ブングテン24 開催模様のご報告

0

    ■ブングテン24 開催模様のご報告

     

    6/18に開催したブングテン24の開催模様のご報告です。
    ・・・・・3週間も経ってしまいました!
    とはいえ、この先何年も残る記録なので
    報告なし!という訳には参りません。

     

     

    さぁ、ブングテンがオープンしました、となる前に
    実は毎回準備が整ってオープンする前の時間は、出展者達の内覧会状態です。


    はじまってしまうとなかなか自分のブースを離れられないので
    事前に他の出展内容をチェックしたり、ワークショップをやってみたりという時間があります。

    今回、その時間帯に大人気だったのが、、、

     


    ブンボーグA 他故さんのX SHRPENER!
    テレビ番組がきっかけで生まれた超高級赤鉛筆専用鉛筆削りです。

    なかなか自分では買えないものを体験できるとあって
    ほぼ全員集結して興味津々。


    いやはやいいものを見せてもらいました。

    前置きが長くなりましたが、ご報告を始めましょう。

     


    ※コメントは出展者のツイッター、ブログ、FACEBOOKからの転載している部分があります。

     

    ◆◇◆ 展示・その他 ◆◇◆
     
    ■工房Q
    「ツールカードの世界」

     

     

    Twitter:@kobo_q
    HP:http://kobo-q.jpn.org/toolcard/index.php?page=all

     

    <ツイッターより>
    カード型ツールという、身近なのに超マイナーな世界を紹介することができて感無量です。
    「ツールカードの世界」これからも随時更新していきますのでよろしくお願いいたします。
     


    ほぼ同じサイズで多種多様な機能やデザインのツールカードの世界に
    びっくりした方も多かったようです。

     


    こういった製品の技比べ、アイデア比べは
    サイズと形という制限がある中でより面白さが増しますね。

     


     
    ■栗下 智
    「試して比べてホチキス 〜「軽とじ」機構のついたホチキス〜」

     

     

    Twitter:@h049z03t
    HP:『サークル星屑出版』https://c-h049zp.jimdo.com/

     

    <ブログより一部抜粋>
    ホチキスの試し打ちで閑古鳥が泣いたらどうしよう……
    なんて杞憂でした。
    皆様の笑顔に元気を分けていただいた素敵な時間を過ごさせていただきました。


    紙針のホチキスの試し打ちに関心を持っていただいたり
    お気に入りボールペンのOKBならぬ引き出しのセンターを決めるホチキス投票を提案されたり
    思わず次のイベントへのヒントをいただいてしまうことも。
    全てを実現できるかはわかりませんが
    また何らかの形でフィードバックできたらいいなと考えております。

     

     

    ブログにはまだまだ熱いメッセージがつづられています。
    是非こちらもご覧ください。
    → http://h049z03t.seesaa.net/article/451029665.html

     

     

     

    ■木木屋
    「普通のガラスペン」

     

     
    twitter: @kikiyastamp
    http://kikiyapon.exblog.jp/

     

    ブングテンでは、初めての展示を楽しみました。

    大好きなガラスペンを試し書きしてもらって、「普通に使える!」「柔らかい書き味」と感想を

    いただき、我が子が褒められた母親の気分でした。

     

    皆様にありがとうございました!と伝えたいです。

     

    木木屋

     

     

     

    ■kana
    「家具型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナー」

     

     

    http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

     

    <ブログより抜粋>
    今回は家具型鉛筆削り。
    親しみ易いのにレア物が多く、熱心に語りかけてくださる方が何人も。充実した1日でした。
    他の出展ではブンボーグA他故さんのXシャープナー。NHKのスゴ技で取り上げられた1品。
    感動の削り心地でした。

     


    ■たいみち
    「消せない消しゴム展」

     


    twitter: @tai_michi
    http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

     

    久しぶりの消しゴム集中展示。
    私の集めている消しゴムは、主に事務用の古い消しゴムなので
    地味だしゴム臭きついし、、、
    大丈夫かしらと不安なスタート。

     

    でも予想以上にたくさんの方に興味を持っていただけました。

     

    人気は豪華な金属ケースの飛び出す消しゴムや
    今でも甘いにおいがする昭和レトロのカラフルな消しゴム。

     

    「匂い嗅いで見てください」
    「あ〜、そうそうこの匂い!あったあった」

     

    昭和のころに少女だった皆さんの、

    少女のような笑顔を見ることができました。

     

    展示だけではつまらなかろうと
    古い消しゴムの消せない体験コーナーを設けました。

     

     

    100年も前のカチカチの消しゴムは、
    こすったとたん笑い出してしまう消せなさ具合。

     

    一点想定外だったのは
    大正時代の消しゴムが最初は消せなかったのですが、
    皆さんが熱く握って消そうとしているうちに、

    最後の方は柔らかさが戻って消せるようになったことです。

     

    ちょっとした発見です。

     

    お立ち寄りいただいた皆様
    ありがとうございました!

     


     
    ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆

     

    ■手づくり文具雑貨工房
    「オリジナルリングノートを創ろう!!」

     

     
    twitter: @tezukuribungu
    facebook::@tezukurikoubou
    HP: tezukuribungu.com/

     

    初出展の手づくり文具雑貨工房さんは
    リングノートを作るための大きな機材を持ち込んでのワークショップ。


    ブングテンは初めてですが、リングノートづくりのワークショップは
    何度も実施しており経験豊富。

    ブングテンでも小さなお子様が楽しそうに作っていました。
    オリジナルのノートが作れるっていいですね。

     


     
     
    ■shoe
    「学習ノートに落書きしよう!」

     

     
    twitter:@1778mm

     

    <ツイッターより>
    自分のニッチな好みを共有してくださったみなさま、ありがとうございました。
    色々お話ができて私がとっても楽しかった。。。(////´-`////)


    ブングテンを振り返り、何かもっとできたんじゃないかな?とぐるぐる考えています。。
    次回はノート紙のちり紙交換会とか、どうかなぁ。

     

    初出展のshoeさん。
    次回登場の時は、より素敵なプログラムを用意してくれそうです。
    乞う!ご期待!

     


    ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
    「折れない赤鉛筆を生み出す脅威の『専用鉛筆削』

    X SHARPENERを100円払って試してみよう!」
     


    twitter: @takokabeuji
    http://powertac.blog.shinobi.jp/


    他故さんはいつも一押し文房具を携えて、
    文房具体験を提供してくれます。

    今回は「X SHRPENER」という赤鉛筆を折れないように削るという特殊なモノ。
    削る赤鉛筆もメーカー、品番が決まっているというニッチな道具です。

     


    本来なら購入した人だけ味わえる削り心地や
    削りかすの素晴らしさ、削りあがった鉛筆の肌触りなどを
    ブングテンのお客様や出展者は嬉しそうに堪能していました。

     


    もちろん他故さんの詳しい解説つきで、お客様との話も弾み
    ちょっとした鉛筆削りサロンのようでした。

     

     

    ■ジブング研究所
    「鉛筆キャップワークショップ」

     


    twitter: @toru50

     

    今回はいつもブングテンでやっている紙まき鉛筆に、
    キャップもつけるというワークショップをしました。


    可愛い紙を大量に仕入れた結果、興味をもっていただけたようで
    ブングテン目当ての方、近所の方
    近くのワンコイン落語を観たついでに来た方など、
    沢山のお客さんやっていただきました。

     

     

    個人的には、カード文具コレクションにやられました。
    フォーマットが揃っているだけでこんなに面白いんだと
    文具の世界の深さに魅了されました。

     

     

    ■トラベラーズノートはりはり会
    「#トラベラーズノートはりはり会 細井研作の旅ノート」

     


    facebook:https://www.facebook.com/hariharikai
     
    トラベラーズノートの公式ユーザーに認定されたトラベラーズハリハリ会の研さん。
    本気で使い込んだ旅ノートを並べて、今回もお客様と一緒におしゃべりしながらハリハリしているところは
    本当にいつも楽しそうです。


    特別なことはしなくても、
    自分が楽しんでいることをうまく伝えるだけで

    人は集まるのだなぁと毎回教えられます。

     


    そして動画や写真も得意な研さんがブングテンの報告で
    素敵な動画を作っていました。

    コチラ、是非ご覧ください!
    → https://www.facebook.com/hariharikai/videos/vb.211990252230997/1326056447491033/?type=2&theater


     
     
    ■川窪万年筆
    「ワンコイン万年筆クリニック・羽ペン作成ワークショップ」

     


    twitter: @kawakubo_fp
    facebook: katsumi kawakubo
    HP:http://kawakubofp.com

     

    ワンコインクリニックはお馴染みのプログラム。

    大変お得なのを知っている万年筆ユーザーの方々が今回もたくさん訪れてくれました。


    あれ、目の所につける道具(マクロレンズですかね)が新しくなりました?
    毎回あのメガネのような道具がかっこいいなと思っています。。。。(^.^)

     


    そしてもう一ネタは「羽ペンつくり」
    いろいろな羽にペン先を付けて、ふわっと可愛らしいペンになります。


    ペン立てもついてるので、デスクに置いて、いつでも使えます。

    この羽ペンで手紙を書くときは、いつもより美しい字が書けそうな気がします。
     
     

    ■きたきつねの文具館
    「測量野帳を木目に変える」

     


    twitter: @dr_northfox
    http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

     

    じわじわと人気の測量野帳。木目に変える?木の板に変えるの?
    と思ったら、木目のシートを活用したワークショップ。

     

    もともと外で使う為のものなので、木目との相性も良く、
    ちょっとした工夫で違うものにできるところがオモシロイです。

     


     
    ■羽鳥喜代志
    「飛び出すカードを作ろう」

     

    twitter@kiyhat

     

    「飛び出すカード」と聞いて、簡単なものをイメージしたところ
    サンプルが豪華で凝っていてびっくり!

    すごいけどこれ作るの大変そう、という人向けには
    シンプルなバージョンも。

     

     

    自分で本やネットを見て作れなくもないけれど、
    こういう所でおしゃべりしながら作るのが
    楽しいんですよね。

     

     

    ■[&B]の革の手縫いワークショップ
    「革とタイベック®︎で封筒ペンケースをつくろう」

     

     
    twitter@acura_rossi
    http://www.and-bungu.com/
    FACEBOOK:
    https://www.facebook.com/and.b.honda

     

    <ツイッターより>
    ご参加・拡散ご協力ありがとうございました
    タイベックR?×レザーのアイテム、ご好評につき今後も展開してゆきます!よろしくお願いします!

     


    毎回ネタを考えて考えて、勝負をかけてくる&Bさん。


    お客様と一緒に作ることと共に、ネタの反響が元気の源になっているようです。

    次回は何を持ってきてくれるか、楽しみに待ちましょう!

     

     

    :-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

     

    ブングテン24の報告は以上となります。

     

    今回は4名の初出展の方を迎え、フレッシュな顔ぶれのブングテンとなりました。

    またお客様も、落語会の後で立ち寄ってくださった方や

    大学のサークルの方など色々な方にお会いすることができました。

     

    楽しい一日でした。

     

    次回ブングテン25は11/19(日)に開催予定です。
    近くなったら開催のお知らせをブログにアップしますので
    よろしくお願い致します。

     

     

    次回もいろいろな方に出展していただき、

    たくさんのお客様にご来場いただければと思います。

    今後ともよろしくお願い致します!


     
     


    ブングテン24開催します、

    0

      テーマ:文房具・ステーショナリー

       

      おはようございます。

      本日予定通りブングテン24開催したします。

      11時から16時まで

      雑司が谷地域文化創造 地下の第二練習室でお待ちしております。

       

      雑司が谷駅から直接いらっしゃる場合は、2番出口直結です。

       

      都電や、みちくさ市、手創り市をまわってからいらっしゃる場合は

      迷いやすいので下記をご参照ください。

       

      http://www.toshima-mirai.jp/sp/zoshigaya.html

       

      出展者一同、皆様のお越しを

      楽しみにてしております。

       

       

       

       


      ブングテン24 出展内容のご案内

      0

        【ブングテン24 出展内容のご案内】

         

        順次更新していきます!

         

         

        日時:6月18日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
        場所:雑司が谷地域文化創造館
        東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (所在地等)
        第2練習室

         

        アクセス:

        東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
        都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分

        内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
        入場料: 無料。
        ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。

         

        ◆◇◆ 展示・その他 ◆◇◆

         

        ■工房Q
        「ツールカードの世界」

        Twitter:@kobo_q

        HP:http://kobo-q.jpn.org/toolcard/index.php?page=all


        カード型文具を中心にカードサイズのツールのコレクション展示です。
        廃番品が多いですが現在も入手可能なものも紹介します。

         

         

        ■栗下 智
        「試して比べてホチキス 〜「軽とじ」機構のついたホチキス〜」


        Twitter:@h049z03t
        HP:『サークル星屑出版』https://c-h049zp.jimdo.com/

        軽い力で綴じられる『軽とじ』機構の付いたホチキスの展示・試打
        32枚綴じの10号ホチキスや40枚綴じの11号ホチキスを中心に展示・試打

        20枚綴じホチキスの「軽とじ」機構付き有無モデルの試打
        ※ホチキスの針先は鋭利なため、小さなお子様には保護者の付き添い推奨。

         

         

         

        ■木木屋
        「普通のガラスペン」

         

         

        twitter: @kikiyastamp
        http://kikiyapon.exblog.jp/

         

        特別でなく、普通に使われていたんだろうと思われるガラスペンたちを並べて愛でてみます。

        ワークショップで参加してきたブングテン。 はじめての「展示」になります。

         

         

        ■kana
        「ロボット型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナー」


        http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

        鉛筆削りのコレクターです
        今回はロボット型の鉛筆削りを展示します。
        人気のプレゼントコーナーももちろんありますよ!



        ■たいみち
        「消せない消しゴム展」

         


        twitter: @tai_michi
        http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

        劣化して消せない消しゴム、もともと質が悪いくて消せない消しゴム
        もったいなくて消せない消しゴムなどなどなど。

        久しぶりに消しゴムコレクションを展示します。

        ついでに消せない体験コーナーも作ろうかと。
        体験用に大体100年くらい前から30〜40年前までの消せない消しゴムを
        並べます。

        どれだけ消せないか、消してみてください。

         

         

        ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆

        ■手づくり文具雑貨工房
        「オリジナルリングノートを創ろう!!」

         

         

        twitter: @tezukuribungu
        facebook::@tezukurikoubou
        HP: tezukuribungu.com/


        表紙に絵を描いたり、シールを貼ったり、リボンをつけて
        自分だけのノートを創ります。

        リングの色は数種類の中から、選んでください。
        中の用紙は、コミック紙に良くつかわれる、
        とても軽い素材のものです。
        特に鉛筆で書きやすい紙です。

        参加費 500円
        所要時間 30分くらい
        年齢制限 特になし
        (これまで保育園のお子様もたくさん参加されています)

         

         

         

        ■shoe
        「学習ノートに落書きしよう!」

         

         

        twitter:@1778mm


        いろいろな罫線のノート紙、学校の机の木目模様のメモに落書きをしよう!
        学生時代に授業を受けながら机やノートに落書きをしたことが誰しもあると思います。そのこそばゆい楽しさを追体験しましょう!

        座右の銘や自作のポエム、イラスト、等々。自由に落書きしていってください!

         

        参加費:無料

         

         

         

        ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
        「折れない赤鉛筆を生み出す脅威の『専用鉛筆削』X SHARPENERを100円払って試してみよう!」

         


        twitter: @takokabeuji
        http://powertac.blog.shinobi.jp/

        参加費用:1本100円
        参加可能:48名(48本)

        宜しくお願い申し上げます。

         

         

         

        ■ジブング研究所
        「鉛筆キャップワークショップ」


        twitter: @toru50

        あー、またキャップ無くしちゃった!
        どこかなー、どこかなー、このマッキー使い始めたばっかなのに乾いちゃうよー。
        …て事があった時、自分で即席キャップ作れるといいと思いませんか?
        おなじみ(?)紙巻鉛筆のついでにキャップの作り方お教えします。

         

        キャップのみ 100円(作りたい筆記用具の持ち込み必要)
        鉛筆とキャップ 500円

        時間:10分程度
        小学生以上

         


        ■トラベラーズノートはりはり会
        「#トラベラーズノートはりはり会 細井研作の旅ノート」

         


        facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

         

        2017年5月トラベラーズノートの公式サイトにて
        プロフェッショナルユーザーとして紹介された
        #トラベラーズノートはりはり会のリーダー細井研作が
        文具のことは何も知らない素人ですが、

        ひたすら楽しみながら自分の旅やプライベートの写真や収集したチラシをノートに貼って一人でひたすらはりはりしております。

        6年間ひたすらトラベラーズノートにはり続けたノートの展示もします。

        面白い文具たちが集まるブングテンの箸休め的な場所になれば幸いです。

         

         

         

        ■川窪万年筆
        「?ワンコイン万年筆クリニック?羽ペン作成ワークショップ」


        twitter: @kawakubo_fp
        facebook: katsumi kawakubo
        HP:http://kawakubofp.com

        ・万年筆ワンコインクリニック 参加費¥500
        ・羽ペン作成ワークショップ 参加費¥500


        http://bunguten.jugem.jp/?eid= 26

         

         


        ■きたきつねの文具館
        「「測量野帳を木目に変える」


        twitter: @dr_northfox
        http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

        参加費:500円
        先着10名様

         

         

        ■羽鳥喜代志
        「飛び出すカードを作ろう」


        twitter@kiyhat詳細は後日!



        ■[&B]の革の手縫いワークショップ

        「革とタイベック®︎で封筒ペンケースをつくろう」

         

         

        twitter@acura_rossi
        http://www.and-bungu.com/

        鉛筆を1ダース入れても余裕の2cmマチなのに、畳めばペタンコ!軽くて破れないデュポンの合成紙タイベック®︎を使い、パックンバネぐちのペンケースをつくりましょう。
        紙工作とレザークラフトが両方楽しめるよ☆親子参加も大歓迎です。


        参加費:2000円
        所要時間:30~40分程度
        申込:当日先着順予約受付(10名様分ほどご用意の予定。お好きな色の革はお早めに!)

        ★小中学生おこづかい割り=500円キャッシュバック実施中! 針が使えるお子さんは小学1年生からOKです。

         

         

        ↓最新情報は
        FACEBOOK:
        https://www.facebook.com/and.b.honda
        Twitter:
        @acura_rossi
        http://www.and-bungu.com/

         

        以上、14組で皆様のお越しをお待ちしております!!


        ブングテン24 開催のご案内と出展者募集

        0

          JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

           

          ■ブングテン24 開催のお知らせ&出展者募集 →6/3 1組追加募集します!→6/3 13:20締め切りました!!

          ブングテン24を開催いたします。

           


          毎年5月に開催しておりましたが

          今年は6月開催です。


          今回も出展者を募集いたしますので、
          ご興味のある方!お気軽にご相談ください!

           

          ※5/27 早々にお申し込みをたくさんいただきましたので

          出展者募集は締め切らせていただきます。

          スペースは余裕があるのですが、什器の関係で出展者数を限らせていただいております。

           

          どうぞよろしくお願い致します。


          ブングテン24
          日時:6月18日(日) 11:00〜16:00
           ※ 当日、鬼子母神通りみちくさ市(古本市)と同時開催です。
          場所:雑司が谷地域文化創造館 → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/
          アクセス → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/#01

          第二練習室

          ★昨年より会場が小学校から変更になっています。ご注意ください。


          交通:地下鉄 雑司ヶ谷、都電荒川線鬼子母神前駅から徒歩8分
          入場料等:無料。※一部ワークショップ等で有料のプログラムがございます。

          ◆ブングテン24の出展者を募集します。

          ・ブングテンは、文房具好き達が集まって、文房具関係のワークショップ(文房具を作ったり、
           文房具を使って何かを行う等)や文房具の展示などをおこなうイベントです。

           

          「こういうことをやってみたいけど、うまくいくかわからない」

          「誰も興味を持ってくれないかもしれない」

           

          そんな不安がある方も、大丈夫です!気にせずやってみて下さい。

          ブングテンは出展者もお客様も気軽に楽しんでもらうイベントです。

          お試し参加大歓迎!

          ご興味ある方、お気軽に下記までお問い合わせください。

          話を聞いてみたいとか、相談したいもOKです。

          あなたとあなたの文房具をお待ちしております!

            Mail:bunguten2011@gmail.com
             ツイッター:
          @bunguten
            FACEBOOK:https://www.facebook.com/bungu.ten
           

          ★出展者が集まり次第、締め切らせていただきます。

           「出てみようかな」という方!是非お早目にご連絡ください!


          ブングテン23 開催模様のご報告

          0

            【ブングテン23 開催模様のご報告】

             

             

            11/20(日)雑司ヶ谷地域文化創造館で

            ブングテン23を開催いたしました。

            あっという間に2週間たってしまいましたね(^_^;)

             

            遅ればせながら開催模様のご報告です

            が、

            その前にお知らせです。

            来年2017年のブングテンは6月18日(日)11月19日(日)です。

            毎年5月に開催しているのですが、来年は5月ではなく6月になりますので

            ご注意ください。

             

            ではご報告です。

             

            ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:第4会議室
             
            ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
            「第6回 OKB48選抜総選挙 握手会」

            http://okb48.net/
             

            今年で6回目になるOKB48選抜総選挙。(お気に入りのボールペンを選ぶ選挙です!)

            初回を除く第二回目以降毎年ブングテンで握手会(試し書き会)を開催しています。

            今年も108件の熱い投票がありました。

             

            さて、ブングテン単独の投票結果の発表です!

            握手会の配点は1位5点、2位4点・・・5位1点の傾斜式です。

            過去5年の総合順位はジェットストリームが5連覇中。

            今年のブングテンではどういう結果かと言いますと。。。

             

            1位〜15位です。

             

             

            16位〜48位です。

             

             

            中々面白い結果が出たようです。

             

             

            スポンサーの文具王に総合プロデューサー古川さん、この結果、いかがですか?

             

            *OKB48の投票は12/31までWebでも受け付けています。

            → http://okb48.net/

             

             
            ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆  ※会場:第一練習室
             
            ■イロブン きだてたく
            「クレヨン溶かし機で作るカラフルマーブルクレヨン」ワークショップ

            twitter: @tech_k
            http://irobun.com

             


            カラフルで見るからに楽しそうな機械はマーブルクレヨンを作る機械。

            クレヨンを選んで溶かして混ぜ、固めるとオリジナルのマーブルクレヨンができあがり。

             

             

            溶かしているところです。

            この部分、ちょこっと動画があるので見て見てくださいね

             

            https://youtu.be/aqhu3ntUu6A

            すごいでしょう!こんなふうに目の前で変化が起きるのはとてもワクワクします。

             

            この後は冷えて固まるまでひたすら待つ!

            このワークショップ、一見人気がないように見えるのですが

            実は固まるまでの待ち時間があるためで、ブングテンの開始から終了までずっとお客様が

            順番待ちをしている満席状態でした!

             

            固まるとこんなクレヨンが出来上がり。

            大人も子供も楽しめるワークショップ、いいですね!

             

            ■栗原まもる
            「マンガにおけるホワイトの効果を実感しよう」

            twitter@kurimamo
            http://ameblo.jp/kurimamo
             

            はじめはお客様が素通りするばかりで「ミスノンの展示みたいになってる」

            「集中線(以前ブングテンでやったワークショップ)はスターだった」と嘆いていたものの

            途中でワークショップタイトルを変更し追い上げられたようです。

             

             

            変更したタイトルがコチラ!

            確かに分かりやすくなりましたね。

             

            栗原先生より

            ブングテンに来てくださった皆さまありがとうございました。

            出展する度に自分では当たり前になっていることが当たり前ではないのだという

            新しい驚きがあります。

            ハッとさせられます。

            ともあれ5時間まるっと暇じゃなくて良かったですww

             


             
            ■川窪万年筆
            「万年筆ワンコインクリニック+タイプライターで遊ぼう」


            twitter: @kawakubo_fp
            facebook: katsumi kawakubo
            http://kawakubofp.com
             

             
             

            超重量級の電子タイプライターと電気タイプライターを

            運んでくれた川窪さん。

             

            レトロでアメリカンな感じがとてもかっこいいです。

             

             

            調整がなかなか大変だったようですが、

            ちゃんと動くようになり、タイプライターの音とお客様の歓声が聞こえて来ていました。

             

             

            とてもキーが軽く、「優秀な発明品」とおっしゃっている方もいました。

             


            ■&B
            [&B]手縫いの革文具ワークショップ
            「本革のA7メモジョッターをつくろう」


            twitter@acura_rossi
            http://www.and-bungu.com/
             

             

            毎回革を使った手作り文具のワークショップを開催してくれる&Bさん。

            今回はオリジナルジョッターでした。

             

             

            開始早々予約で半分埋まり、終日席が空くことなく

            たくさんの方がオリジナルジョッター作りを

            楽しんで行かれたようです。

             

            革を加工するときに使う道具の音が

            ブングテン会場に響き渡り、楽しい雰囲気を醸しだしていました。

             

             

             

            ■木木屋
            「けしけし消しゴムはんこで年賀状を作ろう!」


            twitter: @kikiyastamp
            http://kikiyapon.exblog.jp/

             


             

            消しゴムはんこの木木屋さんは

            削る消しゴムハンコはもちろんのこと

            削らないハンコもお得意です。

             

            丁度年賀状のシーズン。

            とりの年賀状、つくれたかな。

             

             あれ、彫刻刀で彫ってる。

            ご希望があれば彫るのもあり、という木木屋さんでした。


             
            ■羽鳥喜代志
            「下敷きをつくろう」

             
            twitter@kiyhat

             


             

            最初は栗原先生に描いていただきました。

            だいたい、お子さんは何を描くかパッと決まり、
            大人はなかなか決められない傾向があって面白かったです。

             



            サイケデリックな象は、
            学校でやったパッチワークに影響を受けて、
            それから描く絵がこんな感じになっているそうです。

            羽鳥

             


             
            ■きたきつねの文具館
            「最適なホッチキスの針外し」

             
            twitter: @dr_northfox
            http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/
             

             

            以前実施した「シール剥がしワークショップ」に続いて

            「ホッチキスの針外し」ワークショップとモノをきれいに取り除くのが

            お得意のきたきつねさん。

             

             

            ホッチキスの針外しというと、ホッチキスの後ろについている

            出っ張りを思い浮かべる方が多いでしょう。

             

            でも実はこんなにあるんですよ。

            これらをさわってみるだけでも

            なかなかできない体験です。

             

             

            最適な方法を習得で来たでしょうか。


             
            ■ジブング研究所
            「におい鉛筆!with 中村文具店」


            twitter: @toru50 

             


            紙巻鉛筆のジブングさん。

            紙巻鉛筆のレパートリーがどんどん広がる様が

            毎回楽しみです。

             

            今回は古新聞を使ったにおい鉛筆。

            古新聞にアロマの香りがよくしみこんでいました。

             

             

            見た目も楽しい。

            英字新聞をつかったおしゃれな鉛筆を見たことがありますが

            日本の古い新聞というのがいい。

            独特のレトロ感ですね。

             

             

            ◆◇◆ 展示・その他 ◆◇◆  ※会場:第一練習室

            ■手帳社中
            「手帳!展ててんmini 」

            Twitter @techoshachu
            http://techo-shachu.com
             

             

            文具好きな方々が集まるブングテンで手帳の展示はどうなのかな?と少し不安もあったのですが・・・
            いつもとてもよい雰囲気のイベントであること、

            手帳シーズン真っ只中でもあったせいかとてもたくさんの方に手帳!展を楽しんでいただけたのかなと思っています。
            ありがとうございました。

             

            手帳社中

             

             


            ■kana
            「ロボット型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナー」

             

            http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950
             

             

            どんな形の鉛筆削りも持っているkanaさん

            今回はロボット型の鉛筆削り。

            「アメリカの個人製作の戦車ロボットが予想外に受け(爆笑)てました。」と

            ブログに書いていましたが、

            それはの写真のみぎのものかな?

             

             

            ホントに何でも出てくることに驚きます。

             

            そしてダブっているものを

            惜しげもなくプレゼントしてくれるのも

            嬉しいところ。

             

             

            プレゼントコーナーはいつも小さい男子に好評です。

             

             

            ■INOUE
            「太芯シャープペンシル専門店」

             
            Twitter:@everfutoshin

             

            地味に太芯シャープペンシルのコレクションを膨大に持つINOUEさん

            毎回違うものが登場しています。

             

            そして、割と毎回お子さんが楽しんで試し書きをしていたりするんです。

             

             

            そういえば、子供が力を入れても折れないように

            太芯の子供用シャープペンシルなんてものもありますね。

             

            この看板も何気に可愛かったり。

             

             

            太芯シャープペンシルの展示は

            幅広い世代に語りかけています。


             
            ■ものぐさ博物館 館長
            「回して使う文房具」

             
            http://blog.livedoor.jp/uc2/

             

            筆記具の展示が多いものぐさ館長ですが

            今回は筆記具に加えて「回す」ものを色々展示。

             

            回す、というと鉛筆削りが順当なところですが

            さすが館長、出してくるものがひと味違います。

             

            左の鉛筆削りはオルゴール付き。

            流れる曲は「赤とんぼ」 ・・・・淋しい(笑)

             

            そして右側の鉛筆削りは製図用で

            芯を長ーく出して削ることができます。

             

             

            得意の筆記具は三角軸の繰出し式シャープペンシル。

            丸いところを回すのかな。

            形も模様も質感も渋くていいですね。

             

             

            ■たいみち
            「穴を開ける事務用品」

             
            twitter: @tai_michi
            http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi
             

             

            小切手に数字を打ち込むための道具を中心に

            「穴を開ける事務用品」を展示しました。

            100年以上前の物が中心になりましたが、稼働するものも多く

            この機会にお客様に触って操作してもらいました。

             

             

            動かしているところをジブングさんが

            動画に撮ってくれました!→ https://youtu.be/UgrfnsesTQo

             

            紙に数字の穴を開けたり、鳩目を打つだけなのですが

            まずこれだけ古い道具がまだ動くことと

            よくできたつくりに驚かれる方が多くいらっしゃいました。

             

            予想以上に楽しんでいただけたようで

            良かったです。

             

            ブングテンという小規模のイベントだからできる

            体験型展示。

            お立ち寄りいただいた皆様

            ありがとうございました。

             

            たいみち

             

             

             

            ■isu
            「シャーペン同好会7」

             twitter: @mpdokokai


             

            今回も10名以上の参加者で、テーブルだけでは収まらず、椅子にもコレクションを広げ、ひたすらシャーペンについて語り合いました。

            皆さんそれぞれ見たことのない珍しいシャーペンを持っていたので、今後は撮影スペースを作り、データとして撮っておくのもよいかなと思っています。

             

            isu

             

             

             

             

            さて、ご報告は以上です。

            会場が変わり、お客様は来てくれるだろうか、

            初めての会場に出展者は全部おさまるだろうか

            そんな心配をしながらの開催でしたが、

            本当にたくさんのお客様にお越しいただくことができ、

            出展者も楽しい一日を過ごすことができました。

             

            来年のブングテンは6月18日(日)※5月ではありません

            11月19日(日)です。

             

            今年一年ありがとうございました。

            来年もよろしくお願い致します。

             

             

             

             

             

             


            ブングテン23開催します!

            0

              おはようございます。

              ブングテン23.予定通り開催いたします。

               

              今日は良いお天気になりそうです。

              雑司が谷地域文化創造館で

              出展者一同

              皆様のお越しをお待ちしております。

               

               

               

               


              ブングテン会場案内

              0

                 

                【ブングテン23の会場案内】

                 

                会場;雑司ヶ谷地域文化創造館

                 

                住所;〒171-0032  

                   東京都豊島区雑司が谷3-1-7  千登世橋教育文化センター内

                 

                アクセス;地下鉄雑司ヶ谷駅2番出口直結

                     黄緑色の壁が見えたら、そこが会場入り口です。

                 

                     都電鬼子母神前駅から

                      ・線路の木挽きラーメン側(メロンパン、ポプラと反対側)に進んでください。

                       分かれ道の右手に小さな鳥居があります。その前の道を進んでください。

                       坂を下りて大きな道路(明治通り)にぶつかったら左手に進んでください。

                       「雑司が谷アートギャラリー」のガラスディプレイケースが見えたらその建物です。

                       左手の階段を下りて直進してください。

                       黄緑色の壁に会場入り口があります。

                 

                 

                 


                ブングテン23 出展内容のご案内

                0

                  [ブングテン23 出展内容のご案内]

                   

                  ブングテン23の出展者・出展内容をご紹介します。
                  まだ詳細企画中!の参加者もいるので、随時情報は追加していきます!

                   

                   

                  日時:11月20日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
                  場所:雑司が谷地域文化創造館
                  東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (所在地等)
                  第一練習室、第4会議室

                   

                  アクセス:

                  東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
                  都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分 

                  内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
                  入場料: 無料。
                  ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。


                  ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:第4会議室
                   
                  ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
                  「第6回 OKB48選抜総選挙 握手会」

                   

                   

                  http://okb48.net/

                   

                  今年で第6回になる「OKB48選抜総選挙」
                  「なんですか、それは??」という方にOKB48選抜総選挙をご紹介!

                  「OKB」は「お気(OK)に入りのボ(B)ールペン」の略。


                  選抜された48本のボールペンの中から
                  自分のお気に入りを投票し、「筆箱のセンターを決める」イベントです。

                  そして48本のボールペンを試し書きして投票をするのが
                  「握手会」

                   

                  毎年ブングテンではOKBの握手会を開催してきました。

                  今年もやります!

                  ガチもヒヤカシも大歓迎!
                  暑い握手と清き一票をお待ちしています★

                   

                   

                  ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆  ※会場:第一練習室

                   

                  ■イロブン きだてたく
                  「クレヨン溶かし機で作るカラフルマーブルクレヨン」ワークショップ

                   

                   

                   


                  twitter: @tech_k
                  http://irobun.com

                   

                  クレヨンを専用の機械で溶かして、再びクレヨンの形に固めて、カラフルなマー
                  ブルクレヨン作りを体験できます。また、溶かし待ちの時間には、クレヨンで
                  塗った絵が3Dアニメになる最新ぬり絵も楽しめます。

                   

                  所要時間:20〜30分
                  参加費:500円(クレヨン代込み)

                   


                  ■栗原まもる
                  「マンガにおけるホワイトの効果を実感しよう

                   


                  twitter@kurimamo
                  http://ameblo.jp/kurimamo

                   

                  漫画を読んでいてもあまり意識することのないと思われるホワイト 。
                  修正以外でもけっこう活躍しているんです!イケメンとカワイ子ちゃんをご用意する予定ですので
                  ホワイト効果を追加してあげてください。

                   

                  所要時間:10分程度
                  参加費:500円


                   
                  ■川窪万年筆
                  「万年筆ワンコインクリニック+タイプライターで遊ぼう」

                   

                   

                  twitter: @kawakubo_fp
                  facebook: katsumi kawakubo
                  http://kawakubofp.com

                   

                  ・万年筆ワンコインクリニック 参加費¥500
                  ・タイプライターで遊ぼう    参加費 無料


                   機械式や電子式のタイプライターで名刺作成等々。
                   ※ブングテン6の内容の拡張版です。
                   http://bunguten.jugem.jp/?eid= 26

                   

                   

                  ■&B
                  [&B]手縫いの革文具ワークショップ
                  「本革のA7メモジョッターをつくろう」

                   


                  twitter@acura_rossi

                  http://www.and-bungu.com/

                   

                  今やコンビニでも買えるA7メモ。気軽に持ち運べるよう、

                  薄型のメモジョッター(ペンホルダー付き)を革の手縫いでつくります。

                  縦型メモも横型メモも。そして薄型だけどロディアNO.11だって入っちゃう!

                  秋の終わりに、じっくり手縫いはいかがですか。親子参加も大歓迎です。


                  参加費:2000円 ★コクヨ原稿用紙もしくはCampusレポート(A7)付き!
                  所要時間:30~40分程度
                  申込:当日先着順予約受付(10名様分ほどご用意の予定。お好きな色の革はお早めに!)
                  ★小中学生おこづかい割り=500円キャッシュバック実施中!

                  針が使えるお子さんは小学1年生からOKです。


                  ↓最新情報は
                  FACEBOOK:
                  https://www.facebook.com/and.b.honda
                  Twitter:
                  @acura_rossi
                  http://www.and-bungu.com/

                   


                  ■木木屋
                  「けしけし消しゴムはんこで年賀状を作ろう!」

                   

                   

                  twitter: @kikiyastamp
                  http://kikiyapon.exblog.jp/

                   

                  彫刻刀を使わない消しゴムはんこで
                  年賀状を作りませんか?

                   

                  けしけし・・そう、消しゴムはケシケシして
                  作ります・捺します!

                   

                  おひとり様
                  500えん。

                  20分程度。

                   

                   

                   

                  ■羽鳥喜代志
                  「下敷きをつくろう」

                   

                  twitter@kiyhat


                   好きな絵やイラストを描いて、オリジナルの下敷きを作ろう
                  所要時間 10分〜30分程度
                  参加費 300円
                   

                   

                  ■きたきつねの文具館
                  「最適なホッチキスの針外し」

                   

                   

                  twitter: @dr_northfox
                  http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

                   

                  参加費:無料
                   
                  ■ジブング研究所
                  「におい鉛筆!with 中村文具店」

                   


                  twitter: @toru50 

                   

                  武蔵小金井にあるレトロ文房具のお店「中村文具店」から提供の
                  古〜いスポーツ新聞に香りをつけて作る、アロマ付き紙巻鉛筆の体験実験です。

                  参加費:500円(参加年齢:小学生以上)
                  10分程度

                   


                  ◆◇◆ 展示・その他 ◆◇◆  ※会場:第一練習室


                  ■手帳社中
                  「手帳!展ててんmini 」

                   


                  Twitter @techoshachu
                  http://techo-shachu.com

                   

                  2017の手帳さわって書いてみませんか?手帳のお悩み相談ください。

                   

                  ■kana

                  「ロボット型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナー」

                   

                  http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

                   

                   


                  ■INOUE
                  「太芯シャープペンシル専門店」

                   

                   

                  Twitter:@everfutoshin

                   

                  今回は「0.9ミリ芯シャープを中心に展示します。

                   

                   

                  ■ものぐさ博物館 館長
                  「回して使う文房具」

                   

                  http://blog.livedoor.jp/uc2/

                   

                  回転繰り出し式シャーペン、回転式計算尺、回転吸入式万年筆、オルゴール内蔵鉛筆削り、等
                   

                   

                   

                  ■たいみち
                  「穴を開ける事務用品」

                   

                  twitter: @tai_michi
                  http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

                   

                  2穴パンチや小切手に数字を打ち込むチェックライターなど
                  穴を開けて仕事をする事務用品を展示します。

                   

                  触っていただいても大丈夫なものが多いので、
                  ご希望の方には動かしてみていただこうと思います。

                   

                  チェックライター。。。マニアックすぎですが
                  珍しいものなので是非見に来て下さい!

                   


                  ■isu
                  「シャーペン同好会7」

                   

                  twitter: @mpdokokai

                   

                  「シャーペン同好会」、またまた開催です。
                  皆さん自慢のシャープペンシルコレクションを見せ合う企画や、シャープペンシルのペントレードも行います。
                  学生や社会人、職種、老若男女を問わず、また、お手頃な品から高級品、製図用や一般筆記用、廃番品現行品を問わず、
                  皆さんそれぞれお気に入りのシャープペンシルを持ち寄って語りあいませんか?
                  ※参加には事前予約が必要です。お申込みと詳細は下記ブログまで。
                  http://blog.livedoor.jp/uc2/

                   

                   

                   

                   


                  ブングテン23 開催のお知らせと出展者募集

                  0

                    JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

                    ■ブングテン23 開催のお知らせ&出展者募集

                    ブングテン23を開始いたします。

                    今年から5月と11月の年二回開催にしたのですが、

                    ブングテンは第1回が2010年9月19日なので

                    いつの間にか7年目に入りました。

                    早いものです。


                    今回も出展者を募集いたしますので、
                    ご興味のある方!よろしくお願い致します。

                     

                     


                    ブングテン23
                    日時:11月20日(日) 11:00〜16:00
                     ※ 当日、鬼子母神通りみちくさ市(古本市)と同時開催です。
                    場所:雑司が谷地域文化創造館 → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/
                    アクセス → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/#01

                    ★今年から会場が小学校から変更になっています。ご注意ください。
                    ★創造館の中の会場も前回と異なります。


                    交通:地下鉄 雑司ヶ谷、都電荒川線鬼子母神前駅から徒歩8分
                    入場料等:無料。※一部ワークショップ等で有料のプログラムがございます。

                    ◆ブングテン23の出展者を募集します。

                    ・ブングテンは、文房具好き達が集まって、文房具関係のワークショップ(文房具を作ったり、
                     文房具を使って何かを行う等)や文房具の展示などをおこなうイベントです。

                     ブングテン23の出展者を募集します。
                     ご興味ある方、お気軽に下記までお問い合わせください。
                     あなたとあなたの文房具をお待ちしております!

                      Mail:bunguten2011@gmail.com
                       ツイッター:
                    @bunguten
                      FACEBOOK:https://www.facebook.com/bungu.ten
                     

                    ★出展者が集まり次第、締め切らせていただきます。

                     「出てみようかな」という方!是非お早目にご連絡ください!

                     

                     


                    ブングテン22開催報告

                    0
                      ■ブングテン22 開催報告

                      5月22日、ブングテン22を雑司ヶ谷地域創造館で
                      開催いたしました。
                      半年ぶりの開催です。





                      【展示・その他】

                      ■kana
                      「馬車型、汽車型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナー」
                      http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950







                      昨日、久々にブングテンに参加しました。
                      今回は馬車、汽車型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナーでした。
                      予想以上に子供たちの食付きが良かったです。
                      (ブログより転載)

                      久しぶりに出展のkanaさんは、会場入り口で
                      前を通る方へ「文房具のイベントですよー」と声をかけ
                      足を向けてくれた方へ
                      プログラムの配布をするという活躍ぶり。

                      お馴染みの「鉛筆削りのプレゼント」も
                      お気に入りを見つけた人が
                      嬉しそうにお友達に見せていました。


                      ■Flix 
                      「文房具ブツブツ交換会」
                      twitter:@Filix_ 



                      ブツブツ交換のために並んだ種種雑多な文房具とマスキングテープ
                      それにFilix_さんの笑顔はブングテンを親しみやすく感じでもらうための
                      最前線配置。

                      ブツブツ交換はブングテンの早い時期からのプログラムで
                      どこかで不用品となった文房具が地道に回転されています。

                      「交換」をきっかけにFilix_さんとの雑談もプログラムの一つ。
                      これからも続けて欲しいですね。






                      ■isu
                      「シャーペン同好会5」
                      twitter: @mpdokokai






                      「ブングテンでは4回目となる「シャーペン同好会」ですが、回を追うごとに参加者も増えています。
                      今回もまた、珍しいコレクションや、見たことのないシャーペンに触れることができました。
                      次回ブングテンは11月ですが、近いうちにまた別のところでも「同好会」ができたらと思います。」
                      (ISU)


                      ■ものぐさ博物館 館長
                      「色々な青ボールペンの色を書き比べてみよう」
                      http://blog.livedoor.jp/uc2/



                      青ボールペンの書き比べというすごいピンポイントのプログラムは
                      館長ならではの視点とこだわり。

                      実際書き比べの画像を見ると、ほんとに違いがあるものですね。

                      この色の差を把握すれば
                      青のボールペンだけで
                      素敵なグラデーションの絵が描けるかも。




                      というか、館長はもともと青のボールペンをこんなに大量に持っているのでしょうか?

                      気になるところです。。。


                      ■INOUE
                      「太芯シャープ専門展」
                      Twitter:@everfutoshin



                      毎回太い芯のシャープペンシルだね、と侮ってはいけません。
                      毎回違う太芯シャープペンシルなんです。

                      一体どれくらいあるのだろうと
                      想像してみたいようなしたくないような。。。

                      今回は「ミニ」太芯でした。
                      そしてもちろん試し書きあり!。

                      INOUEさんの太芯布教活動はまだまだ続きます★





                      ■藤川研究室
                      「ペン軸パラダイス」
                      Twitter:@hiragien 
                       http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/










                      つけペンのペン先や、箱に比べて
                      ペン軸は、パッと見て「何かの筆記具だ」とわかりやすく
                      興味を持って楽しんでいただけたようです。
                      和風羽ペン・こけしや登山者の彫刻ペン・
                      フェティアのつけペンセットなどが人気でした。
                      (藤川研究室)

                      ■たいみち
                      「大正・昭和の文房具広告」
                      twitter: @tai_michi
                      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi



                      大正から昭和初期の文房具の広告を
                      万年筆、鉛筆などの種類別と
                      キャラクターがユニークな物や濃いキャッチコピーなどで分類して展示しました。

                      古いものを写真を撮って加工して切り貼りしたので
                      あまりきれいな画像ではなかったものの、
                      熱心に見てくださった方が予想以上に多かったのは嬉しい誤算。

                      また、当日古いボールペンの自動販売機を抽選器がわりに
                      古い広告で勝手に作ったはがきをプレゼント。

                      はがきよりボールペン自販機が人気で
                      一番写真を撮られていました。
                      私としても「これを見せたかった!」という感じなので
                      人気ぶりに満足。
                      ちなみに古いものなのでうまく出ないと中を開けて修正していたのですが
                      外見以上に中の構造が人気でした。
                      (たいみち)






                      【ワークショップ】
                      ■ジブング研究所
                      「コロコロで版画できた!」
                      twitter: @toru50









                      家の掃除をしていて思いついたという画期的な「コロコロ版画」
                      カーペットの掃除をするあのコロコロで
                      模様になるものをコロコロとくっつけ、
                      インクを付けてコロコロすれば
                      あっという間に版画が出来上がり!

                      アイデアもさることながら
                      ジブングさんの色彩センスで
                      用意されたインクもとてもきれい。

                      紙巻鉛筆に次ぐ新たなスタンダードプログラムとなる予感です。


                      ■木木屋
                      「メッセージマグネットを作って遊ぼう!」
                      witter: @kikiyastamp
                      http://kikiyapon.exblog.jp/



                      木木屋さんは消しゴムハンコの人ですが
                      ブングテンで新ネタを繰出してくる率は
                      ダントツTOP!

                      今回も「メッセージマグネット」という新ネタを引っ提げて登場です。

                      作り方は簡単!
                      マグネットシートとマスキングテープで
                      ささっと作れておまけに便利。

                      お子様でもできるプログラムは嬉しいですね。

                      余談ですが、木木屋さんは書道の先生でもあります。
                      今回のブングテン会場で、ひっそりと関係ない取材を受けてました
                      (聞いてないぞー!)

                      よろしければご参照を
                      デイリーポータル「書家の書いた宅配伝票 VS 茶道家の入れたミロ」
                      http://portal.nifty.com/kiji/160524196611_1.htm


                      ■トラベラーズはりはり会
                      「「トラベラーズノートはりはり会 ♪」
                      https://www.facebook.com/hariharikai







                      思い出の写真や紙片をトラベラーズノートにはりながら
                      おしゃべりしましょう!
                      というはりはり会は、机の上に広がったマスキングテープや
                      チラシ、カード、ラベルなどの紙片を見ているだけでも
                      とても楽しくなります。

                      今回、たまたま台湾からいらしたお客様達がいて
                      今、台湾でトラベラーズノートが人気とのことで
                      かなり長居されたそうです。

                      そういう国際的な交流にもつながるって素敵ですね。
                      最近は他の場所でも定期的に開催しているそう。

                      皆さんも機会があったら是非はりはりしてください〜


                      ■川窪万年筆
                      「ワンコインクリニック」

                      twitter: @kawakubo_fp
                      facebook: katsumi kawakubo
                      http://kawakubofp.com



                      場所が変わってもワンコインクリニックは変わりません!
                      今回はワークショップはなかったけれど、
                      次回ワークショップ復活にも期待です。

                      もちろんワンコインクリニックも
                      やってくださいね。

                      毎回思うけど、この道具カッコいい。。

                      ■&B
                      革文具ワークショップ
                      「&Bの革巻き部」第1回〜シャーペンの巻
                      twitter@acura_rossi
                      http://www.iichi.com/people/and-b_bungu
                      https://www.facebook.com/and.b.honda





                      短時間ワークショップに挑戦の&Bさん
                      きれいな紙で出来たシースー付きで
                      普通のシャープペンシルが革巻きに早変わり。

                      革と文房具って相性いいですね。
                      &Bさんのセンスと進化っぷりが
                      毎回楽しみです。


                      ■juun
                      【革紐のあわじ玉栞】
                      twitter: @juunchan





                      人気のワークショップ「ハサミコメル栞作り」のjuunさん。
                      今回は新たなしおりのワークショップを引っ提げて出展です。

                      繊細な手作業で、苦労した参加者の方もいらしたようですが
                      みなさん無事に完成したようです。

                      自分の手で作るものっていいですよね。



                      ■羽鳥
                      「ラミネートでオリジナルしおりを作ろう」
                      JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー








                      今回は新しい場所でどうなるかと思っていましたが、
                      お客さんが多かったので良かったと思います。

                      ただ、ワークショップに参加されたお客さんは少なかったです。
                      お子さんのいる家族連れが少ないように思いました。
                      参加された方は、楽しいと言っていただけたので、よかったです。
                       
                      また、最後の片づけを手伝っていただいたメンバーにも感謝です。




                      今回のご報告は以上です。

                      ご来場いただいた皆様、SNSなどで応援いただいた皆様
                      どうもありがとうございました。

                      場所が変わっても、開催までの期間があいても
                      足を運んでくださるお客様の笑顔が
                      出展者一同の励みです。



                      次回のブングテン23は11月20日に開催予定です。
                      1ヶ月くらい前になりましたら
                      また告知をいたします。

                      今後ともよろしくお願い致します。




                       


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM