スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.06.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ブングテン26 出展内容のご案内

    0

      【ブングテン26 出展内容のご案内】

       

       

       
      日時:6月17日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
      場所:雑司が谷地域文化創造館
      東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (所在地等)
      第2練習室
       

      アクセス:
      東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
      都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分
      内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
      入場料: 無料。 
      ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。

      ※飲酒をされている場合、入場をお断りする場合がございます。また会場内での飲酒はお断りいたします。

       

      ★出展内容情報は随時更新いたします★

       

      ◆◇◆ ワークショップ + 展示、その他 ◆◇◆
       
      ■文具プランナー 福島槙子
      「マステ持ち歩き帳をつくろう&世界の“ねこ文具”展示」

       


       
      twitter: @maki_td
      HP: https://lineblog.me/fukushimamakiko/

       

      【マステ持ち歩き帳をつくろう】
      「マステやシールを気軽に持ち運びたい!」という方ための小さなノート「マステ持ち歩き帳」を作るワークショップ。4マステやシールの粘着力を弱めることなく貼って剥がせる剥離紙を使い、お好きな色柄の表紙を選んで作成します。

      完成したあとは、マステ&シールビュッフェをお楽しみいただけます。

      こちらでご用意したマステやシールを持ち歩き帳に貼ってお持ち帰りください(持ち歩き帳に貼りきれる範囲内でお願いします)。

      小さくて薄いノートなので、手帳やペンケースの隙間に挟んで気軽にマステ&シールを携帯してみてくださいね。


      ワークショップ参加費¥500
      所要時間:15分程度
      年齢制限:なし

       

      【世界の“ねこ文具”展示】
      日本では今、空前の猫ブーム。猫の雑貨や文房具もたくさん売っていますが、世界各国にも猫モチーフの文房具
      はたくさんあります。今回は日本以外の国々のねこポストカード、ねこ切手、ねこノートなどを展示します。日本の
      アイテムとの違いをお楽しみください。

       


      ■前田るり

      「マスキングテープdeあそぼう」作品の展示と

       ワークショップ「マスキングテープde封筒づくり」

       


      Instagram: ruriruriphoto

       

      マスキングテープを使った作品の展示と、マスキングテープと一枚紙で作る封筒のワークショップをします。
      マスキングテープを通して、ものづくりの楽しさや自由な発想が伝われば、と思います。

       

      ワークショップ参加費¥500
      所要時間:30〜60分
      年齢制限:小学生以上(幼稚園のお子さんは保護者の方とご一緒なら可能)

       

       

       

      ■遠野亜依・文房具ユーザー 他故壁氏 
       遠野亜依の「ペン先チャームをアクセサリーにしてみよう」ワークショップ

       同時開催「ブング・ジャム他故壁氏の『わたしと文房具の話をしませんか」

       


       
      twitter: @takokabeuji
      http://powertac.blog.shinobi.jp/

       

      ペン先チャームにレジンで加工したものと、 レジンで作成したペン先チャームを用意してあります。

      これをペンダントにしたり、携帯ストラップにしたり、 ひもを通してネックレスにしたり。

      あなた好みのオリジナルアクセサリーを作ってみませんか?


      参加費用:材料費500円

      年齢制限:ペンチを使った作業があります。 お子様が工作される際には、 保護者の方が側にいてくださると幸いです。

       

       

      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆

       

      ■手帳社中
      「革カバー手帳『ochibi』をつくるワークショップ。」

       

      Twitter @techoshachu
      http://techo-shachu.com

       

      手のひらサイズの革カバー手帳『ochibi』をつくるワークショップ。

      革とゴム選んで作るカバーは色の組合わせで
      個性的な仕上がりになります。中のノート1冊は簡易製本で作ります。

      参加費 ;2,500円

       

       

       

      ■きたきつねの文具館
      「測量野帳を木目に変える」

       


      twitter: @dr_northfox
      http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

      参加費:500円
      先着10名様




      ■[&B]の革の手縫いワークショップ

       「父の日スペシャル☆ つくって贈る、黒革の文具」

       

      twitter@acura_rossi
      http://www.and-bungu.com/

       

      父の日スペシャル!お揃いの黒革をあしらった4つのアイテムをご用意しました。

      防水帆布やタイベック®︎など、この季節に嬉しい素材も♪

      親子参加はもちろん、ペアでの参加も2アイテムにつき500円キャッシュバック。

       

      今回限りの特別企画です。ご予約はどうぞお早めに〜

       

      参加費:各2000円

      所要時間:30分程度

      申込:当日先着順予約受付(各5名様分ほどご用意の予定)

      ★針が使えるお子さんは小学1年生からOKです。

       

      ↓最新情報は

      FACEBOOK:

      https://m.facebook.com/and.bungu/

       

      Twitter:

      @acura_rossi

       

      http://www.and-bungu.com/

      ◆¥2,000 (ギフト包装あり)

      https://m.facebook.com/and.bungu/


       

      ■川窪万年筆
      「文豪体験@ブングテン」「ワンコイン万年筆クリニック」


      twitter: @kawakubo_fp
      facebook: katsumi kawakubo
      HP:http://kawakubofp.com

       

      今回のブングテン、あたぼうステーショナリーさんの画期的な原稿用紙「ふたふで箋」「飾り原稿用紙」を使用し写経ならぬ写文学を楽しんで頂けます。明治〜大正〜昭和の万年筆や純文学をたくさん用意致します。

      参加費¥500(原稿用紙付き)です!
      万年筆ワンコイン(¥500)クリニックも同時開催しておりますので調子の悪い万年筆ございましたら、是非お持ち込み下さいませ。


       

      ◆◇◆ 展示・実演・その他 ◆◇◆ 


      ■のりたま_☆
      「あなたの知らないワードライターの世界」

       


      Twitter:@noritama_star‏

       

      出展させていただくのは、MAX社製  「ワードライター」です。
      キーボードで入力した文字や記号を、ボールペンやサインペンを使って書いてくれます。
      ちょこちょこ書く動きや、不思議な書き順がちょっと面白いですよ。

       

      デモンストレーション以外に、希望される方には無料で名入れなど文字書きのサービスを
      行います。  持ってきた手帳・ノートなどの紙類や、会員証・診察券などのプラスチックにも
      書き入れ出来ます。  当日、他のワークショップで作成した物へ、名前や日付けを入れては
      いかがでしょう。 但し、文字書きの面は平面であることが条件です。

       

       


      ■篠田聡
      「ボールペン画展示」

       


      Twitter:rover5000
      FACEBOOK:https://www.facebook.com/satoshi.shinoda.31

       

      油性ボールペンのみで描かれた絵を展示します。
      会場にて実演や使用ボールペンの紹介もいたします。

       

      ■木木屋
       「ガラスペンの箱」

       

      twitter: @kikiyastamp
      http://kikiyapon.exblog.jp/

       

      ガラスペンの箱。とても可愛いので、一緒に見ておはなししてください。

       


      ■トラベラーズノートはりはり会

      「トラベラーズはりはり会」

       

      facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

       

      旅の思い出のあれこれをハリハリして

      旅を二度楽しめる旅ノート作り。

       


      ■藤川研究室
      「ペン先の名前」

       

       

       

      Twitter:@hiragien 
       http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/


      現在、日本製のつけペンのペン先で市販されているのはゼブラ・タチカワ・日光の製品ですが、過去には数多く
      の銘柄が存在しました。
      「ライオンペン」「ミカドペン」「ムッソリーニペン」など、いろいろな名前のペン先をご紹介します。

       

       

      ■INOUE
      「太芯シャープペンシル専門店」

       


      Twitter:@everfutoshin

       

      久しぶりのブングテン出展となりました。
      9ミリのシャープペンシルを展示します。

       


      ■たいみち
      「変なアンティーク・ヴィンテージ ホッチキス」

       

      twitter: @tai_michi
      instagram:tai_michi
      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

       

      アンティークってステキ?
      ヴィンテージってカッコいい??

      イヤイヤ、そうとは限りません。
      周囲の迷惑ものともせず、自分の針を自作する自己中ホッチキスや
      大正時代のホッチキスのくせに、てこの原理でやたらと軽く止められるものなど
      ちょっと変なモノ中心に持っていきます。

      実際に動かせるものも多いので、見て触って止めてみて下さいね。


       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.06.30 Saturday
        • -
        • 22:44
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM