みちくさ市ブングテン 2019年開催予定

0

     

    【みちくさ市ブングテン 2019年開催予定】

     

    あけましておめでとうございます。

    昨年も大変お世話になりました。

    いつの間にかブングテンもスタートから9年目に入りました。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

    今年も6月と11月に開催いたします。

     

      6月16日(日) 11:00-16:00

    11月17日(日)   11:00-16:00

    会場 雑司が谷地域文化創造館(どのお部屋かはまだ未決定)

     

    出店者募集や開催のご案内は大体1ヶ月前くらいから

    告知を始めます。

     

    今年もいろいろな方に出展していただき、

    たくさんの方に足を運んでいただければと思います。

     

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

     


    ブングテン27 開催模様のご報告

    0

      【ブングテン27 開催模様のご報告】

       

       

      毎度のことですが、遅くなりましたー。

      今の時代、一つ終わったらササッとSNSで報告して、さぁ次!

      というのが好ましいのでしょうが、

      書かないよりいいかというのと、とにかく継続するのだ、ということで

      遅ればせながらブングテンのレポートです。

       

      11/18(日) 雑司が谷の地域文化創造館で、ブングテンを開催いたしました。

       

       

      ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:第4会議室
       
      ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
      「第8回 OKB48選抜総選挙 握手会」&ワークショップ「ペンの収集BOOKをつくろう!」

       
      http://okb48.net/
       
      OKB48 ブングテンの投票結果は。。。
      ジューーーーースアップ!!
      なんとジュースアップはブングテン3連覇です。

       

       

       


      OKB48の投票に毎年駆けつけてくれるファン層からの「ジェットストリーム、君はもういい」と自主的殿堂入りをされたかのような投票用紙と、
      「いや、やっぱりすごいよ、ジェットストリーム」という幅広い層からの頷きが感じられるような投票用紙のせめぎあい。

      結果ブングテンではジュースアップが僅差で勝利しました。

       

      更に今回は「ペンの収集BOOKをつくろう!」ワークショップで
      専用試し書き用紙を入手にしたファンの皆さんが、握手会でじっくりじっくり試し書きをし、
      滞在時間がとても長くなった現象が発生。
      合わせて試し書き用に設置してあったパッド「ニーモシネ」があまり使われていないという状況も。

      終日握手会会場は静かに暑い熱気に包まれていました。

       

       



       
      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ ※会場:音楽室

      ■のりたま_☆
      「活字で箔押し体験」

       


      Twitter:@noritama_star‏

       

      のりたま_☆さんは、自作の箔押し機で、野帳や手帳に文字を印字するというプロフェッショナルなワークショップ。

      活字で文字を入れると、なんでもとても特別なものになったように感じます。

      和やかにおしゃべりをしながらの箔押しされている様子は「箔押しカフェ」といった感じでした。

       

       


      ■川窪万年筆
      「これなら使える!実用付録万年筆」&「ワンコイン万年筆クリニック」

       


      twitter: @kawakubo_fp
      facebook: https://www.facebook.com/katsumi.kawakubo
      HP:http://kawakubofp.com

       

      ここ数年、雑誌の付録の万年筆というのが増えています。

      手軽だけれど、使ってみると不調になってしまった、みたいな方へのプレゼント企画。

      雑誌付録万年筆のメンテナンスと、合わせて現物の展示がされていました。

       

      思えばこの流れは古くは中1時代から来ていたんですね。

      川窪さんの今回出展後の感想がこれ。

      「やっと年代が特定できた。百恵ちゃん17歳の時だった。」

       

      そうですか。ブングテン、やっててよかったです。

       

       

       

      ■文具と雑貨の店トナリノ
      「作家さんのぽち袋作りワークショップとトナリノ新聞サンプル配布」

       

       

      twitter: @tonarino_bungu 
      Instagram:@tonarino_bungu
      HP: http://tonarinobungu.web.fc2.com/

       

      今回は「作家さんのぽち袋作りのワークショップ&トナリノ新聞サンプル配布」を開催させていただきました。

      昨年から2回目の出店でしたが文房具が大好きな素晴らしい出店者さま達とご一緒に並ばせていただき大変光栄です。

      ワークショップはぽち袋2つ又はお祝い袋1つの内容でしたがお年玉用にと遠くから参加してくださった方もいらっしゃいました。

      お店でご祝儀袋を販売しているFUJINO MAYURAさんに今回のワークショップは企画していただきました。

      皆さまご参加ありがとうございました。

       

       

      トナリノ新聞は2号をピックアップしておりましたがその場で読んでくださったり、ウェブマガジン「 文具のとびら」にてご覧いただいていた方にお会いできたりと普段経験できない機会となりました。

       

      今後もワークショップやフリーペーパー トナリノ新聞の配布など文房具好きの皆さまに喜んでいただける出店になるよう努めます。

      皆さま次の機会もどうぞよろしくお願いいたします。

       

      文具と雑貨の店トナリノ

       


       


      ■羽鳥喜代志
      「紙で作る万華鏡」

       

       

       

      twitter@kiyhat

       

      いつもお子さんに人気のワークショップの羽鳥さん。

      今回は家族連れが少なかったそうで、残念そう。

      紙で作る万華鏡は、お手軽なのにとっても幻想的にキラキラしてました☆★*☆✧

       

       

       

      ■ジブング研究所

      「どうせ金が好きなんだろエンピツ」

       

       

      twitter: @toru50

       

      今回はお客さんに手描き金箔押しをやってもらい、その紙で作る紙巻鉛筆というワークショップでした。ただの落書きするお子さん、お孫さんの名前を書く方、さらには幾何学的な模様を描いてくれた美術予備校時代の友達(今回宣伝も兼ねて予備校仲間にLINEでブングテン活動をカミングアウトしてみた)。色々な方が色々な鉛筆を作ってくれました。

      やりやすかったので機会があればまたやりたい企画です!

       

      ジブング研究所

       

       


      ■[&B]の革の手縫いワークショップ

      「やることだらけの年末に!立てる&吊るせる、リングメモジャケット」

       

       

      twitter@acura_rossi
      HP:http://www.and-bungu.com/

       

      ブングテン27、ご来場ありがとうございました!

      [&B]の革の手縫いワークショップ、年々リピーターのお客様も増えてきてありがたい限りです❣️

       

       

       

      【展示】

      ■N・ミストラル・M
      「文具店で使われているお試し用紙の展示」

       

       

      隣の会場で、OKB48の試し書きがバリバリ行われている中で

      試し書き用紙の展示(試し書きは不可、見るだけ)という微妙な展示内容は

      NミストラスMさん

      出展者名の微妙さも流石です。

       

      実はNミスラルMさんは、ブングテンにいつもお客様でいらしてくださっている常連さん。

      そういう方がこうやって出展してくれるのは嬉しいですね!

       

      その素敵に微妙な展示内容は文房具店の筆記具コーナーに置かれている各メーカーが用意した

      試し書き用紙。

       

      メタルカラー用の黒い紙や、筆記具のアピールポイントとの掛け合いになっているようなものなど

      なかなかなもの。

      種類豊富なコレクションでした★

       

       

       

      ■kana
      「装身具、工具型鉛筆削りの展示」

       


      ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

       

      kanaさんの展示を見ていると、

      鉛筆削りになっていないものはないのではないかと思ってしまう。

      (毎回同じ感心をするので、もう何度も同じことを書いている気がする)

       

      で、今回は装身具と工具など!

      カメラがリアルでかわいいー♡

       

       

      靴なんかもとても良くできていて、

      似ているようでもちょっとづつ形が違うので、いくらでも新しいものが

      見つけられそう。

      集めるの大変ですね。でもそこが面白いところかな。

       

      透明の長靴と右端はオランダの靴かな、

      なんでもありなところが素敵です。

       

       

      ■トラベラーズノートはりはり会
      「トラベラーズはりはり会」

       

       

      facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

       

      ブングテン27無事に終わりました。

      色々と周りから意見を頂いたり、映像を編集していて、もっともっと自分も頑張らないといけないなと思いつつ、文具と旅の思い出を語るという、今まででありそうであまりないそんな芸風??を映像にしました。

      今回残念ながら弥生ちゃんがいないので、頑張っておしゃべりしました。はりはり会のおかげで昔に比べよく喋れるようになりました。

      来年は旅の思い出も語りつつ、旅先で集めた文具雑貨コレクションを公開なんてのもいいかなと思いつつ、皆さんの素晴らしいコレクションに比べたらまだまだなんで悩みつつ。これからも頑張ります。

      (FACEBOOKより転載)

       

       

      そして今回もブングテンをコンパクトに動画にまとめられています。

      ぜひ御覧ください

       

      → コチラ

       

       

      ■INOUE
      「2ミリ芯シャープと削りま専科」

       


       

      Twitter:@everfutoshin

       

      太い芯のシャープペンシルや芯ホルダーを展示していると、

      削り方についてよく聞かれるからと、今回の展示。

       

      芯削り器って小さくて可愛いんですよね。

      それにとっても精巧にできていて。

       

      inoueさんの展示に鉛筆削りコレクターのkanaさんが

      興味津々だったことも興味深く、

      ブングテンはブングテンの出展者間でいろいろ刺激や情報をもらってます。

       

       


       

      ■たいみち
      「学習ノートとノートのようなもの」

       

       

      twitter: @tai_michi
      instagram:tai_michi
      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

       

      当日に急遽出展を決めました。

      準備が間に合わず、とりあえずノートをかき集め、

      明治から戦前ころの学習ノートや学習に使われたノート代わりのものを

      展示。

      音楽室ということもあり、ふんだんにあった譜面台がとにかく大活躍

      紙ものは場所をとるのでテーブル展示でなくて却ってよかったくらい。

       

      当日、足を止めてくれた方を捕まえてとにかく説明をさせてもらい

      興味を持ってくださった方もいて、ああやっぱり出展してよかったなと。

       

      とはいえ、かなり無理矢理だったので

      次回はもっとちゃんと計画して出たいと思います。

      立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました。

       

      たいみち

       

       

       

       

      ブングテン27の開催報告は以上です。

      次回ブングテンは2019年の6月、その次は11月の予定です。

       

      来年もどうぞよろしくお願いいたします!

       

       

      開場待ちの皆さんが、開場とともにOKBの会場になだれ込むという現象も発生。

       

       

       

       

       

       


      みちくさ市ブングテン27 開催のご案内

      0

         

        明日18日、ブングテンです!

        会場の場所がわかりづらいので、下記図を参照してください!

        (と、その図もわかりづらくて済みません!)

         

        あと、ご案内のチラシと当日プログラムも貼っておきますので

        是非たどり着いてください!

         

        出展者一同、お待ちしています。

         

         

         

         

         

         

         


        ブングテン27出展内容のご紹介

        0

          【ブングテン27 出展内容のご案内】

           

           
          日時:11月18日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
          場所:雑司が谷地域文化創造館
          東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (地図)
          地下1F 音楽室(ブングテン)、第4会議室(OKB48握手会)
           

          アクセス:
          東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
          さくらトラム(都電荒川線)・鬼子母神前停留所より徒歩約5分
          内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
          入場料: 無料。 
          ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。
          ※飲酒をされている場合、入場をお断りする場合がございます。また会場内での飲酒はお断りいたします。

           

          ★出展内容情報は随時更新いたします★

           

          ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:第4会議室
           
          ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
          「第8回 OKB48選抜総選挙 握手会」&ワークショップ「ペンの収集BOOKをつくろう!」

           
          http://okb48.net/
           
          今年で第8回になる「OKB48選抜総選挙」
          「OKB」は「お気(OK)に入りのボ(B)ールペン」の略。

          選抜された48本のボールペンの中から
          自分のお気に入りを投票し、「筆箱のセンターを決める」イベントです。
          そして48本のボールペンを試し書きして投票をするのが
          「握手会」
           
          秋のブングテンですっかり恒例となったOKB握手会、今年もやります!
          今年のメンバーの中に、やたら目立ってしまう変なヤツが、、、
          ぜひ握手しに来てください。

           

          そしてこんなワークショップも★

          「ペンの収集BOOKをつくろう!」


          OKB48選抜総選挙スポンサーの文具王が監修した「筆記具試し書き用ルーズリーフ」で

          OKB48を収集してみよう!

          筆記コレクションのコツを、文具王自らレクチャーします。

           

          参加費:

          バインダー版で参加 500円(先着20名)

          リーフレットで参加 250円(先着30名)

          ※ワークショップで使った試し書きリーフはお持ち帰りいただけます。

           

           


          文具王だけでなく、OKB48のプロデューサー古川さんや、劇場支配人の岩崎さんも

          来場予定!

          あなたの握手と清き一票をお待ちしています★


           
          ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ ※会場:音楽室

          ■のりたま_☆
          「活字で箔押し体験」

           

           


          Twitter:@noritama_star‏

           

          今回出展させていただくのは、活字を使った、箔押しと空押し(凹デボス加工)です。 
          お持ち頂いた、手帳やノート、パスケース、スマホカバー、革製品、紙、ソフトビニール 
          などの材質で、平面な部分であれば加工出来ます。 
          (凹凸があったりなど、一部加工に向かない物もあります)

           

          加工する文字は、アルフォベットの大文字・小文字、数字の組み合わせとなります。
          お名前、イニシャル、ハンドルネームや記念日など、ご希望の文字を考えて来て下さい。 

          文字数は1〜16文字まで可能です。(@マークは残念ながら持っていません)

           

          【参加費】
          箔押しの場合、1回400円、同じ文字ならば2回目以降は300円です。
          空押しの場合、1回300円、同じ文字ならば2回目以降は200円です。
           
          【所要時間】
          箔押しの場合、15分〜20分
          空押しの場合、5分〜10分


          ■川窪万年筆
          「これなら使える!実用付録万年筆」&「ワンコイン万年筆クリニック」


          twitter: @kawakubo_fp
          facebook: https://www.facebook.com/katsumi.kawakubo
          HP:http://kawakubofp.com

           

          昭和から平成までに販売された雑誌付録万年筆の展示&書きにくい付録万年筆ありましたら
          無料にて調整します。

          毎度お馴染みワンコイン万年筆クリニック(¥500)も承ります。

           

           

          ■文具と雑貨の店トナリノ
          「作家さんのぽち袋作りワークショップとトナリノ新聞サンプル配布」

           

           

          twitter: @tonarino_bungu 
          Instagram:@tonarino_bungu
          HP: http://tonarinobungu.web.fc2.com/

           

          「作家さんのぽち袋、お祝い袋作りのワークショップ」

           

          ぽち袋2つ又はお祝い袋1つお作りいただけます。
          作家さんFUJINO MAYURAさん手作りの水引飾りを使いオリジナルのかわ
          いく華やかなぽち袋を作ります。

           

          所要時間 15分から30分ほど

          料金 1回¥500税込 

           

          「トナリノ新聞のサンプル配布」
          店舗にて毎月配布しているトナリノ新聞を何号かピックアップして配布いたします。


          ■羽鳥喜代志
          「紙で作る万華鏡」

           

           

           

           

          twitter@kiyhat

           

           

          参加費:500円

          材料がなくなり次第終了となります。ご注意ください。

           

           

          ■ジブング研究所

          「どうせ金が好きなんだろエンピツ」

           

           

          twitter: @toru50

           

          人間、生きていて考えることは、

          所詮、金の事ばかり、

          そんなわけで、今回は、

          紙巻鉛筆に金箔加工をするワークショップです。

          (銀箔、色箔などもあるかも)

           

          一回 500円
          参加年齢:だいたい小学生以上。

           


          ■[&B]の革の手縫いワークショップ

          「やることだらけの年末に!立てる&吊るせる、リングメモジャケット」

           

          twitter@acura_rossi
          HP:http://www.and-bungu.com/

           
          年内にやらなきゃ&やりたいアレやコレや。

          手帳を取り出すまでもなく、ポケットサイズのリングメモで目の前のタスクを瞬殺!

          スタンドもハンギングも出来るタブ付きなので、いろんな作業の傍らに。

          名刺も入る内ポケ、ミニペンを挿せる外ポケが便利。

          カラフルな防水キャンバス&本革製。ダイヤメモ付き!

          先着10名。 

           

          参加費:2000円 ★ダイヤメモ付き!

          所要時間:30~40分程度

          申込:当日先着順予約受付(10名様分ほどご用意の予定。お好きな色はお早めに!)

          針が使えるお子さんは小学1年生から、保護者同伴でご参加OKです。

           

           

          【展示】

          N・ミストラル・M
          「文具店で使われているお試し用紙の展示」

           

           

          筆記具を中心とした店頭に置いてあるお試し用紙の展示です。

          実用的な無地の用紙や商品をアピ−ルした用紙、大きさもマチマチです。

          各メ−カ−がアイデアを出した用紙を来場の皆さんにお見せします。

           

           

          ■kana
          「装身具、工具型鉛筆削りの展示」

           


          ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

           

          鉛筆削りのコレクターです。
          今回は装身具、工具型の鉛筆削りを展示します。
           


          ■トラベラーズノートはりはり会
          「トラベラーズはりはり会」

           

          facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

           

          旅の思い出のあれこれをハリハリして
          旅を二度楽しめる旅ノート作り。

           

           

          ■INOUE
          「2ミリ芯シャープと削りま専科」

           


          Twitter:@everfutoshin

           

          2ミリ芯シャープ(芯削り器)の展示です。
          2ミリ芯(鉛筆のと同じ位の太さの心)のシャープペンシルや芯ホルダーは、
          よく、芯はどうやって削るのですか? と尋ねらます。
          そこでいろいろな新削り器を用意して、
          今回は、芯削りの体験もしてもらおうと思います。
           


           


          ブングテン27 開催のお知らせ

          0

            ブングテン27 開催のお知らせ

            (+ 小さく出展者募集)

            ★埋まりました!

            ブングテン27を開催いたします。

            それから、10/28現在、あと1組出展者に余裕があります。

            今回会場が小さいので、あっという間に集まってしまい、お知らせを出すのが遅れてすみません。。。

            あと一組、出展を検討していたあなたの為の枠ですよ、きっと。

            ご興味のある方、お気軽にご連絡ください。

            (会場に机がないのですが、スペースは余裕があるので、机を使わず何かしたい方がいたら

             是非ご相談ください!)

             


             


            ◆ブングテン27概要
            日時:11月18日(日) 11:00〜16:00
             ※ 当日、鬼子母神通りみちくさ市(古本市)と同時開催です。
            場所:雑司が谷地域文化創造館 → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/

            アクセス → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/#01

            音楽室(地下1階)

            交通:地下鉄 雑司ヶ谷駅2番出口直結、都電荒川線鬼子母神前駅から徒歩5分
            入場料等:無料。※一部ワークショップ等で有料のプログラムがございます。

             

            ◆ブングテン27の出展者を1組だけ募集します。 → 埋まりました。すみません。

            ・ブングテンは、文房具好き達が集まって、文房具関係のワークショップ

            (文房具を作ったり、文房具を使って何かを行う等)や文房具の展示などをおこなうイベントです。
             
            「こういうことをやってみたいけど、うまくいくかわからない」
            「興味を持ってくれる人がいるか心配。。。」
             
            そんな不安がある方も、大丈夫です!気にせずやってみて下さい。
            ブングテンは出展者もお客様も気軽に楽しんでもらうイベントです。


            最近は新しい方が積極的に出展してくださっています。

            別のイベントに出る練習とか、試しに一回出てみるとかでもブングテンは歓迎します!

             

            ご興味ある方、お気軽に下記までお問い合わせください。
            話を聞いてみたいとか、相談したいもOKです。
            あなたと、あなたの文房具をお待ちしております。

              Mail:bunguten2011@gmail.com
              ツイッター:@bunguten
              FACEBOOK:https://www.facebook.com/bungu.ten
             
            ★出展者が集まり次第、締め切らせていただきます。
             「出てみようかな」という方!是非お早目にご連絡ください。

             

             

             

             

             

             


            ブングテン26 開催模様のご報告

            0

              ブングテン26 開催模様のご報告

               

               

              6月18日に開催したブングテン26の当日の様子のご報告です。

              写真を絞り切れなかったので、写真多めで行きたいと思います!

               

              ◆◇◆ ワークショップ + 展示、その他 ◆◇◆
               
              ■文具プランナー 福島槙子
              「マステ持ち歩き帳をつくろう&世界の“ねこ文具”展示」

               

               
              twitter: @maki_td
              HP: https://lineblog.me/fukushimamakiko/

               

              ワークショップでは便利な文房具を使う体験をしてもらいたい!ということで

              ホッチくる、かどまるPRO、そしてDYMOをわざと使う内容にしました。

              作戦通り、道具にも感動してもらえたのが嬉しかったです(*´꒳`*) とくにダイモへの反応が多かった!
              自慢の道具たちです。


              思った以上にひっきりなしにお客さんがワークショップに
              参加してくれて、大忙しではありましたが、とても充実した
              1日を過ごすことができました。
              普段のイベントとは参加者さんの顔ぶれも違い、
              小さなお子さんなどもいてあたたかいイベントでした。

              (本人からのメッセージとをツイッター、ブログより転載)

               

               

              ワークショップは大人気

               

              ワークショップをしながら猫文具について熱く語る福島さん

               

              珍しい猫文具。Mの形で猫柄のノート

               

              猫型シーリングスタンプ

               

              当日の様子をブログにも掲載しているのでぜひそちらもご覧ください。

              https://lineblog.me/fukushimamakiko/archives/1062436458.html

               

               

              ■前田るり

              「マスキングテープdeあそぼう」作品の展示とワークショップ「マスキングテープde封筒づくり」

               


              Instagram: ruriruriphoto

               

              マスキングテープの柄をうまく生かした作品は、一つ一つが素敵なイラストになっていて
              「いい作品って技術もだけど、センスだよなぁ、大事なのは」
              と思わせるものでした。

               

               

              マスキングテープを使った封筒作りも、
              華やかで楽しそうなワークショップでしたよ。
              こんな封筒で受け取ったら、それだけでうれしくなります!

               


               

              ■遠野亜依・文房具ユーザー 他故壁氏
              遠野亜依の「ペン先チャームをアクセサリーにしてみよう」ワークショップ
              同時開催「ブング・ジャム他故壁氏の『わたしと文房具の話をしませんか」

               


               
              twitter: @takokabeuji
              http://powertac.blog.shinobi.jp/

               

              初出展の遠野亜依さん。レジンをうまく使ったペン先アクセサリーのワークショップは大人気。

              初ワークショップとは思えない落ち着いた対応がすてきでした。

               

               

              さて、お父さんの他故さんはというと

               

               

              消しゴムネタで大盛り上がり!

              消しゴムの地域性について他故さん以上の考察をされた方は

              いないでしょう、きっと。

               

              他故さんの消しゴム話に聞き入るお客様

               

              ドミノ式に並べたRader消しゴム。

              今回のブングテンのフォトジェニック賞を進呈したい。

               

               

              <おまけ画像>

              ブングテン会場でサインをするブングジャム3分の2を発見!

               

               

              ブングジャムの他故さんときだてさん。映らないようによける亜依さんがかわいい(^-^)

               


              ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆


              ■手帳社中
              「革カバー手帳『ochibi』をつくるワークショップ。」

               

              Twitter @techoshachu
              http://techo-shachu.com

               

              久しぶりの出展は革カバー手帳「ohibi」のワークショップ。

              ステキな色合いの皮が並んでいるブースには開場早々「chibi」を作るお客様で

              埋まっていました。

               

              作る工程でつかっている木づちのコンコンという音は

              会場に響いていい感じの賑わいに。

               

              作ってヨシ、使ってヨシのochibi。参加されたみなさんの感想をツイッターで見ると

              楽しんでいらした様子がよくわかります。

               

               

              ■きたきつねの文具館
              「測量野帳を木目に変える」

               


              twitter: @dr_northfox
              http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

               

              じわーっと人気が続いている測量野帳。その拍子を木目に変えるワークシップは

              ちょっとしたアイデアで持ち物のテイストを変えられるよ、ということを

              実感できるワークショップ。

              作業はきたきつねさんが身を乗り出して、親切に助けてくれます。

               

               

              また、きたきつねさんのブログではブングテンの総まとめ記事が。

              http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/2018/06/post-3292.html

               

              こちらも是非参考にしてくださいね。

               

               


              ■[&B]の革の手縫いワークショップ

               「父の日スペシャル☆ つくって贈る、黒革の文具」

               

               

              twitter@acura_rossi
              http://www.and-bungu.com/
              FACEBOOK:https://m.facebook.com/and.bungu/

               

              革文具ワークショップのネタはいつも新しいものを考えてきてくれる&Bさん。

               

              ぎりぎりまで試行錯誤を繰り返し、当日は準備万端で登場。

              沢山のお客様が参加されましたよ。

               

              順序良くつくり方を指導してくれます。

               

              つくり方を指導中の&Bさんも楽しそう!

              そして右上に小さく写る他故さんは消しゴムトークのウォーミングアップ中!?


               

              ■川窪万年筆
              「文豪体験@ブングテン」「ワンコイン万年筆クリニック」

               


              twitter: @kawakubo_fp
              facebook: katsumi kawakubo
              HP:http://kawakubofp.com

               

              さすがの貫禄ある万年筆が並んだ「文豪体験」。この万年筆を使えるだけでも

              いい体験ですよね。

               

              若き文豪ですね!使い心地はどうだったでしょうか。


               

              ワンコインクリニックも相変わらず好評。使いづらくなっていたペンが

              何本も改善されたようです!


               

              ◆◇◆ 展示・実演・その他 ◆◇◆


              ■のりたま_☆
              「あなたの知らないワードライターの世界」

               

              Twitter:@noritama_star‏

                
              当初の予想は、通り過ぎる人ばかりで見学者がいなく、ずーっと暇だろうなと思ったので
              積極的に声を掛けたせいか、しゃべって、デモ操作して、質問に答えてと、ほとんど暇なしでした。
              たくさんの体験者と見学していってくれる人がいて、私自身もすごく楽しめたイベントでした。

              (本人のメッセージとSNSより一部転載)

               

               

              とても面白い動きをするワードライター

              思わず動画を取りたくなりますよね。

               

              で、ブングテンスタッフが動画を撮ってました!

              こちらを是非みてください。ワードライター、けなげです★

               

               

               

              [おまけ画像]

              「巨大モレスキンです」「!?本物!?」「いえ、作りました」

               


              ■篠田聡
              「ボールペン画展示」

               

               

              写真にしか見えない精密なボールペン画。


              Twitter:rover5000
              FACEBOOK:https://www.facebook.com/satoshi.shinoda.31

               

               初めて参加させていただきましたが、来場者の方々の
              素直な感想を聞くことができて
              嬉しく感じ、今後の励みになりました。
              ボールペンで描かれている方も他に沢山いらっしゃるので
              参加されてみてはいかがでしょうか。

               (本人コメント)

               

              とてもやさしい笑顔で説明をする篠田さん。

               

               

               

              ■木木屋
               「ガラスペンの箱」

               

               

              twitter: @kikiyastamp
              http://kikiyapon.exblog.jp/

               

              毎回、皆さんのガラスペン使用状況が聞けて楽しいです。

              今回も子どもの頃、お母さんが買ってくれた、欠けるとペン先を取り替えてくれた、と

              先輩女性からお話を伺えて、ガラスペンが現役が普通に買われていた時代を妄想できました。

               (本人コメント)

               

              試し書きもちゃんとできます。

               

              「箱のマークでどこのかわかりますね。これヤマト(糊)のガラスペンですよ」

              「えっ!ヤマト!?」とびっくり木木屋さん。確かそんな会話をしていました。

               


              ■トラベラーズノートはりはり会

              「トラベラーズはりはり会」

               

               

              facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

               

              トラベラーズノートがトラベラーズノートだとわからないくらい

              旅のいろいろをはりはりするKENさんのトラベラーズノート。

              それを見ると旅に行っていろいろなものを持ち帰ってきたくなります。

               


               

              「とても楽しかった!」いつもそういってくれるKENさんは、ブングテンに出るたびに

              久しぶりな人、始めましての人、いつもありがとうの人、いろんな人と出会って

              旅と旅ノートの話で盛り上がっています。

               

              旅を何度も楽しんでいる感じがとってもいいです。

               

              毎回ブングテンを紹介するダイジェストの動画を作っているので

              そちらもご覧ください。

               

               

               

              [おまけ画像]

               

              はりはり会のKENさんや手帖社中のワークショップ参加のみなさん協力のもと

              トラベラーズノートタワー

               


              ■藤川研究室
              「ペン先の名前」

               

              Twitter:@hiragien 
               http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/

               

              膨大なペン先コレクションから名前に特徴のあるものを展示。

              箱のデザインだけでも一見の価値あり。

              更に一つ一つに説明が。

               

              とても珍しくマニアの間で人気の鉄帽ペン。

              且つ縁起物というところもカッコいい。

               

              クツワさんの昔の商品。「フリコ」ってなんだかかわいい

               

              「NEW CAT」と刻印されているペン先。これも猫文具のうち!?

               

               

               

              以前ブングテンの良いところを「マニアックな展示と参加しやすいワークショップ」と

              言っていた方がいました。

              藤川研究所さんはマニアックな展示を支える大事なメンバーです。

              ペン先展示、また見せてください。

               

               

              ■INOUE
              「太芯シャープペンシル専門店」

               


              Twitter:@everfutoshin

               

              久しぶりの出店のinoueさん。

              太芯シャープペンシルも久しぶりに見ました。

               

              古くても新しくてもとにかく0.5より太い芯が好きというぶれないinoueさん。

              今回は0.9个離轡磧璽廛撻鵐轡襪療玄┐隼遒圭颪。

               

              今回も太芯布教に余念がありません。

               

               


              ■たいみち
              「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」

               

               

              twitter: @tai_michi
              instagram:tai_michi
              http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

               

              ちょっと自慢のホッチキスがあって、今回ホッチキスにしました。
              入口で見て行ってください!とお声掛けすると
              皆さん、立ち止まって私のホッチキス自慢を聞いてくださいました。
              調子の悪いホッチキスを直してくださる方もいて、
              嬉しいやら申し訳ないやら。

              とにかく終日ホッチキス自慢をできたので
              とっても満足の一日でした。

              直接お会いした方も、沿革応援していただいた方も
              ありがとうござました!

               (本人コメント)

               

              けが人だろうが、入ってきた人にはとりあえずホッチキス自慢を聞かせる。

               

              紙を止める部分と針を打ち込むところが別々に分かれているホッチキス

               

               

              ご報告は以上です。

              今回もとても楽しい一日でした。

              出展者からも「楽しかった」という声が多く、ツイッターなどでも

              楽しんでいただけた様子がうかがわれました。

               

              次回は11月18日です。

              また近くなったらお知らせしますので、出展も当日のご来場も

              ぜひよろしくお願いいたします。

               

               

               


              ブングテン26 開催します。

              0

                 

                【ブングテン26開催します】

                おはようございます。

                本日ブングテン26、予定通り開催いたします。

                少し肌寒い朝ですが、日中は暖かくなりそうです。

                 

                 

                出展者全員でお待ちしております!

                 

                 

                日時:6月17日(日) 11:00-16:00

                ※ワークショップに参加予定の方は終了時間にご注意ください。

                 ぎりぎりの入場だと参加できない場合があります。


                場所:雑司が谷地域文化創造館
                東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (所在地等)
                第2練習室
                 

                アクセス:
                東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
                都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分
                内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
                入場料: 無料。 
                ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。

                ※飲酒をされている場合、入場をお断りする場合がございます。また会場内での飲酒はお断りいたします。

                 

                 

                 

                 


                ブングテン26 出展内容のご案内

                0

                  【ブングテン26 出展内容のご案内】

                   

                   

                   
                  日時:6月17日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
                  場所:雑司が谷地域文化創造館
                  東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (所在地等)
                  第2練習室
                   

                  アクセス:
                  東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
                  都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分
                  内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
                  入場料: 無料。 
                  ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。

                  ※飲酒をされている場合、入場をお断りする場合がございます。また会場内での飲酒はお断りいたします。

                   

                  ★出展内容情報は随時更新いたします★

                   

                  ◆◇◆ ワークショップ + 展示、その他 ◆◇◆
                   
                  ■文具プランナー 福島槙子
                  「マステ持ち歩き帳をつくろう&世界の“ねこ文具”展示」

                   


                   
                  twitter: @maki_td
                  HP: https://lineblog.me/fukushimamakiko/

                   

                  【マステ持ち歩き帳をつくろう】
                  「マステやシールを気軽に持ち運びたい!」という方ための小さなノート「マステ持ち歩き帳」を作るワークショップ。4マステやシールの粘着力を弱めることなく貼って剥がせる剥離紙を使い、お好きな色柄の表紙を選んで作成します。

                  完成したあとは、マステ&シールビュッフェをお楽しみいただけます。

                  こちらでご用意したマステやシールを持ち歩き帳に貼ってお持ち帰りください(持ち歩き帳に貼りきれる範囲内でお願いします)。

                  小さくて薄いノートなので、手帳やペンケースの隙間に挟んで気軽にマステ&シールを携帯してみてくださいね。


                  ワークショップ参加費¥500
                  所要時間:15分程度
                  年齢制限:なし

                   

                  【世界の“ねこ文具”展示】
                  日本では今、空前の猫ブーム。猫の雑貨や文房具もたくさん売っていますが、世界各国にも猫モチーフの文房具
                  はたくさんあります。今回は日本以外の国々のねこポストカード、ねこ切手、ねこノートなどを展示します。日本の
                  アイテムとの違いをお楽しみください。

                   


                  ■前田るり

                  「マスキングテープdeあそぼう」作品の展示と

                   ワークショップ「マスキングテープde封筒づくり」

                   


                  Instagram: ruriruriphoto

                   

                  マスキングテープを使った作品の展示と、マスキングテープと一枚紙で作る封筒のワークショップをします。
                  マスキングテープを通して、ものづくりの楽しさや自由な発想が伝われば、と思います。

                   

                  ワークショップ参加費¥500
                  所要時間:30〜60分
                  年齢制限:小学生以上(幼稚園のお子さんは保護者の方とご一緒なら可能)

                   

                   

                   

                  ■遠野亜依・文房具ユーザー 他故壁氏 
                   遠野亜依の「ペン先チャームをアクセサリーにしてみよう」ワークショップ

                   同時開催「ブング・ジャム他故壁氏の『わたしと文房具の話をしませんか」

                   


                   
                  twitter: @takokabeuji
                  http://powertac.blog.shinobi.jp/

                   

                  ペン先チャームにレジンで加工したものと、 レジンで作成したペン先チャームを用意してあります。

                  これをペンダントにしたり、携帯ストラップにしたり、 ひもを通してネックレスにしたり。

                  あなた好みのオリジナルアクセサリーを作ってみませんか?


                  参加費用:材料費500円

                  年齢制限:ペンチを使った作業があります。 お子様が工作される際には、 保護者の方が側にいてくださると幸いです。

                   

                   

                  ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆

                   

                  ■手帳社中
                  「革カバー手帳『ochibi』をつくるワークショップ。」

                   

                  Twitter @techoshachu
                  http://techo-shachu.com

                   

                  手のひらサイズの革カバー手帳『ochibi』をつくるワークショップ。

                  革とゴム選んで作るカバーは色の組合わせで
                  個性的な仕上がりになります。中のノート1冊は簡易製本で作ります。

                  参加費 ;2,500円

                   

                   

                   

                  ■きたきつねの文具館
                  「測量野帳を木目に変える」

                   


                  twitter: @dr_northfox
                  http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

                  参加費:500円
                  先着10名様




                  ■[&B]の革の手縫いワークショップ

                   「父の日スペシャル☆ つくって贈る、黒革の文具」

                   

                  twitter@acura_rossi
                  http://www.and-bungu.com/

                   

                  父の日スペシャル!お揃いの黒革をあしらった4つのアイテムをご用意しました。

                  防水帆布やタイベック®︎など、この季節に嬉しい素材も♪

                  親子参加はもちろん、ペアでの参加も2アイテムにつき500円キャッシュバック。

                   

                  今回限りの特別企画です。ご予約はどうぞお早めに〜

                   

                  参加費:各2000円

                  所要時間:30分程度

                  申込:当日先着順予約受付(各5名様分ほどご用意の予定)

                  ★針が使えるお子さんは小学1年生からOKです。

                   

                  ↓最新情報は

                  FACEBOOK:

                  https://m.facebook.com/and.bungu/

                   

                  Twitter:

                  @acura_rossi

                   

                  http://www.and-bungu.com/

                  ◆¥2,000 (ギフト包装あり)

                  https://m.facebook.com/and.bungu/


                   

                  ■川窪万年筆
                  「文豪体験@ブングテン」「ワンコイン万年筆クリニック」


                  twitter: @kawakubo_fp
                  facebook: katsumi kawakubo
                  HP:http://kawakubofp.com

                   

                  今回のブングテン、あたぼうステーショナリーさんの画期的な原稿用紙「ふたふで箋」「飾り原稿用紙」を使用し写経ならぬ写文学を楽しんで頂けます。明治〜大正〜昭和の万年筆や純文学をたくさん用意致します。

                  参加費¥500(原稿用紙付き)です!
                  万年筆ワンコイン(¥500)クリニックも同時開催しておりますので調子の悪い万年筆ございましたら、是非お持ち込み下さいませ。


                   

                  ◆◇◆ 展示・実演・その他 ◆◇◆ 


                  ■のりたま_☆
                  「あなたの知らないワードライターの世界」

                   


                  Twitter:@noritama_star‏

                   

                  出展させていただくのは、MAX社製  「ワードライター」です。
                  キーボードで入力した文字や記号を、ボールペンやサインペンを使って書いてくれます。
                  ちょこちょこ書く動きや、不思議な書き順がちょっと面白いですよ。

                   

                  デモンストレーション以外に、希望される方には無料で名入れなど文字書きのサービスを
                  行います。  持ってきた手帳・ノートなどの紙類や、会員証・診察券などのプラスチックにも
                  書き入れ出来ます。  当日、他のワークショップで作成した物へ、名前や日付けを入れては
                  いかがでしょう。 但し、文字書きの面は平面であることが条件です。

                   

                   


                  ■篠田聡
                  「ボールペン画展示」

                   


                  Twitter:rover5000
                  FACEBOOK:https://www.facebook.com/satoshi.shinoda.31

                   

                  油性ボールペンのみで描かれた絵を展示します。
                  会場にて実演や使用ボールペンの紹介もいたします。

                   

                  ■木木屋
                   「ガラスペンの箱」

                   

                  twitter: @kikiyastamp
                  http://kikiyapon.exblog.jp/

                   

                  ガラスペンの箱。とても可愛いので、一緒に見ておはなししてください。

                   


                  ■トラベラーズノートはりはり会

                  「トラベラーズはりはり会」

                   

                  facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

                   

                  旅の思い出のあれこれをハリハリして

                  旅を二度楽しめる旅ノート作り。

                   


                  ■藤川研究室
                  「ペン先の名前」

                   

                   

                   

                  Twitter:@hiragien 
                   http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/


                  現在、日本製のつけペンのペン先で市販されているのはゼブラ・タチカワ・日光の製品ですが、過去には数多く
                  の銘柄が存在しました。
                  「ライオンペン」「ミカドペン」「ムッソリーニペン」など、いろいろな名前のペン先をご紹介します。

                   

                   

                  ■INOUE
                  「太芯シャープペンシル専門店」

                   


                  Twitter:@everfutoshin

                   

                  久しぶりのブングテン出展となりました。
                  9ミリのシャープペンシルを展示します。

                   


                  ■たいみち
                  「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」

                   

                  twitter: @tai_michi
                  instagram:tai_michi
                  http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

                   

                  アンティークってステキ?
                  ヴィンテージってカッコいい??

                  イヤイヤ、そうとは限りません。
                  周囲の迷惑ものともせず、自分の針を自作する自己中ホッチキスや
                  大正時代のホッチキスのくせに、てこの原理でやたらと軽く止められるものなど
                  ちょっと変なモノ中心に持っていきます。

                  実際に動かせるものも多いので、見て触って止めてみて下さいね。


                   

                   


                  ブングテン26 開催のお知らせ(出展者募集は締切ました)

                  0

                     

                    ■ブングテン26 開催のお知らせ

                     

                    ブングテン26を開催いたします。

                    5/27→ 出展者定員になりましたので、募集は締め切らせてていただきます。

                    次回は11/18(日)を予定しており、募集は1か月前から始めます。

                     

                    が、

                    次の出展を検討する前に、6/17是非遊びに来て下さい!

                     

                     


                     

                    今回も出展者を募集いたしますので、
                    ご興味のある方!お気軽にご相談ください!

                     
                    ◆ブングテン26概要
                    日時:6月17日(日) 11:00〜16:00
                     ※ 当日、鬼子母神通りみちくさ市(古本市)と同時開催です。
                    場所:雑司が谷地域文化創造館 → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/

                    アクセス → http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/#01

                    第2練習室

                    交通:地下鉄 雑司ヶ谷駅2番出口直結、都電荒川線鬼子母神前駅から徒歩8分
                    入場料等:無料。※一部ワークショップ等で有料のプログラムがございます。

                     

                    ◆ブングテン26の出展者を募集します。

                    ・ブングテンは、文房具好き達が集まって、文房具関係のワークショップ

                    (文房具を作ったり、文房具を使って何かを行う等)や文房具の展示などをおこなうイベントです。
                     
                    「こういうことをやってみたいけど、うまくいくかわからない」
                    「興味を持ってくれる人がいるか心配。。。」
                     
                    そんな不安がある方も、大丈夫です!気にせずやってみて下さい。
                    ブングテンは出展者もお客様も気軽に楽しんでもらうイベントです。


                    お試し参加大歓迎!

                     

                    ご興味ある方、お気軽に下記までお問い合わせください。
                    話を聞いてみたいとか、相談したいもOKです。
                    あなたと、あなたの文房具をお待ちしております。

                      Mail:bunguten2011@gmail.com
                      ツイッター:@bunguten
                      FACEBOOK:https://www.facebook.com/bungu.ten
                     
                    ★出展者が集まり次第、締め切らせていただきます。
                     「出てみようかな」という方!是非お早目にご連絡ください。


                    ブングテン25 開催模様のご報告

                    0

                      JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

                      ブングテン25 開催模様のご報告

                       

                      11/19(日)、25回目のブングテンを開催いたしました。

                      前日までの雨も上がり、みちくさ市や手創り市と同時開催ということもあり

                      沢山の方にお越しいただきました。

                       

                      当日、地下鉄でイベントをやっており、ブングテンとは別の目的で

                      会場である雑司が谷地域文化創造館へ足を向けた方が多かったのですが

                      幸い、そのイベントで通りかかった方でブングテンに立ち寄ってくださる方もいらっしゃいました。

                       

                      かんたんですが、当日の様子をご報告いたします。

                       

                      出展者からのコメントはツイッターやブログなどから

                      転載させていただいているものもありますので

                      ご了承ください。

                       

                      ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:第4会議室
                       
                      ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
                      「第7回 OKB48選抜総選挙 握手会」

                       


                       
                      http://okb48.net/
                       
                      秋のブングテンで恒例のOKB48選抜総選挙。
                      今年もたくさんの方にお越しいただきました。
                      総投票数137票、5時間の開催なので1時間当たり27件も投票していただいたことになります。
                      途中「握手会が満席で握手できない。。」という声も聞かれる程の人気ぶりでした。

                       

                      さて、投票結果ですが昨年1位のジュースアップはブングテン2連覇なるか!?
                      結果どーん!

                       

                       

                      今年はジェットストリームの1位、ジュースアップは2位に終わりました。

                      でもブングテンらしい結果ですね!

                      投票は12/31まで続きます。
                      何度でも投票できますので、まだの方!推しメンをもっと上げたい方!
                      Webで投票できますので引き続きよろしくお願いいたします。

                       

                       


                      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ ※会場:第2練習室
                       
                      ■文具と雑貨の店トナリノ
                      「岩絵の具をつくろう&プチ日本画体験」

                       

                       
                      twitter: @tonarino_bungu 
                      Instagram:@tonarino_bungu
                      HP: http://tonarinobungu.web.fc2.com/


                      (ツイッターより転載)
                       
                      ブングテン 25 ワークショップにたくさんご参加いただきありがとうございました!
                      はじめての日本画のワークショップでしたがご興味を持っていただき嬉しいです^ ^
                      こちらのワークショップは
                      女子美術大学 あかがねミュージアム の技術提供により実現いたしました。
                      ご指導、材料のご提供などありがとうございました。

                       


                       
                      ■ジブング研究所
                      「間違っているようで間違ってない少し間違ってるノートの作り方ワークショップ」

                       

                       

                      twitter: @toru50

                      ノートの罫線を自分で印刷するというワークショップですが、
                      きっかけは、武蔵小金井にある中村文具店さんにきいた
                      「ノートをの罫線を印刷する専用の機械があるんだよ」という話でした。


                      そこから何年か「どんな方法だろう?」

                      「やっぱり櫛みたいにたくさんのペンが並んでいて一気に線を描くのかな」
                      と色々妄想していた中、かっぱ橋でとうとう出会ってしまったのです。

                       

                      パスタをカットする麺棒「トロッコラトゥーロ」!

                       

                      本当のノートの作り方とは違うと思うけど、ワークショップ向きだと思い、
                      「間違ったノートの作り方」として企画していたところ、ブングテン直前に
                      ツバメノートの印刷機械の画像がネットに上がっており、
                      「...すごく似てる。間違ってないじゃん!」となり
                      今回の変なタイトルになりました。

                       

                       

                       
                      ■[&B]の革の手縫いワークショップ
                      「2穴パンチでいろいろ使える!スナップ・ペンホルダーをつくろう」

                       

                       
                      twitter@acura_rossi
                      http://www.and-bungu.com/

                       

                      (Instagramより転載) 
                      ブングテン25「スナップ・ペンホルダー」ワークショップ。ご来店・ご参加ありがとうございました!!
                      革の手縫いはみなさん初めてとは思えないほどスムーズで、クリアファイルを加工して愛用ノートに挟んだり、それぞれカスタマイズも楽しんでいただけました❤︎

                       


                       
                       
                      ■shoe
                      「ちり紙ノートでメモ帳を作ろう」 「原稿用紙風メモで豆本を作ろう」

                       

                       twitter:@1778mm

                       

                      小さい原稿用紙でつくる豆本は、小さいながらもしっかり和綴じの日本風で
                      とてもかわいらしいものができていました。
                      和綴じの体験にもなったようで、参加したお客様の
                      楽しい感想が聞かれましたよ。

                      紙好きのshoeさん。
                      お客様一人一人とじっくりお話ししながらのワークショップは
                      とても暖かい雰囲気でした。
                       

                       

                       
                      ■たい木木(たいみち&木木屋)
                      「文具の版のぺたぺた会」

                       

                       
                      twitter: @tai_michi
                      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi
                      twitter: @kikiyastamp
                      http://kikiyapon.exblog.jp/
                       
                      文房具関係の広告用やカタログ用などの印刷用の版をスタンプ代わりに
                      紙に捺す企画。
                      それだけでは薄いなとビンテージの圧着式ペーパファスナーを持ち込み
                      袋を作れるようにしました。

                       

                      ※藤川研究所さん作。中身は藤川研究所さんの私物


                      おかげさまで、たくさんの方に参加いただき、
                      いろんなデザインの袋が出来上がっていました。

                      興味を持っていただいたのにタイミングが合わなくて
                      参加いただけなかった方、すみません!
                      やり方を工夫して、もっとたくさんの方が参加できるように、
                      またどこかでやれればいいなと思います。


                      そして
                      たいみち→ モノの用意、木木屋→ ワークショップ仕切りと作成指導というコラボの
                      「たい木木」でした。
                      このユニットも、また何かコラボネタを見つけたら再登場いたします!

                       
                       


                      ◆◇◆ 展示・実演・その他 ◆◇◆ ※会場:第2練習室
                       
                      ■海産物
                      「あなたの知らない文具漫画の世界」

                       


                      Twitter:@kaisanbutu ‏


                      (ツイッターより転載)
                      ブングテン!お疲れ様でした!
                      海産物がいないときがあってお会いできなかった方ごめんなさい…

                      いろんな方に文具漫画のご紹介が出来てよかったです!
                      他の漫画家さんだと思って話しかけてくれる方も多かったですが残念海産物でした!!
                      後ごつい男だと思ってたって人が多かったのですが残念海産物でした!

                       


                       

                      ■トラベラーズノートはりはり会
                      「自分で作ったトラベラーズノートの展示」

                       


                      facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

                       

                      (ツイッターより転載)
                      珍しく動画をあまり撮り忘れるくらい沢山のお客様とお話した。
                      写真はイメチェン?ヒップホップ風(笑) 

                       


                      そしてブングテン25のダイジェスト動画も! 
                      https://www.youtube.com/watch?v=84k7ARwmIe8&feature=youtu.be

                       


                      ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
                      『ブンボーグ・メモリーズ』原画展現物展

                       


                       
                      twitter: @takokabeuji
                      http://powertac.blog.shinobi.jp/
                       
                      現在Webで連載中の「ブンボーグメモリーズ」で紹介した懐かしい文房具や
                      原画を紹介しつつ、他故さんが愛する消しゴムKeepがもらえるガチャができるという
                      二本立て企画。

                      懐かしい文房具はチームデミが人気だったそうです。
                      ガチャは43人ものお客様のもとにKeepが旅立っていったとのこと。

                       

                      皆さん、ガチャ、好きですね!
                      他の展示やワークショップを見る暇もなく、OKBの握手もできなかったくらい、話が弾んだようです。
                      まいどまいどの通り終日にぎわっていた他故さんブースでした。

                       

                       

                       

                      ■藤川研究室
                      「タチカワのペン先」

                       

                       

                      Twitter:@hiragien 
                       http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/
                       

                      ペン先のレトロな箱が色とりどりに並んだ様子は、皆さん楽しんでくださったようです。
                      また、タチカワの沿革や製品の細かい説明にも注意深く目を通してくださった方が何人もいらっしゃいました。
                      今も使われている道具「つけペン」の現役メーカーの横顔を、少しでも近くに感じていただけたならうれしいです。

                       

                       


                      ■栗下 智
                      「マックスさんの懐かしい10号ホチキス」

                       

                       

                      Twitter:@h049z03t
                      HP:『サークル星屑出版』https://c-h049zp.jimdo.com/


                      (ツイッターより転載)
                      ブングテンにお越しくださいました皆様、大変ありがとうございました。
                      普段使いの10号ホッチキスなど見向きもされないかも……と思いながらの展示をさせていただきましたが、お客様にも助けられながら多くの皆様に試し打ちをしていただき、大盛況で終わらせていただきました。
                      前日に突貫作業で作りました『わたしの本はホッチキス 特別号』は、残部があまりでないようにと25部おかせていただきましたが、お陰さまで全てお持ちいただけました。
                      徹夜して作った甲斐が少しはあったかな……。そのせいか、会場でのお話がキチンとできていたか怪しいものでしたが(苦笑)。

                       

                      そしてさらにブログにも熱いレポートが掲載されています。

                      是非こちらもご覧ください!
                      http://h049z03t.seesaa.net/article/455177124.html

                       


                       
                       
                      ■kana
                      「武器型鉛筆削りの展示とプレゼントコーナー」

                       

                       
                      http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

                      (ブログより転載)
                      今回は大砲や銃、戦車といった武器型の鉛筆削り。
                      男の子向けかと思っていたのですが、意外にご婦人方の受けが良かったです。

                       

                       

                       
                      ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会   ★緊急追加展示
                      「OKB48メモリーズ【第6回OKB48選抜総選挙 投票結果】」

                       

                       

                      前回のOKB48のメンバーと結果の展示。
                      昨年、握手会に参加できなかった方が試し書きをしたり
                      改めて結果を確認したり。

                      1年前を振り返る機会があるっていいかもしれませんね。

                      来年も今年のメンバーの展示をやろうかな。

                       

                       

                      ***********************

                      ブングテンのご報告は以上です。

                       

                      来年のブングテンは

                      6月17日、11月18日を予定しています。

                      近くなりましたら出展者募集や開催のご案内をいたします。

                       

                      今年もブングテンを応援してくださって

                      ありがとうございました。

                       

                      今後ともよろしくお願いいたします。

                       

                       

                       
                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM