ブングテン20 開催模様のご報告

0
    【ブングテン20 開催模様のご報告】

    9/20(日)、予定通りブングテン20を開催いたしました。
    2010年9月に第一回目を開催して、とうとう6年目に突入したブングテンの
    20回目の開催模様をご報告いたします。



    [イベント] 会場:ランチルーム
    第5回「OKB48選抜総選挙」握手会
    http://okb48.net/




    48種類のボールペンに投票するOKB48選抜総選挙。
    ブングテンでのOKB48握手会(試し書き)投票数は155票。
    OKB総選挙選挙の初日であることを考えれば、とても優秀な数です。
    狙って訪れたお客さんも多数いらっしゃいましたが、
    偶然通りかかったカップルや家族連れの方も多く、
    みなさん握手(試し書き)楽しんで頂いていたのが嬉しかったですね。
    (総合プロデューサー 古川耕)



    午後には満席になり、ひたすら試し書きをする光景が続きました。


    第5回OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会



    [イベント2]*会場:職員室

    ■ブングテン1〜19 写真展



    過去19回目までの告知画像と写真を一挙に展示した
    写真展。

    懐かしいシーンが盛りだくさん。
    「これ見たことある!」「こんなのあったね」
    出展者や何度も来て下さっているお客様から
    懐かしむ声が聞こえました。

    30回目や40回目にも
    この続きを展示したいと思います。


    [展示・その他]*会場:職員室

    ■Flix 
    「文房具ブツブツ交換会」

    twitter:@Filix_ 



    ブツブツ交換会は、不要な文房具を持っていくと、
    他の方が不要として出してきた文房具と交換できます。

    「え、これ、交換してもらっていいんですか!?」という声が上がるほど
    お得な交換ができることもあり!
    それからマスキングテープを山盛りもっているFilix_さんならではの
    「測り交換」

    こちらもお客様が嬉しそうに素敵なマステをゲットしていかれました。





    ■yellowdali
    「戦前の日本のシャープペンシル」


    twitter: @yellowdali
    http://blogs.yahoo.co.jp/yellowdali



    2回目で初テーブル展示のため、どのくらいの量の展示を行えばよいかわからず、
    かなりごちゃっと詰め込んだ感じになってしまいました・・・
    もう少し要点を絞れば、説明ももっとできたのだろうと反省しています。

    今回の展示は大正から昭和初期にかけて
    *大正初期(〜大正8年(1919年))
    *大正9年(1920年)〜大正12年(1923年)
    *大正13年(1924年)〜昭和15年(1940年)
    と3部に分けて紹介させていただきました。

    この頃のシャープペンシルは、”繰り出し式”と呼ばれる軸の一部を回して芯を出すものでした。
    現在のシャープペンシルで主流である’ノック式’は昭和の初期にやっと
    一部のメーカーが作り始めました。

    今回残念ながら来ることができかなった方々のために、
    ダイジェストですが、ブログで展示内容を紹介させていただいています。
    是非ご参照ください。

    http://blogs.yahoo.co.jp/yellowdali/65211388.html





    ■isu
    「シャーペン同好会2」

    twitter: @mpdokokai
    http://blog.livedoor.jp/uc2/



    熱きシャーペンファンたちが、開場と同時に集まって
    ほぼ終日シャーペンについて語り合った「シャーペン同好会」

    最初は、椅子があるのに皆さん立ったままで


    ええ、それはもう「座っている場合じゃない」という熱中ぶりが会場の端にいてもわかる
    盛り上がりっぷりでした。

    最後は座って



    とにかく終日語り合っていたのです。

    「何の話していたんですか?」
    「シャーペンの話」
    だそうですよ。

    シャーペンファンが集まる新たな場として
    今後どれだけファンが増えていくのか楽しみです。


    ■ものぐさ博物館 館長
    「製図用シャープペンシルの展示」

    twitter: @monogusa3579
    http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan



    シャーペンと言えば、館長のコレクションも相当なモノ。
    山盛りのシャープペンシルは、レアなものも山盛り。

    文房具店で宝探しをしている館長の展示は
    もてるだけ持ってきただけあって
    この展示自体が宝探しのようでした!




    ■INOUE
    「20回目なので、2,0ミリ太芯シャープ大集合+1,3ミリ芯試し書き」

    Twitter:@everfutoshin



    inoueさんのシャープペンシルは、0.5より太い芯の「太芯シャープ」
    今回は20回なので2.0mm以上でそろえてくれました。

    いつもは大人が興味を示すinoueさんの展示ですが、
    今回、お子さんが試し書きしているシーンも。



    そういえば、海外ではお子様用のシャープペンシルはお子様様のものがよくあります。
    小さいお子様が力を入れて書いても
    折れづらいからですね。

    inoueさんが心配そうなのは、お子さんの心配なのかコレクションの心配なのか。
    どちらなんでしょうね。
    どちらにしてもほほえましい光景です。


    ■マグスター
    「秋のパンマグ祭り」


    twitter: @magster
    http://magster.net

    記念すべき20回目のブングテンでは、念願のスチールキャビネットブースをお借りして、「秋のパンマグ祭り」をテーマに展示しました。

    古いものは1980年代のアメリカのメーカーのキッチンマグネットから、新しいものではブングテンの前々日にかっぱ橋道具街まで買いに走った食品サンプルマグネットまで、198個のパンマグネットをバチン!バチン!と(キャビネットのスチールは磁石のつきが最高によいのです)貼り、展示を見にきてくださったおなじくたべものマグネットがだいすきなコレクターさんとお話をしたり、いただいた質問に汗だく&早口でお答えしたり、わたし自身がパンマグ祭りをいちばんたのしんだ1日でした!

    ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。
    また次回、たくさんのマグネットとともにお目にかかれることをたのしみにしています。

    マグスター








    ■たいみち
    「たいみちのブングテン 1~19ダイジェスト」


    twitter: @tai_michi
    http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi



    ブングテンが始まってからはや丸5年。
    だんだん自分でいつ何の展示をしたかわからなくなって来たりしていたので
    過去の展示をダイジェストで並べました。

    いらして下さったお客様には
    「どういう展示ですか?」と質問を受けること数回。
    そうですよね、古いものがごちゃっと並んでいる展示でしたから(笑)

    全体ではわかりづらいものでも
    ピンポイントで
    「これかわいい」「オモシロイ」という声を聞くことができたので
    良しとしたいと思います。

    これからも過去とかぶらない展示(できるだけ)をめざして
    古いものを並べていきます。

    ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

    たいみち

    ■螢窓舎
    2011年の壁新聞



    「2011年のブングテンで展示した壁新聞を展示します!」
    開催直前に展示が決まった懐かしい壁新聞。

    文具川柳や4コマまんが、
    文具小説などなつかしはずかしのコンテンツがいっぱい。

    ちゃんとブログに載せてお知らせしなかったことが悔やまれます。

    ブングテン30の時に、また展示してもらいましょうね。




    [ワークショップ]*会場 職員室

    ■羽鳥喜代志
    「デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップ」

    twitter@kiyhat



    小さいお子さんは、最初に配置した状態を、色を塗っているうちに忘れてしまうこともありました。
    また、途中で疲れてしまって集中力が切れてしまう子も多かったです。
    でも、楽しめてもらえたようで、うれしかったです。
    大人の方は、無心になって作れて楽しかったと言っていました。
    ご参加ありがとうございました。

    羽鳥喜代司


     
    ■川窪万年筆
    「ワンコインクリニック」と「天年筆作成ワークショップ」

    twitter: @kawakubo_fp
    facebook: katsumi kawakubo
    http://kawakubofp.com



    ワンコインクリニックも、天年筆ワークショップも終日お客様がいらして
    大忙しの一日でした。

    ご年配の女性の方が
    「川窪さん!?千石に伺おうと思ってたのよ。
     万年筆を見ていただきたくて!」
    と驚いていらっしゃいました。

    川窪さんが出展していることを知らずに、万年筆を持参していなかったので
    「11月に来ます」と言って帰って行かれました。

    天年筆ワークショップの皆さんも
    嬉しそうに自作のペンを持ち帰っていましたよ。



     
    ■&B
    手縫いの革文具ワークショップ
    「今年はえらべる手帳バイキング〜「トモエトリプル」見参!」

    twitter@acura_rossi
    http://www.iichi.com/people/and-b_bungu
    facebook:本田あきら



    みなさんほんとにスムーズでした。
    ありがとうございました!
    と&Bさん

    去年に引き続き、来年に向けて手帳の革文具ワークショップを
    行いました。

    お散歩気分で来たイベントで
    革の手縫の手帳が作れるって
    ステキですよね。

    参加した皆さんも超笑顔でステキです。

     
    ■ジブング研究所
    「紙まき鉛筆」ワークショップ

    twitter: @toru50



    毎度おなじみ紙まき鉛筆ですが、
    ブングテンに初めてきた親子で、
    お母さんが会場の学校の出身者という方がいて驚きました。

    ジブング研究所




    [ブングテンSHOP ブング店]

    <出店>
    川窪万年筆
    螢窓舎 twitter: @keisosha、http://keisosha.com






    ブング店は、お天気が良すぎて
    熱いくらいでした。
    オープン前から、シャーペンファンを中心に
    お店の前は人だかり。

    そういう意味でも「アツイ」一日でしたね。


    ご報告は以上です。

    ご来場いただいた皆様、
    ツイッターやFACEBOOKなどで応援してくださったみなさま。

    ありがとうございました。

    次回は11/15(日)
    今年最後のブングテンになります。

    是非、遊びに来て下さいね。



    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.07 Saturday
      • -
      • 16:15
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM