スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.12.03 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ブングテン21 開催模様のご報告

    0

      【ブングテン21開催模様のご報告】

      あっという間に今年もあと1か月と数日。
      ブングテン21開催からも2週間もたちました。
      既に少し懐かしくなってきた「ブングテン21」の開催模様をご報告いたします。

      11/15(日)、前日からの雨が残り、同時開催の手創り市さんは中止、みちくさ市は
      時間をずらして開催という状況でしたが、ブングテンは予定通り開催いたしました。




      ■isu
      「シャーペン同好会3」




      twitter: @mpdokokai
      http://blog.livedoor.jp/uc2/

      11時開場とともに、数名の若い男子(中高生くらい?)が
      足早に会場に入ってきました。
      「これはきっと。。」と思っていると、
      やはりシャーペン同好会へまっしぐら。

      第3回目となる「シャーペン同好会」。
      第2回目の前回で、今までのブングテンとはひと味違った
      新たな集合体が登場し、周りはみんな興味津々。
      今回も熱くスタートしました。

      さて、前回人だかりで確認できなかった机の上にあるものを確認。
      当然ですがそこにはシャーペンがたくさん。
      今回も終日盛り上がっていましたよ。



      そして前回、椅子があるのにほぼ立ったまま語っている姿に衝撃を受けましたが
      今回もスタートは立ったまま。

      でもさすがに途中座っているところも見てなぜだか安堵。(笑)

      シャーペン同好会の皆さんは、ブングテンに来ているのではなく
      シャーペン同好会に来ているんですよね。
      ブングテンは次の開催までしばらく間が空きますが
      シャーペン同好会単独開催、ありそうですね!
      今後の発展が楽しみです。


      ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
      「古いジャポニカに思いっきり落書きをしてみる会」




      twitter: @takokabeuji
      http://powertac.blog.shinobi.jp/

      看板代わりのジャポニカノートの歴史がいいですね。
      これと少し古い時代のジャポニカで、すでにちょっとした展示です。

      昆虫表紙がなくなったことや、アマゾンで人気投票など
      今年いろいろ話題になったジャポニカ学習帳に落書をしようという企画は
      旧高田小学校での開催が最後となるブングテンに
      ピッタリのネタです。



      お客様は、少し古いジャポニカの表紙をみて
      懐かしがりながら、落書きTIME。
      落書しながら、他故さんのジャポニカ話も聞けるという
      一石二鳥のお楽しみ。



      どのお客様ともじっくりおしゃべりして
      満面の笑みの他故さんです。


      ■宇田川一美
      「封筒裏側100枚展」




      twitter: @udagawa_kazumi
      http://www.udagawa-file.com/

      前回の展示からさらに枚数を増やし、
      今回も紙好き、印刷好き、お手紙好きの方に
      じっくり見て頂けました。
      またどこかで展示できたらいいなぁと思っています。

      はじめて参加してから5年、ワークショップ、展示などいろいろな表現をさせてもらったブングテン。
      第1シーズンを卒業し(学校ですから〜)
      また、これからもあたらしい文房具の楽しみ方を追求してゆきます!
      これからもどうぞよろしくお願い致します。

      宇田川一美




      ■Flix 
      「文房具ブツブツ交換会」



      twitter:@Filix_ 

      不要な文具と不要な文具を交換する「ブツブツ交換会」
      意外と掘り出し物があったり、
      要らないけど、捨てられないものを託すのにぴったりの企画です。
      ブングテン出展メンバーの不用品持ち寄りもありますが、
      「使わないものがあって」とわざわざ持ってきてくださるお客様もいらして
      ちゃんと回転しています。

      そして、素敵なマステをたくさん持ってるFilixさんならではの
      測り交換も人気。
      イベント会場でしか手に入らないレアものもあって、
      見ているだけで楽しくなります。



      加えて、いつも笑顔のFilixさん。
      出展の度に職員室の入り口で
      お客様を笑顔で迎えてくれました!


      ■ものぐさ博物館 館長
      「シャーペンの替え芯」



      twitter: @monogusa3579
      http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan

      シャーペン、芯ホルダーの筆記具に詳しい館長は、
      筆記具と一緒に活躍する消しゴムや芯にも詳しくて
      もうほんとにいろいろな種類を持っています。
      今回は芯の展示と試し書き。
      見た目でケースに特徴がある物や、
      ゴールド芯など懐かしいもの、かなりレアなものなど山盛りでした。

      更にそれぞれ使い心地も把握しているからすごい!
      たかが芯、されど芯。



      試し書きをしたお客様は、好みの芯にであえたでしょうか。
      出会えてもそれが廃盤である可能性が高いことはご愛嬌。
      せっかく書くのでしたら筆記具だけでなく、
      芯にも少し注目してみるのもいいですよね。


      ■INOUE
      「0.9ミリ芯シャープ大集合」



      Twitter:@everfutoshin
      どちらかというとしっかりした作りのシャープペンシルが
      並んでいる率が高いINOUEさんブースで、
      チープなシャープペンシルを見つけました。

      カラフルで、可愛らしいですね。
      これなら気軽に太芯にチャレンジできそうです。

      それと毎回試し書きをしているINOUEさん。
      今回の試し書きはというと



      可愛い猫の試し書きがありました。

      このかたは太芯ファンになってくれたかな?


      ■マグスター
      「ニッポンマグ大博覧会」


      twitter: @magster
      http://magster.net

      旧高田小学校最後となる21回目のブングテンでは、ふたたびスチールキャビネット(マグネットがよくつく!)をお借りして「ニッポンマグ大博覧会」を開催しました。
      5年間の集大成ということで今回は過去最高の展示数、なんと269マグ!


      世界に誇るニッポンの職人技・食品サンプルのマグネットや、じぶんで買い集めたり出張や旅行のおみやげにいただいた国内ご当地マグネットを赤・金・黒をテーマカラーにした背景にぎっしりとならべました。


      展示の写真撮影はいつでも大歓迎!たのしそうに携帯カメラを向けるお客様を見かけてうれしかったです。


      マグネット展示をご覧くださいましたみなさま、ありがとうございました。
      そしてブングテン参加メンバーのみなさま、おつかれさまでした。


      ■たいみち
      「小型鉛筆削り 明治から昭和まで」




      twitter: @tai_michi
      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

      小型鉛筆削りを展示しました。
      小さいし、時代によって質感やデザインもばらばらなので
      見やすくしよう!ということで、発砲スチロールを展示台に。
      鉛筆削り自体が小学生少年のイメージなので
      展示もそんな感じにざっくりと。



      アメリカの100年超の鉛筆削りもこんな扱い(笑)



      個人的に特に好きなのは、やはり大正〜戦前位のもの。
      新案特許登録をしているものも多く、
      特許データベースを調べては
      見つかるたびにテンションあがっています。
      今回、お客様にはその辺の勝手な思いも聞いていただきました。

      「戦車好きです」とか
      「ミラーマンの鏡って。。。」と鉛筆削りとは違った点に
      興味を持っていただいたお客様もいましたが
      そんなことも含めて
      鉛筆削りは楽しいものです。

      お立ち寄りいただいた皆様!
      ありがとうございました。

      来年以降のブングテンでも古い文房具の展示は続けるので
      また見に来て下さいね!

      たいみち

      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ ※会場:職員室

      ■木木屋
      「お名前はんこを作ろう!!」



      twitter: @kikiyastamp
      http://kikiyapon.exblog.jp/


      そろそろ年賀状のシーズンなので
      年賀状やいろいろ使えるお名前はんこ。
      木木屋さんお薦めの彫刻刀なら簡単にきれいに彫れます!

      という消しゴムハンコのワークショップ。

      木木屋さんのブースからはたびたび
      「すごーい!」「上手〜!」といった褒め言葉や歓声が上がり
      お客様の仕上がりも上々だったようです。

      そして今回の木木屋さんの「ウリ」は彫刻刀とともに



      このメガネ!
      手創りメガネだそうですよ。(ブングテンに関係ないんですけどね)
      これは光を当てると




      ほら!サングラスにもなるんです!

      と、とても楽しそうな木木屋さんでした★


      ■川窪万年筆
      「ワンコインクリニック」+「万年筆作成教室」




      twitter: @kawakubo_fp
      facebook: katsumi kawakubo
      http://kawakubofp.com

      ワンコインクリニックに加えて、いろいろなネタを仕込んでくる川窪さん。
      今回はこのパーツたちを使って



      万年筆作成のワークショップを開催しました。

      旧高田小学校でのブングテン集大成にふさわしい
      真っ向勝負のワークショップ。

      川窪さんワークショップ常連のお客さま方が
      熱心に作っていらっしゃいました。



      出来上がりはどんなふうだったのでしょう。
      ここで作った万年筆を長く愛用してもらえたら
      とてもうれしいです。


      ■古書カフェ くしゃまんべ
      「キノコ鉛筆(切り株付き)を作ろう!」




      Twitter:@KMB_oji
      http://ryodan.com/kmb

      キノコと聞いて、コロンとした赤いかさに白い水玉の可愛いキノコを想像したら、
      見本はその辺の茂みに生えているようなきのこでした。

      (切り株つき)の切り株は、消しゴムとか何か文具で出来ているのだろうと思ったら
      ガチな切り株でした。

      割と簡単にできるのかと思ったら、、、


      キノコのかさを作るのに、かなり長いことやすりに消しゴムを擦り付けるという
      地味な作業のワークショップでした。

      と、いくつもの想像を軽く超えてしまうくしゃまんべ店長のワークショップ。
      でも参加した皆様は妙にリアルなきのこ鉛筆(切り株付き)を手に
      満足げでしたよ。



      くしゃまんべ店長の発送力、すてきです。


      ■羽鳥喜代志
      「型板(テンプレート)を作ってみよう!年賀状むけバージョン」




      twitter@kiyhat
       
      昨年も11月に年賀状作成にむけてテンプレート作成のワークショップを行った羽鳥さん
      今年も「猿」の図案で実施です。

      細いところやカーブしているところを切り抜くのは
      ちょっと大変ですが、
      出来てしまえば年賀状がらくらく作成できます。
      こんなことがきっかけで、
      印刷年賀状から手作り年賀状に変えてみる人がいたら
      ステキですね!

      来年のお正月には
      このワークショップの型紙を元にした年賀状が
      文房具ファンの間を行き来するのでしょうか。


      ■きたきつねの文具館
      「最適なホッチキスの針外し」



      twitter: @dr_northfox
      http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/

      ブングテンには、何かについて熱く語れる人がいろいろいますが、
      針外しについて熱く語っていたのはきたきつねさん。

      色々なタイプの針外しを用意して、
      「うまいはずし方」をお客様へ伝授。

      針外しは、一見形が同じでも、メーカーや素材、作りの良しあしで
      外せる感が違ったりします。

      普通そこまで考えていないからこそ
      やってみて、あらびっくり!これすごい!
      となるわけですね。



      過去の「シールはがしワークショップ」も人気でしたが
      きたきつねさんは取り除く道具が得意ですね。

      シールとホッチキスの針の次は
      何を取り除くのか、楽しみです。


      ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆ ※会場:ランチルーム
       
      ■Kuff Luff
      「カードファイル作り」



      twitter @kuffluff
      http://kuffluff.com/

      封筒、紙はお好きなものを選んでいただきましたが、
      皆さんそれぞれ個性的な組み合わせで、
      オリジナリティあふれるファイルが完成しました。
      今回、お子様の参加は1名でしたが、
      大人顔負けの器用さで、
      ササーっと手際良く、それでいて丁寧に作っていく姿が印象的でした。
      完成品、愛用していただければ嬉しいです。

      KuffLuff




      ■トラベラーズノートはりはり会
      「トラベラーズノートはりはり会 ♪」



      https://www.facebook.com/hariharikai

      3回目の出展のトラベラ―ズはりはり会さんは
      今回はKENさんの単独出展。

      手帳に写真や切り抜きなど日常の中の紙片を
      ノートにはって楽しみましょう!という企画です。

      沢山のマスキングテープなど貼る道具にも凝っているので
      座って道具を見ながらあれこれ考えているだけでも
      ワクワクします★

      今回、KENさんは、とても久しぶりの友人の方々と再会できたそうで、
      新旧含めて人と出会えるイベントっていいねと
      言っていました。



      イベントやって、そこで出会って、新たに手にした紙片をはりはりして
      そんなサイクルがゆっくりずっと回っているといいですね。


      ■juun
      「ハサミコメル栞づくり」



      twitter: @juunchan

      ハサミコメル栞は、マスキングテープとクリアファイルを活用した
      ちょっとしたアイデアグッズ。

      かんたんに作れて、かわいいし使い勝手もいいというステキなしおりです。



      小さなお子様も、好きなマスキングテープを選んで作成!

      マスキングテープは文房具柄も充実しています。



      SEEDとマッキ―柄なんてのもありました。
      文具好きなブングテンのお客様にぴったり!!!ですね。


      ■ジブング研究所
      「いろいろエンピツ」



      twitter: @toru50

      小学校でやれるのが最後だったのでワークショップそっちのけで、校内の写真撮りまくっていました。
      あと、たまたま大阪から東京に旅行できていた文房具好きの女の子がいて
      文具王紹介したらものすごい喜んでいたので、とても良いことした気分。

      ジブング研究所



       


      ■&B
      手縫いの革文具ワークショップ
      「えらべる♪ペンホル」ワークショップ



      twitter@acura_rossi
      http://www.iichi.com/people/and-b_bungu

      【ご参加ご来場感謝!!】
      昨日のブングテン21では&B(アンド・ビー)のペンホルダーワークショップに
      ご参加ご来場いただきありがとうございました!

      早速カバンに取り付けてくださったお客様、ご家族で参加してくださったお客様、
      コードバンのシステム手帳に使ってくださるというお客様。

      以前のペンがまWSの仕上げに来てくださったお客様、
      早速ほぼ日にセットした写真をツイートくださったお客様も❤

      また、リピートの方が今回は3人も(≧∇≦)!!

      ブングテンには毎回新作という目標を自分に課していましたが、とても励みになりました!
      旧高田小での開催はコレで最後ですが、ブングテンは来年もつづきます。

      どうぞよろしくお願いします!




      展示、ワークショップのご報告は以上になります。

      今回、雨天の為ブングテンショップのブング店は
      開催いたしませんでした。

      また、旧高田小学校を会場とするのは
      今回が最後の為、お客様・出展者ともに
      学校の写真を撮っている方を多く見かけました。

      せっかくですので、
      おまけ版としまして小学校の写真を別記事でUPします。


      次回のブングテンは来年5月を予定しています。
      会場はまだ決まっていませんが、雑司ヶ谷付近で探しており
      これまで通りみちくさ市の日程に合わせて開催予定です。
      年が明けるころには次回ブングテンについてお知らせできる予定です。

      どうぞ来年もブングテンをよろしくお願い致します。




       

      ブングテン21開催いたします。

      0
        おはようございます。
        あいにくの天気ですが、ブングテン21開催いたします。

        なお、ブングテンショップにブング店は、
        中止とさせていただきます。
        申し訳ございません。

        お足元にお気をつけていらしてください。

        高田小学校での最後の開催となります。
        どうぞお気軽にのぞきにきてきださい!

        出展者一堂お待ちしております。


        ブングテン21 出展内容のご案内

        0


          [ブングテン21 出展内容のご案内]
          ブングテン21の出展者・出展内容をご紹介します。
          かなり出展内容が明らかに!
          まだ企画を練ってる人もいるので、随時情報は追加していきます!




          ※お知らせ※
          第1回目より旧高田小学校で開催してまいりましたが
          都合により、来年より場所を変更する予定です。

          最後の小学校開催となりますので、
          是非出展や当日のご来場をお待ちしております。

          日時:11月15日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
          場所:雑司ヶ谷・旧高田小学校 職員室・ランチルーム
          東京都豊島区雑司が谷2-12-1(地図)

          アクセス:
          都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分
          東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅より徒歩約10分 

          内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
          入場料: 無料。
          ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。


          【出展内容】 ※随時更新します。

          ◆◇◆ 展示 ◆◇◆  ※会場:職員室

          ■isu
          「シャーペン同好会3」

          twitter: @mpdokokai



          前回2回目にして早くもブレイクした「シャーペン同好会」、またまた開催です。
          皆さん自慢のシャープペンシルコレクションを見せ合う企画や、シャープペンシルのペントレードも行います。
          学生や社会人、職種、老若男女を問わず、また、お
          手頃な品から高級品、製図用や一般筆記用、廃番品現行品を問わず、
          皆さんそれぞれお気に入りのシャープペンシルを持ち寄って語りあいませんか?

          ※参加には事前予約が必要です。お申込みと詳細は下記ブログまで。
          http://blog.livedoor.jp/uc2/


          ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
          古いジャポニカに思いっきり落書きをしてみる会



          twitter: @takokabeuji
          http://powertac.blog.shinobi.jp/

          近所の駄菓子屋で、黄ばんで商品にならなくなったジャポニカ学習帳を入手しました。
          いま我がムスコ(小学三年生)が使っているジャポニカとは、やはり違いがあります。
          小生も小学生時代にはお世話になっていたはずのジャポニカです。
          会場には各種筆記具を持ち込みます。
          鉛筆、シャープペン、万年筆、油性ボールペン、水性ボールペン、ゲルインキボールペン、筆ペン……
          童心に返り、会話など楽しみながら思いっきり落書きを楽しんでみませんか?
          もちろん、現役のお子様も大歓迎です。昔のジャポニカには、今とは違う面白い読み物がたくさん載っていました。
          昆虫の表紙もあったのです。そんな違いも楽しんでいってください。

          それでは皆様、11月15日はブングテンでぼくと握手!

          ■宇田川一美
          「封筒裏側100枚展」




          twitter: @udagawa_kazumi
          http://www.udagawa-file.com/

          5月に大好評だった窓付き封筒の内側展。
          今回はさらに枚数を増やして展示します。


          Flix 
          文房具ブツブツ交換会


          twitter:@Filix_ 

          皆様のお家に眠る文具やお気に入りの文具を、
          ブツブツ交換してみませんか?
          文房具ブツブツ交換会の復活ですよ〜

          マスキングテープの測り交換もあります!



          ■ものぐさ博物館 館長

          シャーペンの替え芯




          twitter: @monogusa3579
          http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan

          懐かしすぎる定番品や、なかなか見かけない替え芯。
          実は本体と一緒に出していたマイナー替え芯などを展示します。


          ■INOUE
          「0.9ミリ芯シャープ大集合」
          Twitter:@everfutoshin




          ■マグスター
          「ニッポンマグ大博覧会」






          twitter: @magster
          http://magster.net

          海外からの旅行者に人気のおみやげとして歴史の古い”ニッポンマグネット”
          ここ数年のインバウンドブームに乗って、その種類や入手場所が急激に広がりました。
          浅草・お台場・原宿など都内の観光地を回って観光客気分(たのしい!)であつめた、
          キッチュなニッポンマグネットを中心に展示します。
          旧高田小学校を会場としたブングテン開催は今回が最後ということで、
          いつも以上に気合と磁力をこめてみなさまのお越しをお待ちしております!


          ■たいみち
          「小型鉛筆削り 明治から昭和まで」




          twitter: @tai_michi
          http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

          鉛筆削りは、本来機能の鉛筆を削るための刃の周りに
          どんな形のものでもくっつけられて
          それでも「鉛筆削りです」と言える文房具です。

          それは私としては「反則」だと思うのですが、
          とはいえ、いろいろかわいらしい形や
          面白い削り方に惹かれて、結構集まってしまいました。

          小さいものが多いので、どうやって展示しようか悩み中ですが、
          とりあえず、持っていきます。
          いろいろと。




          ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆  ※会場:職員室

          ■木木屋
          お名前はんこを作ろう!!


          twitter: @kikiyastamp
          http://kikiyapon.exblog.jp/


          消しゴムはんこでお名前はんこを作りましょう。
          今回は、ちょっと新しい彫刻刀でお気楽お名前はんこ作り。
          年賀状にも捺せるはんこを作れます!!
          (小学生以下は保護者の方の責任のもとご参加いただけます。)

          参加費:500円 (底丸彫刻刀付:1300円)

           
          ■川窪万年筆
          「ワンコインクリニック」+「万年筆作成教室」



          twitter: @kawakubo_fp
          facebook: katsumi kawakubo
          http://kawakubofp.com

          いつもの通り「ワンコインクリニック」  500円
          ついに万年筆自体を作ります。「万年筆作成教室」 500円


          ■古書カフェ くしゃまんべ
          「キノコ鉛筆(切り株付き)を作ろう!」



          Twitter:@KMB_oji
          http://ryodan.com/kmb

          昭和デットストックの極細鉛筆を使用、消しゴムなどを加工して
          「きのこ鉛筆」を作るワークショップをします。

          参加費 キノコ鉛筆2本と切り株セットで500円
          所要時間 30分
          対象 中学生以上


          ■羽鳥喜代志
          型板(テンプレート)を作ってみよう年賀状むけバージョン



          twitter@kiyhat
           
          1回100円
          対象:刃物を使う作業なので、中学生以上の方となります。


          ■きたきつねの文具館
          最適なホッチキスの針外し

          twitter: @dr_northfox
          http://northfox.cocolog-nifty.com/stationery/




          ステープラーの針外しワークショップです。
          (参加無料)

          限定5名だけ「セロテープ剥がし」のワークショップもできますよ!
            ¥500円


          ◆◇◆ ワークショップ ◆◇◆  ※会場:ランチルーム
           
          ■Kuff Luff
          「カードファイル作り」





          twitter @kuffluff
          http://kuffluff.com/

          名刺サイズの封筒を使って、
          カードを6枚収納できるミニファイルを作ります。
          難しい作業はいっさいありませんので、
          ぜひお気軽にご参加ください!

          参加費:500円
          所要時間:30分程度
          予約不要


          ■トラベラーズノートはりはり会
          「トラベラーズノートはりはり会 ♪」




          https://www.facebook.com/hariharikai

          細井研作です。
          ストックされている写真を眺めていたら湧いてくるワクワク感を
          おもむくままノートにはりはりしませんか?

          トラベラーズノート(貼れるものならなんでもOK)を忍ばせて
          「ブングテン21」にお越しください。

          時々眺めてニヤけるノートを作りましょう。


          ■juun
          「ハサミコメル栞づくり」





          twitter: @juunchan

          [参加費]100円

          クリアファイルを本のスリット状にカットしたものに、
          マステを貼って完成です!

          どなたでもできるカンタン!かわいい!ワークショップです★


           
          ■ジブング研究所
          いろいろエンピツ」


          twitter: @toru50 

          紙まき鉛筆が好きな色で作れます。
          参加費:500円(小学生以上)
           


          ■&B
          手縫いの革文具ワークショップ
          「えらべる♪ペンホル」ワークショップ


          twitter@acura_rossi
          http://www.iichi.com/people/and-b_bungu


          好きな色のフェルトを2枚、革を1枚えらんで手縫いでチクチク。
          丸ゴムをつければペンタグに、平ゴムをつければノートバンドにもなる、
          便利なペンホルダーをつくりましょう!

          参加費:2,000円(★)
          所要時間:シングルステッチ=20分程度
                          サドルステッチ=40分程度
          申込:当日先着順予約受付
          (15名様分ほどご用意してます。お好きな色はお早めに!)

          ★小中学生おこづかい割り=500円キャッシュバック実施中!
          ☆完成品もみちくさ市ブング店ショップにて販売予定。
          大切な筆記具を厚手のフェルトで優しく包みます❤

          活動状況は
          twitter:@acura_rossi
          facebook:本田あきら
          http://www.iichi.com/people/and-b_bungu


          [ブングテンSHOP ブング店]

          *ブングテン出展者によるコレクションやセレクト品の販売です。
          *場所は戸外のみちくさ市のなかの1ブースで行います。
           小学校から徒歩3分ほどのところです。

          <出店予定>

          川窪万年筆
          &B
          たいみち ※たいみちは都合により、販売の出店はなくなりました。
          螢窓舎  twitter: @keisosha、http://keisosha.com

          主な販売予定の商品はコチラ → http://keisosha.com/post/128889209751/





           

          ブングテン21 開催のお知らせと出展者募集

          0

            ■ブングテン21 開催のお知らせ&出展者募集



            ブングテン21を開始いたします。

            また、出展者を募集いたしますので、

            ご興味のある方!よろしくお願い致します。



            ※お知らせ※


            第1回目より旧高田小学校で開催してまいりましたが

            事情により、来年より場所を変更する予定です。

            最後の小学校開催となりますので、

            是非出展や当日のご来場をお待ちしております。









            ブングテン21

            日時:11月15日(日) 11:00〜16:00

             ※ 当日、鬼子母神通りみちくさ市(古本市)と同時開催です。

            場所:雑司ヶ谷 旧高田小学校職員室

            交通:地下鉄 雑司ヶ谷、都電荒川線鬼子母神前駅から徒歩8分

            入場料等:無料。※一部ワークショップ等で有料のプログラムがございます。



            ◆ブングテン21の出展者を募集します。



            ・ブングテンは、文房具好き達が集まって、文房具関係のワークショップ(文房具を作ったり、

             文房具を使って何かを行う等)や文房具の展示などをおこなうイベントです。



             ブングテン21の出展者を募集します。

             ご興味ある方、お気軽に下記までお問い合わせください。

             あなたとあなたの文房具をお待ちしております!



              Mail:bunguten2011@gmail.com

               ツイッター:
            @bunguten

              FACEBOOK:https://www.facebook.com/bungu.ten

            ブングテン20 開催模様のご報告

            0
              【ブングテン20 開催模様のご報告】

              9/20(日)、予定通りブングテン20を開催いたしました。
              2010年9月に第一回目を開催して、とうとう6年目に突入したブングテンの
              20回目の開催模様をご報告いたします。



              [イベント] 会場:ランチルーム
              第5回「OKB48選抜総選挙」握手会
              http://okb48.net/




              48種類のボールペンに投票するOKB48選抜総選挙。
              ブングテンでのOKB48握手会(試し書き)投票数は155票。
              OKB総選挙選挙の初日であることを考えれば、とても優秀な数です。
              狙って訪れたお客さんも多数いらっしゃいましたが、
              偶然通りかかったカップルや家族連れの方も多く、
              みなさん握手(試し書き)楽しんで頂いていたのが嬉しかったですね。
              (総合プロデューサー 古川耕)



              午後には満席になり、ひたすら試し書きをする光景が続きました。


              第5回OKB48選抜総選挙 選挙管理委員会



              [イベント2]*会場:職員室

              ■ブングテン1〜19 写真展



              過去19回目までの告知画像と写真を一挙に展示した
              写真展。

              懐かしいシーンが盛りだくさん。
              「これ見たことある!」「こんなのあったね」
              出展者や何度も来て下さっているお客様から
              懐かしむ声が聞こえました。

              30回目や40回目にも
              この続きを展示したいと思います。


              [展示・その他]*会場:職員室

              ■Flix 
              「文房具ブツブツ交換会」

              twitter:@Filix_ 



              ブツブツ交換会は、不要な文房具を持っていくと、
              他の方が不要として出してきた文房具と交換できます。

              「え、これ、交換してもらっていいんですか!?」という声が上がるほど
              お得な交換ができることもあり!
              それからマスキングテープを山盛りもっているFilix_さんならではの
              「測り交換」

              こちらもお客様が嬉しそうに素敵なマステをゲットしていかれました。





              ■yellowdali
              「戦前の日本のシャープペンシル」


              twitter: @yellowdali
              http://blogs.yahoo.co.jp/yellowdali



              2回目で初テーブル展示のため、どのくらいの量の展示を行えばよいかわからず、
              かなりごちゃっと詰め込んだ感じになってしまいました・・・
              もう少し要点を絞れば、説明ももっとできたのだろうと反省しています。

              今回の展示は大正から昭和初期にかけて
              *大正初期(〜大正8年(1919年))
              *大正9年(1920年)〜大正12年(1923年)
              *大正13年(1924年)〜昭和15年(1940年)
              と3部に分けて紹介させていただきました。

              この頃のシャープペンシルは、”繰り出し式”と呼ばれる軸の一部を回して芯を出すものでした。
              現在のシャープペンシルで主流である’ノック式’は昭和の初期にやっと
              一部のメーカーが作り始めました。

              今回残念ながら来ることができかなった方々のために、
              ダイジェストですが、ブログで展示内容を紹介させていただいています。
              是非ご参照ください。

              http://blogs.yahoo.co.jp/yellowdali/65211388.html





              ■isu
              「シャーペン同好会2」

              twitter: @mpdokokai
              http://blog.livedoor.jp/uc2/



              熱きシャーペンファンたちが、開場と同時に集まって
              ほぼ終日シャーペンについて語り合った「シャーペン同好会」

              最初は、椅子があるのに皆さん立ったままで


              ええ、それはもう「座っている場合じゃない」という熱中ぶりが会場の端にいてもわかる
              盛り上がりっぷりでした。

              最後は座って



              とにかく終日語り合っていたのです。

              「何の話していたんですか?」
              「シャーペンの話」
              だそうですよ。

              シャーペンファンが集まる新たな場として
              今後どれだけファンが増えていくのか楽しみです。


              ■ものぐさ博物館 館長
              「製図用シャープペンシルの展示」

              twitter: @monogusa3579
              http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan



              シャーペンと言えば、館長のコレクションも相当なモノ。
              山盛りのシャープペンシルは、レアなものも山盛り。

              文房具店で宝探しをしている館長の展示は
              もてるだけ持ってきただけあって
              この展示自体が宝探しのようでした!




              ■INOUE
              「20回目なので、2,0ミリ太芯シャープ大集合+1,3ミリ芯試し書き」

              Twitter:@everfutoshin



              inoueさんのシャープペンシルは、0.5より太い芯の「太芯シャープ」
              今回は20回なので2.0mm以上でそろえてくれました。

              いつもは大人が興味を示すinoueさんの展示ですが、
              今回、お子さんが試し書きしているシーンも。



              そういえば、海外ではお子様用のシャープペンシルはお子様様のものがよくあります。
              小さいお子様が力を入れて書いても
              折れづらいからですね。

              inoueさんが心配そうなのは、お子さんの心配なのかコレクションの心配なのか。
              どちらなんでしょうね。
              どちらにしてもほほえましい光景です。


              ■マグスター
              「秋のパンマグ祭り」


              twitter: @magster
              http://magster.net

              記念すべき20回目のブングテンでは、念願のスチールキャビネットブースをお借りして、「秋のパンマグ祭り」をテーマに展示しました。

              古いものは1980年代のアメリカのメーカーのキッチンマグネットから、新しいものではブングテンの前々日にかっぱ橋道具街まで買いに走った食品サンプルマグネットまで、198個のパンマグネットをバチン!バチン!と(キャビネットのスチールは磁石のつきが最高によいのです)貼り、展示を見にきてくださったおなじくたべものマグネットがだいすきなコレクターさんとお話をしたり、いただいた質問に汗だく&早口でお答えしたり、わたし自身がパンマグ祭りをいちばんたのしんだ1日でした!

              ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。
              また次回、たくさんのマグネットとともにお目にかかれることをたのしみにしています。

              マグスター








              ■たいみち
              「たいみちのブングテン 1~19ダイジェスト」


              twitter: @tai_michi
              http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi



              ブングテンが始まってからはや丸5年。
              だんだん自分でいつ何の展示をしたかわからなくなって来たりしていたので
              過去の展示をダイジェストで並べました。

              いらして下さったお客様には
              「どういう展示ですか?」と質問を受けること数回。
              そうですよね、古いものがごちゃっと並んでいる展示でしたから(笑)

              全体ではわかりづらいものでも
              ピンポイントで
              「これかわいい」「オモシロイ」という声を聞くことができたので
              良しとしたいと思います。

              これからも過去とかぶらない展示(できるだけ)をめざして
              古いものを並べていきます。

              ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

              たいみち

              ■螢窓舎
              2011年の壁新聞



              「2011年のブングテンで展示した壁新聞を展示します!」
              開催直前に展示が決まった懐かしい壁新聞。

              文具川柳や4コマまんが、
              文具小説などなつかしはずかしのコンテンツがいっぱい。

              ちゃんとブログに載せてお知らせしなかったことが悔やまれます。

              ブングテン30の時に、また展示してもらいましょうね。




              [ワークショップ]*会場 職員室

              ■羽鳥喜代志
              「デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップ」

              twitter@kiyhat



              小さいお子さんは、最初に配置した状態を、色を塗っているうちに忘れてしまうこともありました。
              また、途中で疲れてしまって集中力が切れてしまう子も多かったです。
              でも、楽しめてもらえたようで、うれしかったです。
              大人の方は、無心になって作れて楽しかったと言っていました。
              ご参加ありがとうございました。

              羽鳥喜代司


               
              ■川窪万年筆
              「ワンコインクリニック」と「天年筆作成ワークショップ」

              twitter: @kawakubo_fp
              facebook: katsumi kawakubo
              http://kawakubofp.com



              ワンコインクリニックも、天年筆ワークショップも終日お客様がいらして
              大忙しの一日でした。

              ご年配の女性の方が
              「川窪さん!?千石に伺おうと思ってたのよ。
               万年筆を見ていただきたくて!」
              と驚いていらっしゃいました。

              川窪さんが出展していることを知らずに、万年筆を持参していなかったので
              「11月に来ます」と言って帰って行かれました。

              天年筆ワークショップの皆さんも
              嬉しそうに自作のペンを持ち帰っていましたよ。



               
              ■&B
              手縫いの革文具ワークショップ
              「今年はえらべる手帳バイキング〜「トモエトリプル」見参!」

              twitter@acura_rossi
              http://www.iichi.com/people/and-b_bungu
              facebook:本田あきら



              みなさんほんとにスムーズでした。
              ありがとうございました!
              と&Bさん

              去年に引き続き、来年に向けて手帳の革文具ワークショップを
              行いました。

              お散歩気分で来たイベントで
              革の手縫の手帳が作れるって
              ステキですよね。

              参加した皆さんも超笑顔でステキです。

               
              ■ジブング研究所
              「紙まき鉛筆」ワークショップ

              twitter: @toru50



              毎度おなじみ紙まき鉛筆ですが、
              ブングテンに初めてきた親子で、
              お母さんが会場の学校の出身者という方がいて驚きました。

              ジブング研究所




              [ブングテンSHOP ブング店]

              <出店>
              川窪万年筆
              螢窓舎 twitter: @keisosha、http://keisosha.com






              ブング店は、お天気が良すぎて
              熱いくらいでした。
              オープン前から、シャーペンファンを中心に
              お店の前は人だかり。

              そういう意味でも「アツイ」一日でしたね。


              ご報告は以上です。

              ご来場いただいた皆様、
              ツイッターやFACEBOOKなどで応援してくださったみなさま。

              ありがとうございました。

              次回は11/15(日)
              今年最後のブングテンになります。

              是非、遊びに来て下さいね。



              ブングテン20 開催します。

              0

                【ブングテン20開催のお知らせ】







                おはようございます。



                本日予定通りブングテン20及びブングテンSHOPのブング店を

                開催いたします。

                ブングテンは20回目、みちくさ市さんは30回目という

                共に節目の開催です。



                日中は暑いくらいの気温になりそうですね。

                お散歩がてら、遊びに来て下さい!



                ワークショップやOK48選抜総選挙握手会

                (ボールペンの試し書きと投票)は

                それなりに時間がかかりますので

                お早目のお越しをお勧めします。



                出展者一同、皆様のお越しを

                お待ちしております。






                ブングテン20 出展内容のご案内

                0

                  [ブングテン20 出展内容のご案内]
                  ブングテン20の出展者・出展内容をご紹介します。
                  まだまだ速報ベースなので、随時情報は追加していきます!






                  日時:9月20日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行
                  場所:雑司ヶ谷・旧高田小学校 職員室・ランチルーム
                  東京都豊島区雑司が谷2-12-1(地図)

                  アクセス:
                  都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分
                  東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅より徒歩約10分 

                  内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど
                  入場料: 無料。
                  ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。


                  【出展内容】 ※随時更新します。

                  [イベント] 会場:ランチルーム

                  第5回「OKB48選抜総選挙」握手会




                  http://okb48.net/
                  (まだ前回の内容ですが、OKB48選抜総選挙がどういうものかがわかります!)

                  筆箱のセンターは誰だ!
                  OK(お気に入りの)B(ボールペン)を決めるための握手会(試し書き)です。
                  選抜メンバー48人(48種類のボールペン)が会場に勢ぞろい。
                  是非熱い握手と清き一票を!

                  ◆◇◆メンバーリストは
                  この記事の一番下へ◆◇◆

                  [イベント2]*会場:職員室

                  ■ブングテン1〜19 写真展



                  今回で20回目のブングテン。
                  過去1〜19回のプログラムやフライヤー、開催模様の写真を展示します。



                  [展示・その他]*会場:職員室

                  Flix 
                  文房具ブツブツ交換会


                  twitter:@Filix_ 

                  皆様のお家に眠る文具やお気に入りの文具を、
                  ブツブツ交換してみませんか?
                  文房具ブツブツ交換会の復活ですよ〜

                  マスキングテープの測り交換もあります!



                  yellowdali
                  「戦前の日本のシャープペンシル」



                  twitter: @yellowdali
                  http://blogs.yahoo.co.jp/yellowdali

                   大正、昭和初期に日本で作られたペンシルを紹介させて頂こうと思っています。
                  日本にシャープペンシルが輸入され、それを模倣しつつも、
                  日本独自の技術で様々な種類のペンシルを製造していました。

                  これらを僅かですが現物と資料を展示できればと思っています。



                  ■isu
                  「シャーペン同好会2」

                  twitter: @mpdokokai



                  前回好評だった「シャーペン同好会」、今回も行います。皆さん自慢のシャープペンシルコレクションを見せ合う企画や、シャープペンシルのペントレードも行います。学生や社会人、職種、老若男女を問わず、また、お手頃な品から高級品、製図用や一般筆記用、廃番品現行品を問わず、皆さんそれぞれお気に入りのシャープペンシルを持ち寄って語りあいませんか?

                  ※参加には事前予約が必要です。お申込みと詳細は下記ブログまで。
                  http://blog.livedoor.jp/uc2/


                  ■ものぐさ博物館 館長

                  製図用シャープペンシルの展示



                  twitter: @monogusa3579
                  http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan



                  ■INOUE
                  20回目なので、2,0ミリ太芯シャープ大集合+1,3ミリ芯試し書き
                  Twitter:@everfutoshin


                  ■マグスター
                  「秋のパンマグ祭り」




                  twitter: @magster
                  http://magster.net

                  1980年代アメリカンヴィンテージから
                  高速サービスエリアで人気のあのパンのミニチュアまで、
                  18年の間に集めた古今東西あらゆるパンマグネットを展示します。
                  マグネット好きな方はもちろん、
                  パン大好きなみなさんにもたのしんでもらえる展示になりそうです♡
                  みなさまのお越しをお待ちしております!


                  ■たいみち
                  「たいみちのブングテン 1~19ダイジェスト」




                  twitter: @tai_michi
                  http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

                  第1回目の参加が決まったところから、自分のブログで記録を追うと
                  初期のころとてもわーわーきゃーきゃー言っている自分が
                  自分で新鮮に感じたりしました。

                  毎回展示内容と展示方法に悩みながらの20回目。
                  今までの展示をダイジェストでお送りします。

                  まとまりがありませんが、
                  「あ、これみたことある!」なんて少し懐かしく思ってもらえると
                  うれしいです。



                  [ワークショップ]*会場 職員室

                  ■羽鳥喜代志
                  デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップ」


                  twitter@kiyhat

                  デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップです。
                  是非遊びに来て
                  ください。

                  受付12:00〜15:00

                  参加費:500円(額装付き)

                   
                  ■川窪万年筆
                  「ワンコインクリニック」と「天年筆作成ワークショップ」

                  twitter: @kawakubo_fp
                  facebook: katsumi kawakubo
                  http://kawakubofp.com

                  「ワンコインクリニック」と「“天年筆”作成ワークショップ」





                  twitter: @kawakubo_fp
                  facebook: katsumi kawakubo
                  http://kawakubofp.com

                  ブングテン定番のワンコインクリニックは
                  大変お得なので是非お試しください。

                  人気の天年筆作成ワークショップは、
                  天然素材を使っているので
                  この世に一つの天年筆ができますよ!

                  ※ワンコインクリニック 500円
                  ※天年筆ワークショップ 500円
                    どちらも予約不要です。
                   
                  ■&B
                  手縫いの革文具ワークショップ
                  「今年はえらべる手帳バイキング〜「トモエトリプル」見参!」

                  twitter@acura_rossi
                  http://www.iichi.com/people/and-b_bungu


                  9月!またも手帳シーズン到来!
                  薄くて軽い毎月分冊♪簡単ゴムバンド綴じの2016革手帳を今年もつくります。

                  重さがネックの1日1ページ手帳から「いま持ち歩くべき必要最低限」を抜き出し、マンスリーとデイリーが同時に見られるツイン構造を採用したツバメツイン2015。

                  来年度版は「トモエトリプル」へと進化!

                  3段になってますます応用自在なレイアウトと、薄くて裏抜けしない「トモエリバー手帳用紙」が加わり、リフィルも種類が増えました。


                  本体革はシングル/ツイン/トリプルの3種類、リフィルは方眼メモを含む5種類、紙質は書き味確かな「ツバメ中性紙フールス」と「トモエリバー」の2種類からえらべます。
                  ゴム綴じなので、その日必要なリフィルをおでかけ前にえらんで入れ替えもカンタン!

                  本体革は、おなじみ”生成り”と”白”のヌメトコ革。丈夫で味出しも愉しめます。
                  別革のカードポケットかペンホルダーを手縫いで縫い付ける、アレンジコースもあります。

                  参加費:一律2000円(本体+リフィル)/手縫いアレンジ +500円
                  作業時間:アレンジ(革手縫い)なし=30分
                  アレンジあり=40分(ペンホルダー)
                  50分(カードポケット)

                  ※11:30〜先着順にて予約承ります。(革2色×3サイズ×1〜2枚=10名程度準備予定)
                  ※革の色とサイズを確実にお選びいただきたい方は、上記時間にお越しください。
                  ※小/中学生はアレンジありを「おこづかい割」で無料体験できます。ぜひ来てね!
                  (ノートは無地もえらべます)

                  活動状況は
                  twitter:@acura_rossi
                  facebook:本田あきら
                  http://www.iichi.com/people/and-b_bungu



                   
                  ■ジブング研究所
                  「紙まき鉛筆」ワークショップ


                  twitter: @toru50 

                  紙まき鉛筆の体験ワークショップです。
                  参加費:500円(小学生以上)
                   


                  [ブングテンSHOP ブング店]

                  *ブングテン出展者によるコレクションやセレクト品の販売です。
                  *場所は戸外のみちくさ市のなかの1ブースで行います。
                   小学校から徒歩3分ほどのところです。

                  <出店予定>

                  川窪万年筆
                  螢窓舎  twitter: @keisosha、http://keisosha.com

                  主な販売予定の商品はコチラ → http://keisosha.com/post/128889209751/






                  ◆◇◆ 第5回 OKB48選抜総選挙 メンバーリスト ◆◇◆
                   
                  No メーカー 名前 経歴特記
                  1 三菱鉛筆 ジェットストリーム
                  2 三菱鉛筆 ジェットストリームプライム
                  3 三菱鉛筆 ユニボールシグノ
                  4 三菱鉛筆  ユニボールシグノRT1
                  5 三菱鉛筆 ユニボール ビジョンエリート
                  6 三菱鉛筆 ユニボール・アイ ★新メンバー
                  7 三菱鉛筆 スタイルフィット ゲルインクボールペン ノック式(リフィル入)
                  8 三菱鉛筆 パワータンク スタンダード
                  9 三菱鉛筆 NO.460証券細字用
                  10 パイロット フリクションボールノック
                  11 パイロット ドクターグリップ Gスペック
                  12 パイロット  アクロボール
                  13 パイロット  ハイテックC
                  14 パイロット Vコーン
                  15 パイロット ジュース
                  16 パイロット Opt.(オプト)
                  17 パイロット スーパーグリップ
                  18 パイロット マルチボール
                  19 パイロット デスクボールペン BDE-15
                  20 パイロット コクーン
                  21 ぺんてる ビクーニャ
                  22 ぺんてる ノック式エナージェル
                  23 ぺんてる エナージェル・ユーロ ★新メンバー
                  24 ぺんてる エナージェルトラディオ
                  25 ぺんてる スリッチ
                  26 ぺんてる ボールPentel
                  27 ぺんてる ローリー 油性顔料ボールペン
                  28 ぺんてる ハイブリッド
                  29 ゼブラ スラリ
                  30 ゼブラ サラサクリップ
                  31 ゼブラ ジムノック
                  32 ゼブラ タプリクリップ
                  33 ゼブラ  プレフィール 単色ホルダー エマルジョン芯 ★新メンバー
                  34 ゼブラ  ワークダッシュ ★復活
                  35 サクラクレパス  ボールサイン80
                  36 サクラクレパス  ボールサインノック ★新メンバー
                  37 セーラー万年筆 G-FREE
                  38 セーラー万年筆 就活ボールペン 3way-S ★新メンバー
                  39 トンボ鉛筆 エアプレス
                  40 OHTO 筆ボール
                  41 スリップオン SIERRA木軸ボールペン
                  42 ラミー ノト 油性ボールペン
                  43 ラミー サファリ ローラーボール
                  44 BIC オレンジEG
                  45 BIC クリックゴールド ★新メンバー
                  46 ステッドラー トリプラスボール・油性ボールペン
                  47 カランダッシュ 849ボールペン
                  48 パーカー ジョッタースペシャル

                  皆様の清き一票を!
                  よろしくお願い致します!

                  ブングテン20開催のお知らせ&出展者募集

                  0
                    ■ブングテン20 開催のお知らせ&出展者募集

                    ブングテン20を開始いたします。

                    20ですよ!

                    第1回は2010年9月19日ですから、6年生にもなりました。
                    今回も出展者を募集いたしますので、
                    ご興味のある方!よろしくお願い致します。





                    ブングテン20
                    日時:09月20日(日) 11:00〜16:00
                     ※ 当日、鬼子母神通りみちくさ市(古本市)と同時開催です。
                    場所:雑司ヶ谷 旧高田小学校職員室
                    交通:地下鉄 雑司ヶ谷、都電荒川線鬼子母神前駅から徒歩8分
                    入場料等:無料。※一部ワークショップ等で有料のプログラムがございます。

                    ◆ブングテン20の出展者を募集します。

                    ・ブングテンは、文房具好き達が集まって、文房具関係のワークショップ(文房具を作ったり、
                     文房具を使って何かを行う等)や文房具の展示などをおこなうイベントです。

                     ブングテン20の出展者を募集します。
                     ご興味ある方、お気軽に下記までお問い合わせください。
                     あなたとあなたの文房具をお待ちしております!

                      Mail:bunguten2011@gmail.com
                       ツイッター:
                    @bunguten
                      FACEBOOK:https://www.facebook.com/bungu.ten


                     

                    ブングテン19 開催模様のご報告

                    0
                      【ブングテン19 開催模様のご報告】


                      5/17(日)ブングテン19を開催いたしました。



                      5月とは思えない暑い1日、
                      沢山の方にご来場いただいたブングテン19の
                      開催模様をご報告いたします。


                      [ワークショップ]

                      ■栗原まもる
                      「マンガ効果線を書いてみよう!フラッシュバック 〜集中線・再び〜」





                      twitter@kurimamo
                      http://ameblo.jp/kurimamo

                      小学生男子達が超可愛かった!
                      大人の人も楽しそうで良かったです♪
                      ありがとうございました〜。
                      (ツイッターより転載)





                      ■トラベラーズノートはりはり会
                      「トラベラーズノートはりはり会 ♪」




                      https://www.facebook.com/hariharikai

                      ブングテン19にお越しくださった皆様、
                      ありがとうございました。

                      様々な方々が来て頂き足を止めて頂き、はりはり談義。

                      気がついたら量販店さんからワークショップのご相談やら
                      2年ぶりの旧友が訪ねてくれたり、
                      夫婦での思い出の残した方を覚えましたと話してくださった若いご夫婦や、
                      60代のカメラ好きな方と色々な為になるお話。

                      また香港帰りや香川帰りな方々も駆けつけてくださり、
                      ほんとに有意義なイベントでした(^^) 
                      (FACEBOOKより転載)




                      ■&B
                      「手縫いの革文具 [&B]立つ!ロールペンケース=「タツロー」をつくろう♪」




                      twitter:@acura_rossi
                      http://www.iichi.com/people/and-b_bungu

                      本日のロールペンケースWS、無事予定数完売しました!
                      ご参加やSNSシェア下さった皆様、ありがとうございました(^^)

                      小中学生の参加も初めて大人と同数に達し、
                      みな完成まで至って達成感ありました☆
                      次回9月もぜひ!
                      (ツイッターより転載)



                      ■juun
                      「ハサミコメル栞づくり」




                      twitter: @juunchan

                      ブングテンの楽しいところは、ワークショップできるのは無論なんだけど
                      ・・・新たなよき出会いがあったり、思わぬ再会があったりすること。

                      そして、顔見知りの方が立ち寄ってくれて・・・ホントにありがたいです。

                      心から感謝。
                      (ツイッターより転載)




                      ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
                      「中島重久堂TSUNAGOで鉛筆を繋ごう」




                      twitter: @takokabeuji
                      http://powertac.blog.shinobi.jp/

                      楽しい時間はあっという間に去るものです。
                      ブングテン19、お越し頂きました皆様には心から感謝致します。

                      中島重久堂の「TSUNAGO」体験をしていただいた方は、
                      11時から16時までの間に15名。
                      皆様、作業に苦労され、手を真っ黒にしながらも、
                      完成したときには一様に満足の笑みを浮かべられてました。

                      「TSUNAGO」じたいは、工具だと思っています。
                      必ずしも「便利な最新文房具」ではありません。
                      短くなって使いづらくなった鉛筆がもったいない、という発想から生まれた製品ですが、
                      その鉛筆の製品寿命を全うさせるための選択肢のひとつとして
                      「TSUNAGO」の存在は貴重だと思っています。

                      ただ、惜しむらくは、まだ「万人が便利と感じる道具」にまでは
                      昇華されていないんですよね。

                      今回、「TSUNAGO」と体験していただいた皆様にお伝えしたいことがあります。
                      「TSUNAGO」はまだ始まったばかりにジャンルの製品です。
                      弱点はたくさんあります。

                      でも、それでも、「短かった鉛筆が1本に繋がって長くなった」ときの喜びを
                      忘れないで欲しいのです。
                      もう一度、その鉛筆を使ってみようと思った、その気持ちを。

                      などと、雑司ヶ谷のさくさくメロンパン食べながら考えました。
                      次回、また何か別のネタでお目にかかりましょう!
                      (ブログより転載)



                      ■isu
                      「筆記具改造講座19&『シャーペン同好会』」




                      twitter: @uncomf_chair、@mpdokokai
                      http://blog.livedoor.jp/uc2/

                      シャーペンファンが集まったシャーペン同好会。
                      レアなシャーペンや自慢の逸品を前に
                      なかなかの盛り上がりだったようです。

                      ブングテンのファン層が広がったかもしれません。

                      もしかしたら次のブングテンまでに
                      オフ会が開催されちゃうかも!

                      次回開催まで、自慢のシャーペンを用意して
                      待っていてくださいね。



                      ■羽鳥喜代志
                      「デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップ」




                      twitter@kiyhat

                      たくさんグリップがある中を悩んで選んでもらいました。
                      素敵な作品を作ってもらって良かったです。




                      ■川窪万年筆
                      「ワンコインクリニック」と「“天年筆”作成ワークショップ」




                      twitter: @kawakubo_fp
                      facebook: katsumi kawakubo
                      http://kawakubofp.com


                      おなじみのワンコインクリニックと天年筆ワークショップ。

                      竹やワラビを選んで、オリジナルのペン作り。
                      予想以上にしっかりしたものができるので、
                      完成したもので試し書きをすると、
                      皆さんとても嬉しそうな表情に。

                      ブングテンならではのお得なワンコインクリニックで
                      今回も愛用のペンが生き返りました。

                      少し書きづらくなって放置されているペンがあったら
                      是非次回のブングテンに持ってきてくださいね。




                      ■ジブング研究所
                      「本文だけノートワークショップ」




                      twitter: @toru50

                      「本文だけノート」という表紙の無い未完成なノートに、
                      好きな表紙の紙を選び、シルクスクリーン印刷をして
                      オリジナルのノートを作るというワークショップをやりました。

                      独学のシルクスクリーン印刷なので色々と不備もあったと思いますが、
                      世界に一つだけのノートを作ってもらえました。
                      でも次回はもっと精度を上げたいです…。


                      ■古書カフェ くしゃまんべ
                      「ペーパージャンボフラワー製作のワークショップ」




                      Twitter:@KMB_oji
                      http://ryodan.com/kmb

                      ペーパージャンボフラワー製作、ちいさなお友達にも、



                      大きなお友達にも



                      みちくさ市のスタッフの皆さんにも
                      予想を超えるご好評をいただき、
                      またやってとの声を沢山頂戴しました!

                      感謝!!


                      [展示]

                      ■宇田川一美
                      「封筒のパターン展」




                      twitter: @udagawa_kazumi
                      http://www.udagawa-file.com/

                      壁にピンで留めた窓付き封筒の開き、80枚をみて頂きました。
                      声をかけて下さる方がたくさんいらっしゃって、感激しました!

                      封筒を作る機械の会社の方からお話をうかがえたり、
                      文具メーカーの方、ひとりメーカーの方、
                      お店の方やイラストレーターさん、デザイナーさん、
                      紙もの、お手紙好きな方、もちろん文房具好きな方々・・・。



                      いままで、ワークショップでの参加が主だったのですが、
                      こうして展示を前に、ご説明もでき、共感しあえるライブ感、
                      とても楽しかったですー。
                      思い出しては、余韻にひたっています。

                      ブングテンというたった1日だけの限られた時間、
                      貴重な休日に、この場所に足を運んでいただき、
                      本当にありがとうございました。





                      ■藤川研究室
                      「ゼブラのペン先」 




                      Twitter:@hiragien 
                       http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/

                      ゼブラだけでこんなに種類があるんだと
                      そしてそれを持っていることに驚きました。

                      ペン先のサンプルシートや
                      レトロなデザインがとても素敵なペン先たち。

                      藤川研究所のいいところは
                      見た目だけではなく
                      使った場合の特徴も
                      しっかり押さえているところ。

                      ライオン、ゼブラと素敵なコレクションを
                      見せてくれましたが
                      次は何が出てくるのでしょう

                      楽しみですね!




                      ■マグスター
                      「にっぽんマグ列島」




                      twitter: @magster
                      http://magster.net

                      旅行や出張のおみやげでいただいた国内のご当地マグネットを
                      各地方の白地図にならべる「にっぽんマグ列島」で参加しました。

                      今回の展示では地方によってマグネットの点数に偏りがあり、
                      余白が目立つご当地出身のお客様のさびしそうなお顔を見て、
                      もっと準備ができたはず!と後悔しきりです。

                      マグネットコレクションの中からより柔軟に
                      ご当地モチーフをセレクトできるように知識を深め、
                      「にっぽんマグ列島(再)」でリベンジしたいとおもいます。
                      そのときにはぜひまたおつきあいください!

                      ご来場くださいましたみなさま、
                      SNSで応援してくださいましたみなさま、
                      ありがとうございました。

                      マグスター



                      ■INOUE
                      「製図用太芯シャープ」




                      Twitter:@everfutoshin

                      シャーペン同好会隣接の展示で
                      シャーペンファンたちの反応はどうだったでしょうか。

                      色々な切り口で太芯の啓蒙を続けるINOUEさん

                      毎回味のある試し書きが残っている試し書き帳も
                      かなりページが進みました。

                      若いシャーペンファンの中から
                      太芯ファンが増えるといいですね。




                      ■ものぐさ博物館 館長
                      「オートマチックシャープペンシルの展示と一部試し書き」




                      twitter: @monogusa3579
                      http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan

                      レアな廃番品ときれいな写真のブログで
                      シャーペンファンに人気の館長。

                      こちらもシャーペン同好会に隣接レイアウトで
                      シャーペンファンに楽しんでいただけたでしょうか。




                      ■たいみち
                      「セルロイド文具」




                      twitter: @tai_michi
                      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi


                      セルロイドの透明感をうまく表現したいと
                      アクリル板を使って二層式展示を試みました。

                      結果、若干見づらかった気もしますが
                      そこはご愛嬌。

                      少しづつ集まったセルロイドの文具を
                      展示することができて良かったです。


                      皆さんに見ていただけた、、と思って
                      引き続きセルロイド文具集めます!




                      [ブングテンSHOP ブング店]



                      ■木木屋
                      twitter: @kikiyastamp、http://kikiyapon.exblog.jp/

                      ブングテン19にご来場ありがとうございました!
                      初めてのshopの方で参加でしたが、
                      お日様から逃げて!逃げて!でした。

                      見に来てくださった方々も暑かったですよね。
                      本当にありがとうございました!
                      (ツイッターより転載)

                      ■螢窓舎
                      twitter: @keisosha、http://keisosha.com

                      オープンからシャーペンファンの方々が熱心に筆記具を見つめる
                      熱いスタートとなりました。
                      探していた筆記具と出会えた方もいらしたようです。
                      暑い一日でしたがご来店いただいた皆様
                      ありがとございました!






                      ご報告は以上です。

                      今回のブングテンを見ていて、
                      また出展者の感想を聞いて
                      出会いと再会、
                      色々な方がやってきて
                      出展者もお客様も大人も子供も楽しんでいただける
                      イベントなのかなぁと
                      嬉しく思いました。


                      おちびさんたちが、
                      よちよちと会場を歩き回っている姿が
                      何ともかわいらしく。
                      彼らの年齢を加えると、ブングテン平均年齢が若返るでしょうか(笑)




                      次回ブングテンは、9月20日(日)、
                      第20回目の開催となります。

                      是非遊びに来て下さいね!


                       

                      ブングテン19 出展内容のご案内

                      0
                        [ブングテン19 出展内容のご案内]



                        日時:5月17日(日) 11:00-16:00 ※雨天決行

                        場所:雑司ヶ谷・旧高田小学校 職員室・ランチルーム

                        東京都豊島区雑司が谷2-12-1(地図)

                        アクセス:
                        都電荒川線・鬼子母神駅前より徒歩約7分
                        東京メトロ副都心線・雑司ヶ谷駅より徒歩約10分

                        内容: 文房具好きによる展示やワークショップなど

                        入場料: 無料。
                        ※但し、ワークショップ等で材料費程度の参加費が発生することがあります。


                        [ワークショップ]

                        ■栗原まもる
                        「マンガ効果線を書いてみよう!フラッシュバック 〜集中線・再び〜」




                        twitter@kurimamo
                        http://ameblo.jp/kurimamo

                        2度目の集中線ワークショップです。
                        これまで集中線、カケアミ、点描とやった中で、お客さんは集中線が一番楽しそうに見えたのです。
                        ・・・というか音が出て派手だった・・・!
                        だから・・・またやります!
                        白フラ、ベタフラ、ウニフラ、両抜き・・・色々やってOK!好きにして!

                        大人500円、小学生以下200円です。


                        ■トラベラーズノートはりはり会
                        「トラベラーズノートはりはり会 ♪」




                        https://www.facebook.com/hariharikai

                        佐藤弥生と細井研作です。
                        ストックされている写真を眺めていたら湧いてくるワクワク感を
                        おもむくままノートにはりはりしませんか?

                        トラベラーズノート(貼れるものならなんでもOK)を忍ばせて
                        「ブングテン19」にお越しください。

                        時々眺めてニヤけるノートを作りましょう。


                        ■&B
                        手縫いの革文具 [&B]立つ!ロールペンケース=「タツロー」をつくろう♪




                        twitter:@acura_rossi
                        http://www.iichi.com/people/and-b_bungu

                        アンド・ビーの革ペンケース・ワークショップ第2弾は、宿願のロールペンケース!

                        ×ロールペンケースの巻き巻きは楽しいけど、巻紐が鞄の中でゆるむ
                        ×ペンがぶつかり合わないのは良いけど、机上で広げると場所を取る
                        ×サイズやペンの仕切り位置が自分の愛用品と噛み合わない

                        ◎タツローでレッツDIY♪

                        ・丈夫な「サドルステッチ(平縫い)」で本体ポケットとフラップを。
                        ・仕切りは「ループステッチ(かんぬき留め)」で自由な位置に、いくつでも。
                        ・フラップの高さもペンサイズに合わせて調整可能。ぜひ愛用品をご持参ください。
                        [※]145mm(ペリカンM400)〜180mm(色鉛筆)くらいまで
                        ・サインペンなら8本程度、色鉛筆なら12色まるごと入るサイズです。

                        ・・・そして本体は、立てたまま使用できます!
                        (さらに冷蔵庫にも貼れて「ハルロー」にもなります・・)

                        ふっくら茶革でシックにまとめるも良し。しなやかな黒革で色糸を遊ぶも楽し。
                        糸は全20色ほどお持ちしまーす。

                        革キットがなくなり次第終了なので、どうぞお早めにお越しくださいませ。

                        参加費:2,000円(★「おこづかい割」あり!小中学生500円引き)
                        作業時間:30〜40分程度
                        受付:11:30〜15:30
                        ※予約不要(先着順に10名さま分ほどご用意)
                        ※お支払と引き換えにキットをお渡ししますので、
                         他の展示やWSおよび道具の空き具合を見計らってご参加いただけます!



                        ⚫みちくさ市ブング店SHOPでは、フリータイプの糸綴じライフログ帖
                        「ペタログ」をブング店特価にてテスト販売予定! ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

                        ・日付仕切りのゴム印ふろく付きで、書く分量の多い日も、少ない日も。
                        ・季節をイメージした手染め小口マーブル。1日1ページなら1冊4ヶ月分の128p。
                        ・書き味上々な淡クリームキンマリの本文紙を、開きの良い糸綴じで。

                        ※追って告知&画像アップいたしますのでご期待ください。


                        ■juun
                        「ハサミコメル栞づくり」





                        twitter: @juunchan

                        [参加費]100円

                        クリアファイルを本のスリット状にカットしたものに、
                        マステを貼って完成です!

                        どなたでもできるカンタン!かわいい!ワークショップです★


                        ■ブンボークA(エース) 他故壁氏
                        「中島重久堂TSUNAGOで鉛筆を繋ごう」




                        twitter: @takokabeuji
                        http://powertac.blog.shinobi.jp/

                        「TSUNAGO」を使用して、短くなった鉛筆を繋いで1本にします。

                        日本一の鉛筆削りメーカー・中島重久堂の開発した、
                        短い鉛筆を削って組み合わせることで最後まで鉛筆を使い切ることのできる画期的な製品「TSUNAGO」。
                        最初期のネット販売が注文者全員には行き渡らず、
                        4月下旬現在まだ店頭販売も行われていない本製品ですが、そのコンセプトの素晴らしさ、
                        そして鉛筆そのものを再評価する動きは感銘を覚えます。

                        今回のワークショップは以下の条件で開催いたします。

                        【開催内容】
                        「TSUNAGO」を使用して、短くなった鉛筆を繋いで1本にします。

                        【参加費】
                        無料

                        【申し込み方法】
                        30分に2名、合計20名をメールにて予約受付いたします。
                        詳細はいただいたメールに返信差し上げますので、まずはお気軽にご連絡下さい。
                        メールアドレス等詳細はブログをご参照ください。
                        → http://powertac.blog.shinobi.jp/Entry/1724/

                        【諸注意】※抜粋 詳細は必ずブログでご確認ください。
                        ・鉛筆は各自ご持参下さい。(1本だけではつなげませんのでご注意を!)
                         【お持ちいただく鉛筆の条件】
                          5センチ以上、⊃弔梁世気3ミリを超えるもの、1筆の直径は7ミリ〜8ミリ、ぬ收襲筆
                          ゾ辰轡乾爐里弔い討い覆な、2本の鉛筆の合計の長さが18センチを超えない物

                        ・年齢に制限はありませんが、小学生以下のお子様は保護者の方がお手伝いをして下さい。
                        ・「TSUNAGO」は切削作業を行う工具であり、「鉛筆削りの進化した便利グッズ」ではありません。
                        ・作業の中で、尖った鉛筆を握って作業をする場面があります。怪我にはご注意下さい。
                        ・持ち時間の中であれば、何本でも鉛筆をお繋ぎいただけます。

                        それでは皆様、5月17日はブングテンでぼくと握手!


                        ■isu
                        「筆記具改造講座19&『シャーペン同好会』」



                        twitter: @uncomf_chair、@mpdokokai
                        http://blog.livedoor.jp/uc2/


                        いつもの改造講座(ワークショップ)の他に、
                        コレクションを見せ合ったり、情報交換をする場にしたいと思っています。
                        シャープペンシルのトレーディング(金銭が伴わない交換会)も
                        予定しています。

                        改造講座は要事前予約。
                        下記へご連絡ください。

                        参加費:実費程度

                        詳細 http://blog.livedoor.jp/uc2/


                        ■羽鳥喜代志
                        デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップ」



                        twitter@kiyhat

                        デザインクリップを使ったお絵描きのワークショップです。
                        是非遊びに来て
                        ください。

                        受付12:00〜15:00

                        参加費:500円(額装付き)


                        ■川窪万年筆
                        「ワンコインクリニック」と「“天年筆”作成ワークショップ」



                        twitter: @kawakubo_fp
                        facebook: katsumi kawakubo
                        http://kawakubofp.com

                        人気のワンコインクリニック。
                        ココだけのお試し価格です。
                        ちょっと調子の悪い万年筆、是非メンテナンスして使って下さい。

                        そして、天年筆作成ワークショップは、
                        竹やワラビなど天然素材を使って
                        オリジナルのペンを作ります。

                        一つ一つ形が違うので、この世に一つの天年筆が
                        できますよ!

                        ※ワンコインクリニック 500円
                        ※天年筆ワークショップ 500円
                          どちらも予約不要です。

                        ■ジブング研究所
                        「本文だけノートワークショップ」


                        twitter: @toru50

                        糸かがり製本だけされ表紙の付いていない
                        〈本文だけノート〉を使用したワークショップです。

                        用意してある色々な紙をノートの表紙にします。
                        その場でシルクスクリーン印刷をして表紙を作ることも予定しています。
                        (シルクの模様は水玉とストライプの2種類のみ)

                        ノートについて http://marumizu.ocnk.net/product/1430
                        ※参加料 500円
                        ※予約不要


                        ■古書カフェ くしゃまんべ
                        「ペーパージャンボフラワー製作のワークショップ」



                        Twitter:@KMB_oji
                        http://ryodan.com/kmb

                        グラスファイバーを芯にして紙をメインにとっても大きい花を造形します。
                        日傘になるぐらい大きいです。

                        顔の2倍以上、身長より大きいサイズです。

                        最大10名までの予定。
                        11時、12時、13時、14時、15時の5回にわけて開催。
                        各回20〜30分で完成します。

                        参加費800円。



                        [展示]

                        ■宇田川一美
                        「封筒のパターン展」




                        twitter: @udagawa_kazumi
                        http://www.udagawa-file.com/

                        窓付き封筒の内側、
                        手紙を表から透けないように守るための裏方『パターン柄』を展示します。
                        紙、印刷物が好きな方なら共感して頂けると信じて...。
                        普段おもてにでることのない、内気な1色印刷のいとおしさをご堪能ください。


                        ■藤川研究室
                        「ゼブラのペン先」 



                        Twitter:@hiragien 
                         http://pensaki.cocolog-nifty.com/blog/

                        118年前に日本で初めて鋼ペン先を開発したのはゼブラ。
                        現在もゼブラのペン先は、広く愛用されています。
                        懐かしいペン先のパッケージ、見本、資料等をご覧ください。


                        ■マグスター
                        「にっぽんマグ列島」




                        twitter: @magster
                        http://magster.net

                        旅行や出張のおみやげにいただいたり、旅先で見つけた国内のご当地マグネットを展示します。
                        とくに北海道は圧巻!
                        テーブルに広がるにっぽんマグ列島をおたのしみください。


                        ■INOUE
                        「製図用太芯シャープ」


                        Twitter:@everfutoshin


                        ■ものぐさ博物館 館長
                        「オートマチックシャープペンシルの展示と一部試し書き」


                        twitter: @monogusa3579
                        http://blog.goo.ne.jp/monogusa-hakubutsukan

                        廃番品から現行品までのオートマチックシャープペンシルの展示と
                        現行品の試し書きをします。








                        ■たいみち
                        「セルロイド文具」




                        twitter: @tai_michi
                        http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

                        レトロな雑貨の代名詞のような「セルロイド」
                        そのセルロイドが使われている文房具を展示します。

                        きらきらしていて、壊れやすくて
                        懐かし切ないセルロイド。

                        筆箱だけでなくや鉛筆キャップ、クレヨンケースなど
                        いろいろあります。


                        [ブングテンSHOP ブング店]

                        *場所は戸外のみちくさ市のなかの1ブースで行います。

                        小学校から徒歩3分ほどのところです。
                        是非お立ち寄りください。

                        ■木木屋 twitter: @kikiyastamp、http://kikiyapon.exblog.jp/
                        ・今回はブング店のみの出店です。
                         お名前はんこ、彫っちゃいますよ!



                        ■螢窓舎  twitter: @keisosha、http://keisosha.com
                        ・ブング店のみの出展です。
                         廃番シャーペンも販売いたします。
                         弊店は、いきなり「メカニカありませんか?」もありですよ。



                        その他、ブング店出店予定
                        ■川窪万年筆
                        ■栗田まもる
                        ■藤川研究室
                        ■&B
                        ■たいみち


                         


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728    
                        << February 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM