ブングテン27 開催模様のご報告

0

    【ブングテン27 開催模様のご報告】

     

     

    毎度のことですが、遅くなりましたー。

    今の時代、一つ終わったらササッとSNSで報告して、さぁ次!

    というのが好ましいのでしょうが、

    書かないよりいいかというのと、とにかく継続するのだ、ということで

    遅ればせながらブングテンのレポートです。

     

    11/18(日) 雑司が谷の地域文化創造館で、ブングテンを開催いたしました。

     

     

    ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:第4会議室
     
    ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
    「第8回 OKB48選抜総選挙 握手会」&ワークショップ「ペンの収集BOOKをつくろう!」

     
    http://okb48.net/
     
    OKB48 ブングテンの投票結果は。。。
    ジューーーーースアップ!!
    なんとジュースアップはブングテン3連覇です。

     

     

     


    OKB48の投票に毎年駆けつけてくれるファン層からの「ジェットストリーム、君はもういい」と自主的殿堂入りをされたかのような投票用紙と、
    「いや、やっぱりすごいよ、ジェットストリーム」という幅広い層からの頷きが感じられるような投票用紙のせめぎあい。

    結果ブングテンではジュースアップが僅差で勝利しました。

     

    更に今回は「ペンの収集BOOKをつくろう!」ワークショップで
    専用試し書き用紙を入手にしたファンの皆さんが、握手会でじっくりじっくり試し書きをし、
    滞在時間がとても長くなった現象が発生。
    合わせて試し書き用に設置してあったパッド「ニーモシネ」があまり使われていないという状況も。

    終日握手会会場は静かに暑い熱気に包まれていました。

     

     



     
    ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ ※会場:音楽室

    ■のりたま_☆
    「活字で箔押し体験」

     


    Twitter:@noritama_star‏

     

    のりたま_☆さんは、自作の箔押し機で、野帳や手帳に文字を印字するというプロフェッショナルなワークショップ。

    活字で文字を入れると、なんでもとても特別なものになったように感じます。

    和やかにおしゃべりをしながらの箔押しされている様子は「箔押しカフェ」といった感じでした。

     

     


    ■川窪万年筆
    「これなら使える!実用付録万年筆」&「ワンコイン万年筆クリニック」

     


    twitter: @kawakubo_fp
    facebook: https://www.facebook.com/katsumi.kawakubo
    HP:http://kawakubofp.com

     

    ここ数年、雑誌の付録の万年筆というのが増えています。

    手軽だけれど、使ってみると不調になってしまった、みたいな方へのプレゼント企画。

    雑誌付録万年筆のメンテナンスと、合わせて現物の展示がされていました。

     

    思えばこの流れは古くは中1時代から来ていたんですね。

    川窪さんの今回出展後の感想がこれ。

    「やっと年代が特定できた。百恵ちゃん17歳の時だった。」

     

    そうですか。ブングテン、やっててよかったです。

     

     

     

    ■文具と雑貨の店トナリノ
    「作家さんのぽち袋作りワークショップとトナリノ新聞サンプル配布」

     

     

    twitter: @tonarino_bungu 
    Instagram:@tonarino_bungu
    HP: http://tonarinobungu.web.fc2.com/

     

    今回は「作家さんのぽち袋作りのワークショップ&トナリノ新聞サンプル配布」を開催させていただきました。

    昨年から2回目の出店でしたが文房具が大好きな素晴らしい出店者さま達とご一緒に並ばせていただき大変光栄です。

    ワークショップはぽち袋2つ又はお祝い袋1つの内容でしたがお年玉用にと遠くから参加してくださった方もいらっしゃいました。

    お店でご祝儀袋を販売しているFUJINO MAYURAさんに今回のワークショップは企画していただきました。

    皆さまご参加ありがとうございました。

     

     

    トナリノ新聞は2号をピックアップしておりましたがその場で読んでくださったり、ウェブマガジン「 文具のとびら」にてご覧いただいていた方にお会いできたりと普段経験できない機会となりました。

     

    今後もワークショップやフリーペーパー トナリノ新聞の配布など文房具好きの皆さまに喜んでいただける出店になるよう努めます。

    皆さま次の機会もどうぞよろしくお願いいたします。

     

    文具と雑貨の店トナリノ

     


     


    ■羽鳥喜代志
    「紙で作る万華鏡」

     

     

     

    twitter@kiyhat

     

    いつもお子さんに人気のワークショップの羽鳥さん。

    今回は家族連れが少なかったそうで、残念そう。

    紙で作る万華鏡は、お手軽なのにとっても幻想的にキラキラしてました☆★*☆✧

     

     

     

    ■ジブング研究所

    「どうせ金が好きなんだろエンピツ」

     

     

    twitter: @toru50

     

    今回はお客さんに手描き金箔押しをやってもらい、その紙で作る紙巻鉛筆というワークショップでした。ただの落書きするお子さん、お孫さんの名前を書く方、さらには幾何学的な模様を描いてくれた美術予備校時代の友達(今回宣伝も兼ねて予備校仲間にLINEでブングテン活動をカミングアウトしてみた)。色々な方が色々な鉛筆を作ってくれました。

    やりやすかったので機会があればまたやりたい企画です!

     

    ジブング研究所

     

     


    ■[&B]の革の手縫いワークショップ

    「やることだらけの年末に!立てる&吊るせる、リングメモジャケット」

     

     

    twitter@acura_rossi
    HP:http://www.and-bungu.com/

     

    ブングテン27、ご来場ありがとうございました!

    [&B]の革の手縫いワークショップ、年々リピーターのお客様も増えてきてありがたい限りです❣️

     

     

     

    【展示】

    ■N・ミストラル・M
    「文具店で使われているお試し用紙の展示」

     

     

    隣の会場で、OKB48の試し書きがバリバリ行われている中で

    試し書き用紙の展示(試し書きは不可、見るだけ)という微妙な展示内容は

    NミストラスMさん

    出展者名の微妙さも流石です。

     

    実はNミスラルMさんは、ブングテンにいつもお客様でいらしてくださっている常連さん。

    そういう方がこうやって出展してくれるのは嬉しいですね!

     

    その素敵に微妙な展示内容は文房具店の筆記具コーナーに置かれている各メーカーが用意した

    試し書き用紙。

     

    メタルカラー用の黒い紙や、筆記具のアピールポイントとの掛け合いになっているようなものなど

    なかなかなもの。

    種類豊富なコレクションでした★

     

     

     

    ■kana
    「装身具、工具型鉛筆削りの展示」

     


    ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

     

    kanaさんの展示を見ていると、

    鉛筆削りになっていないものはないのではないかと思ってしまう。

    (毎回同じ感心をするので、もう何度も同じことを書いている気がする)

     

    で、今回は装身具と工具など!

    カメラがリアルでかわいいー♡

     

     

    靴なんかもとても良くできていて、

    似ているようでもちょっとづつ形が違うので、いくらでも新しいものが

    見つけられそう。

    集めるの大変ですね。でもそこが面白いところかな。

     

    透明の長靴と右端はオランダの靴かな、

    なんでもありなところが素敵です。

     

     

    ■トラベラーズノートはりはり会
    「トラベラーズはりはり会」

     

     

    facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

     

    ブングテン27無事に終わりました。

    色々と周りから意見を頂いたり、映像を編集していて、もっともっと自分も頑張らないといけないなと思いつつ、文具と旅の思い出を語るという、今まででありそうであまりないそんな芸風??を映像にしました。

    今回残念ながら弥生ちゃんがいないので、頑張っておしゃべりしました。はりはり会のおかげで昔に比べよく喋れるようになりました。

    来年は旅の思い出も語りつつ、旅先で集めた文具雑貨コレクションを公開なんてのもいいかなと思いつつ、皆さんの素晴らしいコレクションに比べたらまだまだなんで悩みつつ。これからも頑張ります。

    (FACEBOOKより転載)

     

     

    そして今回もブングテンをコンパクトに動画にまとめられています。

    ぜひ御覧ください

     

    → コチラ

     

     

    ■INOUE
    「2ミリ芯シャープと削りま専科」

     


     

    Twitter:@everfutoshin

     

    太い芯のシャープペンシルや芯ホルダーを展示していると、

    削り方についてよく聞かれるからと、今回の展示。

     

    芯削り器って小さくて可愛いんですよね。

    それにとっても精巧にできていて。

     

    inoueさんの展示に鉛筆削りコレクターのkanaさんが

    興味津々だったことも興味深く、

    ブングテンはブングテンの出展者間でいろいろ刺激や情報をもらってます。

     

     


     

    ■たいみち
    「学習ノートとノートのようなもの」

     

     

    twitter: @tai_michi
    instagram:tai_michi
    http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

     

    当日に急遽出展を決めました。

    準備が間に合わず、とりあえずノートをかき集め、

    明治から戦前ころの学習ノートや学習に使われたノート代わりのものを

    展示。

    音楽室ということもあり、ふんだんにあった譜面台がとにかく大活躍

    紙ものは場所をとるのでテーブル展示でなくて却ってよかったくらい。

     

    当日、足を止めてくれた方を捕まえてとにかく説明をさせてもらい

    興味を持ってくださった方もいて、ああやっぱり出展してよかったなと。

     

    とはいえ、かなり無理矢理だったので

    次回はもっとちゃんと計画して出たいと思います。

    立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました。

     

    たいみち

     

     

     

     

    ブングテン27の開催報告は以上です。

    次回ブングテンは2019年の6月、その次は11月の予定です。

     

    来年もどうぞよろしくお願いいたします!

     

     

    開場待ちの皆さんが、開場とともにOKBの会場になだれ込むという現象も発生。

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.02 Sunday
      • -
      • 14:21
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM