スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.07.25 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    みちくさ市 ブングテン28 開催のお知らせと出展情報

    0

      【ブングテン28 出展内容のご案内】

       

       
      日時:6月16日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
      場所:雑司が谷地域文化創造館
      東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内 (地図)
      地下1F 音楽室
       

      アクセス:
      東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅2番出口直結
      さくらトラム(都電荒川線)・鬼子母神前停留所より徒歩約5分
      内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
      入場料: 無料。 
      ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。
      ※飲酒をされている場合、入場をお断りする場合がございます。また会場内での飲酒はお断りいたします。

       

      ★出展内容情報は随時更新いたします★


       
      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ 

      ■juun
      「ポストカードdeリングノート」

       

       

      Twitter: @juunchan

       

      ポストカードを表紙にして
      リングノートを作れるワークショップです。
      ポストカードはコチラでも準備しますが、
      お気に入りの1枚を持ち込んでいただくことも可能です。よろしくお願いいたします。

       

      【参加費】
      800円



      ■木木屋
      「箔で遊ぼう」

       

       

      twitter: @kikiyastamp
      http://kikiyapon.exblog.jp/

       

      ホイルフレークとグルーで箔遊び。

       

      測量野帳やノートを箔でデコって遊びましょう。

      捺すためのはんこも準備してます。手描きも出来ます。

      こちらで準備した紙で箔遊びも出来ますが、持ち込みの素材でも可能です。

      少しですが、野帳付きコースも準備します。

       

      是非是非、体験してみてください。

       

      参加費:500円

      (野帳付きコースは700円)

       

       

       

      ■きたきつねの文具館
      「テープ剥がしWORK SHOP」

       



      twitter: @dr_northfox
      http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/
       

      あまりにも簡単便利なので、

      テープを剥がしたくなる快感!

       

      【参加費】

      500円 ※使用したペーパーナイフを差し上げます。

       

      【参加人数】

      先着 30名



      ■羽鳥喜代志
      「栞セット(4枚組)を作るワークショップ

       

       

      twitter@kiyhat

       

      オリジナルデザインの栞を4枚作ります。

      封筒付なので、メッセージを書いてそのまま送ることもできます。

       

      参加費:500円

      参加人数:20人

      所要時間:10分〜20分程度

       


      ■[&B]の革の手縫いワークショップ

      「みせる&たためる!クリアなトレイペンケース」

       

      Twitter:@acura_rossi

      Instagram:acurahonda_andb

      HP:http://www.and-bungu.com/

       

      これからの季節にピッタリなクリアPVCで、「魅せる」新作ペンケースを作りましょう♪

      可変式底マチは、フラットにたためば間仕切りに、広げればトレイに。色鮮やかなスエード革が、優しくペンを守ります。

      ブングテンWSでは初のファスナー付けに挑戦!

      先着10名様、15:30までの受付です。

       

      【概要】

      参加費:2,000円

      所要時間:30~40分程度

      申込:当日先着順予約受付(10名様分ほどご用意の予定。お好きな色はお早めに!)

      針が使えるお子さんは小学1年生から、保護者同伴でご参加OKです。

       

      【最新情報は】

      Facebook:

      革の文具と手製本 [ &B ]アンド・ビー

      https://www.facebook.com/and.bungu/

       

       

      ■のりたま_☆
      「貴方の思いを切り抜きます」

       

       

       

       


      Twitter:@noritama_star‏

       

      カッティングマシンを使っての文字の切り出しです。
      参加者様の希望する文字(名前、ハンドルネーム、イラストなど)を聞いて
      パソコンで入力→カッティングマシンでカッティングシートを切り出します。

      切り出した文字はシールになっていますので、好きな物や場所に貼れます。

       

      【参加費】

      5文字まで:200円
      10文字まで:400円
      15文字まで:600円
      20文字まで:1,000円

       


       

       

       

       

      【展示】

      ■藤川研究室
      「漫画とペン先」

       

       

      Twitter:@hiragien 
       HP:http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/

       

      金属のペン先を軸に挿し、インクをつけて使う「つけペン」。
      漫画の作画には必須の道具として長く愛用され、デジタルツールも普及した今も現役です。
      今回は漫画を描くための、ペン先の選び方や使い方をご紹介します。
      お好きなペン先の試し描きもどうぞ!

       

       

       

      ■N・ミストラル・M
      「文具店で使われているお試し用紙の展示 2」

       

       

      昨年秋に引き続きの展示です。

      新しいものを入手して、皆さんに見せたくて仕方ありません。

      必ず見に来てください。

       

      ■kana
      「楽器型鉛筆削りの展示」

       

      イメージ 1


      ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kana883950

       

      鉛筆削りのコレクターです。
      今回は楽器型の鉛筆削りを展示します。
       


      ■トラベラーズノートはりはり会
      「細井研作の旅ノートin 台湾、アジアの文具たち」

       

      facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

       

      旅の思い出のあれこれをハリハリして
      旅を二度楽しめる旅ノート作り。

       

       

      ■INOUE
      「太芯で太消しゴムのシャープペン」

       

       

      Twitter:@everfutoshin

       

      太い芯で太い消しゴムの展示をします。

       

      ■たいみち
      「古い筆箱の展示 〜文房具百年より〜」

       

       

      twitter: @tai_michi
      instagram:tai_michi
      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

       

      Webマガジン「文具のとびら」の連載「文房具百年」。

      そこでまさに今掲載している「筆箱」を展示します。

       

      筆箱その1」「筆箱その2」はすでに掲載済み

      6/20掲載予定の「筆箱その3」で紹介予定の筆箱も持っていくので

      ちょっとネタバレもありです!

       

      筆箱といえば、昭和40年代のマチック筆箱や「缶ペンケース」を思い出す方も多いでしょう。

      そうではない、もうひと昔前の筆箱、みにきてください。

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2020.07.25 Saturday
        • -
        • 21:13
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM