スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.07.25 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    みちくさ市ブングテン29 開催模様のご報告

    0

      JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

       

      【ブングテン29 開催模様のご報告】

       

       

       
      11/17(日)29回目のブングテンが開催されました。

      天気も良く、OKB48握手会の開催もあり、今回もたくさんの方にご来場いただきました。

       

      ◆◇◆ イベント ◆◇◆  ※会場:1F 和室(地下鉄から来た場合、1フロア上がって、事務所の奥)
       
      ■OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会
      「第9回 OKB48選抜総選挙 握手会」&ワークショップ「ペンの収集BOOKをつくろう!」

       

       


      http://okb48.net/
       
      今回のOKB48握手会会場は初の和室!!

      しかも奥まった場所で分かりづらい!!

      ということで開始前からいろいろ心配された握手会。

      古川総合プロデューサー自ら案内の掲示に精を出していました。

       

      そんな心配をよそに、午前中は余裕があったものの、午後になると

      会場は満席状態。

      畳に座ってひたすら文字を書く人で埋まる大お習字教室状態に。

       


      皆さんが静かに文字を書く中、しゃべり続けてライブ配信をするYouTuberも出現。

      シュールな握手会でした。

       

       

       

      (ライブ配信動画は↓こちら。ほぼ3時間。長いです。)

       

       

      結局投票数は134件と、相変わらずの盛況ぶり。

      和室もなかなかやるではないか。

      その投票結果は分かり次第こちらでもご報告します。

       

       

      【展示】 ※会場:音楽室

      ■四次元ポケット研究所

      「薄いもの」と「小さいもの」の展示

       


       HP:http://www.qprc.jp/

       

       

      ブングテン初出展の四次元ポケット研究所です。
      ブングテン自体を一度も拝見したことがないにもかかわらず、
      出展するという暴挙にでてたことで、多数の方のご迷惑を
      おかけしたかと思います。

      さて、今回、【「薄いもの」と「小さいもの」の展示】として、
      カード文具、ストラップ付き文具、プッシュピン(画鋲)を
      研究所から、持参いたしました。

      ストラップ付き文具は、小物が好きそうな女性の方が、興味深く
      ご覧になられて、まずは、一安心。

      カード文具は、・・・じっくりとご覧になられていた方が数名
      いらっしゃいました。
      お友達になれそうです。

      プッシュピンについては、ほとんどの方に「これ、消しゴム?」と
      聞かれてしまい、画鋲の魅力の伝え方について、新たな課題を
      見出した次第です。


      ウケ狙いで、薄くも小さくもない「しゃべる文具」も展示しておりましたが、
      実は、これが一番(特に小さなお子様に)好評だったことを、付け加えておきます。

      (四次元ポケット研究所さん)

       

       

       

       

      ブングテン初出展となります。
      当研究所が公の場に出るのは、「駄目な文房具ナイトEX〜文房具超人サミット2012」以来です。
      今回は、所長と助手の2名での参加となります。
      展示物は、
       所長は、カード文具とストラップ付き文具
       助手は、プッシュピン

      です。

       

       

      ■てつこもの​
      「鉄道文具の展示」

       

       

      Instagram:tetsukomono

       

      鉄道文具の展示を見てくださり

      ありがとございました。

      鉄道マスキングテープのおすそ分け抽選会も好評で楽しい時間を過ごすことが出来ました!

      また、よろしくお願いします。

      (てつこものさんより)

       

       

       

      ■海産物
      「カエル文具の紹介と文具紹介漫画の原稿展示」

       

       

      Twitter:@kaisanbutu

       

      文房具マンガを描く漫画家の海産物さん。

      久しぶりの登場はカエル文具の展示でした。

       

      カエル文具ってこんなにあるの!?とまずびっくり。

      その内容もかわいくユニークなデザインのものが多く

      二度びっくり。

       

      カエルシール作成は誰でもできる内容で、お子様大喜び!

      カエル大好き海産物さんでした!

       

       

      ■#トラベラーズノートはりはり会
      「トラベラーズノートの展示と細井研作のアジア文具雑貨話」

       

      facebook:https://www.facebook.com/hariharikai

       

      久しぶりに弥生さんも登場のトラベラーズノートはりはり会。

      テーブルには華やかなステッカーや印刷物などの旅の思い出満載の

      ノートが並びます。

      展示として参加していますが、お客様とのおしゃべりを楽しむコミュニケーションコーナーで、

      立ち寄られたお客様の滞在時間の長さは群を抜くものがあります。

       

      出展しているお二人も楽しんでいるのがとてもイイ

      はりはり会さんです。

       

       

      ■INOUE
      「太芯シャープBiC展」

       

       

      Twitter:@everfutoshin

       

      太芯シャープペンシルにこだわり続けて●十年!?

      きっかけはBicのシャープペンシルだったそうで。

      海外製ならではの色鮮やかなシャープペンシルが並びます。

       

      ずっと使っている試し書き帳も、見るとなんだかほっとします。

       

       

       

      ■kana
      「飛行機型鉛筆削りの展示」

       


      ブログ:https://ameblo.jp/kana883950

       

      毎回違うシリーズの鉛筆削りを展示しているkanaさん。

      今回は飛行機型の鉛筆削り。

      飛行機の形は鉛筆削りと相性がよく、いろいろな種類が出ているんです。

       

      今回の展示の中に、オスプレイもあったりして、

      そう、鉛筆削りは新しい形が次々に作られて際限なく種類が増えて行ってしまうんです。

      いつまでも展示できそうですね。

       


       

       

      ■たいみち
      「文房具のカタログや資料の展示」

       

      twitter: @tai_michi
      instagram:tai_michi
      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

       

      古いカタログを展示しました。

      正直、数名の方が興味を持ってくれるくらいかと思っていたのですが、

      たくさんの方が足を止めて、じーっくりご覧になっていらっしゃいました。

       

      私が気づいていなかったものを発見してくれる方もいて

      欲しいものが増えちゃったじゃないですか!

       

      人によって目に付くポイントが違うので、

      何人かでみるとカタログの中身をより深く知ることができるのだと

      自分自身勉強になった展示でした。

       

      コレクションを少人数でじっくり楽しむ会とか

      やってみたくなりました。

      (たいみち)

       

       

       
      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ 

      ■川窪万年筆
      「ワンコインクリニック」と「格安自作インク教室」

       


      twitter: @kawakubo_fp
      facebook: https://www.facebook.com/katsumi.kawakubo
      HP:http://kawakubofp.com

       

      ワンコインクリニックをしながら、自作インク教室もこなす川窪万年筆さんは

      スタートから大忙し。

      ここでもインクは大人気。

       

       

      身近なものを使うところが安心感あり、親しみやすさありで

      なかなかのグッドアイデア。

      これを期にHomebrew ink という新ラインアップを立ち上げたそうです。

      暫くは店頭とminneでの販売で売れたら作るで対応されるそうです。

       

       

      ■[&B]の革の手縫いワークショップ

      「チラリと悦に入る…新登場!天溝!L型!本革ペンがま」

       

       

      Twitter:@acura_rossi

      Instagram:acurahonda_andb

      HP:http://www.and-bungu.com/

       

      &Bさんの新作はスマートながま口タイプペンケース。

      気合十分、お客様もたくさんで終日にぎわっていました。

       

      こんこん皮をたたく音がするほうを見ると

      真剣なまなざしで皮を加工するお客様たち。

      出来上がると何とも言えないいい笑顔と作品で記念写真。

       

      毎回ネタを工夫する&Bさんには

      ほんとに感心します。

       

       

       

       

      ■きたきつねの文具館
      「テープ剥がしWORK SHOP」

       



      twitter: @dr_northfox
      http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/
       

      テープはがしワークショップは、ブングテンで何度も行われていますが、

      今でも毎回「おおっ!」と感動される方がいる定番ワークショップ。

      今回は出展者の海産物さんがその感動を持ち帰ったようです。

       

      「テープはがし」って何だかわからないし。。。と

      いつも素通りしてしまっている方も

      次に見かけたら一度参加してみることをお勧めします。

       

       

       

      ■のりたま_☆
      「活字で箔押し体験」

       

       


      Twitter:@noritama_star‏

       

       

      参加の度に増える出会いが、とっても嬉しいブングテンです。

      リピーターの方も増え、作業よりも話をする時間のほうが多いような1日でしたが、

      新しい商品のヒントなども頂き、次回に向けてやる気マンマンで帰ってきました。

       

       

      ブングテンには、システム手帳のデバイダを作製して持って行きました。

      A5, バイブル、ミニ6の3種類。お客様よりミニ5は無いの?と聞かれ、

      スマホでリフィルのサイズを調べながらその場でデザインしてカット。

      私が知らないだけで、ミニ5ユーザーは多いのでしょうか?

       

       

       

      ■ジブング研究所

      「紙まき鉛筆、ここに眠る(色芯で紙まき鉛筆ワークショップ)」

       

      twitter: @toru50

       

      今回は、「井口自由色鉛筆」様の色芯を使った
      紙まき鉛筆のワークショップをやらせていただきました。
      それと同時に、以前から提案して広めたいなと思っていた
      「鉛筆を飾れる試験管ケース」というのもオプションにしました。

      芯にまく紙は色紙や模様紙、古雑誌など
      今までの在庫を色々用意したのですが、
      しょっぱなから来たスペイン人のお客さんは、
      僕が汚れ防止に下に敷くつもりで持って来た
      フリーペーパーで巻きたいと言われて(しかも2本も!)、
      意外なセレクトに驚きました。
      相変わらず、ブングテンは出展者はもちろんですが、
      お客さんが一味違って面白いです。

      試験管オプションも思った以上にやっていただいて、
      とても嬉しかったです。

      次回は30回ということで、何かいつもとは違うことができたらと
      思っていますが、予定は未定です。

       

       

       

       

       

       

      ★ご報告は以上です。

      が、YouTuber 文具王がブングテン商会動画をUPしてくれていました。

      そちらもぜひご覧ください。

       

       

      次回ブングテン30は来年6月に開催予定、

      決まりましたら、このブログでご案内します。

       

      10年目30回目のブングテンは

      何からしきことをやるのか、

      さらっと普通に開催されるのか。

       

      今のところ未定です(^_-)-☆

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2020.07.25 Saturday
        • -
        • 12:23
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM