ブングテン5 雨天決行です。

0
     こんにちは。

    ブングテンまであとわずか、出展者は各自準備に励んでおります。


    と・こ・ろが
    20日の天気予報は残念ながら雨!
    過去4回お天気に恵まれていたのに。。。。

    雨天の場合についてご連絡です。

    ●ブングテン(旧高田小学校 職員室で開催の展示やワークショップ等)は
     雨天でも開催します。

    ●トークショーも開催します、場所、時間の変更はありません。

    ●ブングテンSHOP「ブング店」(販売)は23日(祝)に順延になります。

    ●雨天の場合、ブングテン及びブング店ともに参加者が変更になる場合がありますので
     予めご了承願います。

    ●ブング店開催するか、順延になるかは当日朝8:00過ぎにこのブログでお知らせします。
     ツイッター
    @bunguten でもつぶやきますので、ご確認をお願いします。


    なお、ブング店(販売)は同時開催のみちくさ市と同じ動きになります。
    あわせてみちくさ市のブログもご確認いただければと思います。


    http://kmstreet.exblog.jp/


    20日は雨が降っても、槍が降っても、ブングテン出展者一同、
    文具を片手に職員室で皆様のお越しをお待ちしております。

    どうぞよろしくお願いいたします。

       

    ブングテン5 出展者紹介(随時更新します)

    0

      11/19 中村文具店 ワークショップ受付時間変更
      11/14 ワークショップ部門に「あさのゆきこ」さんを新規紹介。
               「中村文具店さん」の実演内容、「蛍窓舎」さんの展示内容、販売予定品を追加しました。
      11/12 ブングテンSHOP「ブング店」参加者情報追加しました。
      11/11 「文具交換会」内容+画像アップ、展示部門に「古書カフェくしゃまんべ 店長:竹内」さんを追加しました。
      11/9 「ワークショップ部門他」アップ、「展示部門」に「白本屋」さんを追加しました。
      11/8 「展示部門」アップしました。


      【展示部門】

      ●inoue
      「太芯シャープ専門展」

      知る人ぞ知る、太芯シャープマニアのinoue氏のコレクションを初公開!


      ●白本屋(しろほんや)
      「はじめまして束見本(つかみほん)です。」(束見本の展示)


      束見本とは本を出す前に、実物と同じ紙・ページ数で作る白紙の見本の事です。
      これが無いと束(本の厚み)がわからず本をデザインする事はできません。
      「白本屋」は役目を終えた束見本の第二の人生を皆さんと考えていきたいと想い
      ブングテンに参加させていただきます。



      ●古書カフェ・くしゃまんべ 店長:竹内
      「鉛筆探偵!
      -文学に登場する鉛筆を探せ-」

      くしゃまんべ店長

      探偵ファイル1
      西脇順三郎「秋」の中で歌われている鉛筆について研究展示。


      ●たいみち
      http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi
       「廃番事務用消しゴム」

      今所有しているデッドストック消しゴムを、場所と重量の許す限り展示します。
      説明なし!(できない・・?)
      小さな面に印刷された文字やロゴマークの味わいや、
      外箱のデザインをぜひ見てください。
      個人的には小さい同じ消しゴムがずらっと並んでいる光景に
      なぜかとても惹かれます。(←理解不能との声多し 笑)

      [展示イメージ]






      ●magster 
      http://magster.net
       「音マグ!サウンドマグネットコレクション」

      マグネットにいらないムダな機能!ボタンを押すと音が出る
      サウンドマグネットを教室の黒板いっぱいにご紹介いたします。
      当日はすべてのサウンドをおためしいただけますので、
      ぜひ音マグ体験においでください♪







      ●kero556 
      http://www.kero556.com/
      「鉛筆中毒展in関西・写真展がやってきた!」

      9月に大阪・中崎町のムロラボで開催された、アルト・赤青鉛筆・
      Kero556、3者共同の鉛筆中毒展in関西。
      その写真展が10月に同じ場所で開かれ、これまた大盛況。
      東京高円寺で生まれ、大阪中崎町で関西の洗礼を受けた鉛筆中毒展が
      写真展+実物展示でコンパクトに濃縮されて東京再上陸!




      ●螢窓舎
      http://keisosha.com
      「測量野帳に綴る絵日記」

      蛍窓舎1116


      蛍窓舎展示1

      2006〜2008年頃、螢窓舎のオープンを夢見てMOLESKINEに絵日記を描いていました。
      「MOLESKINEに綴る絵日記」というタイトルのブログを開設、絵日記を描くたび写真に撮り、upしていました。
      それから数年。
      無事に螢窓舎をオープンさせた今、絵日記を再度綴ろうと思い立ちました。
      舞台をMOLESKINEから「測量野帳」に替えて…!

      新作「測量野帳に綴る絵日記」と、過去のMOLESKINE絵日記を全部公開。
      お手にとってご覧いただけます。
      文具のお買い物から不動産屋との戦いまで、悲喜交々の絵日記をどうぞごゆっくりお楽しみください。


      ●赤青鉛筆 http://blogs.yahoo.co.jp/cyclingpencils
       「昔の文房具は能書きがオモシロイ」

      古い文房具の説明書きや広告文には、嘘か誠かわからねど、
      皆様絶賛万々歳、品質最高自画自賛、輝く世紀の大発明的能書きが
      多く見られ文具収集の楽しみを倍増させてくれます。
      そんな昔の文具の能書きを集めてみました。
      (実物+説明・広告、鉛筆以外の文具も)



      *************************************

      【ワークショップ部門他】

      ●あさのゆきこ(漫画家)http://blog.livedoor.jp/asayuki17/
      「まんがの道具ご紹介します」

       


      僭越ながらまんがを描くのに使う道具などをご紹介します。 ちょっとだけ、描き方などもお教えします。
      あさの先生談:
      「お立ち寄りいただいた方に 15分ほどでちょっとした漫画イラスト(カード大のもの)を 描いてもらったりスクリーントーンをちょっと張ってもらったり

      出来たらいいなぁと思っています。」

      参加費:無料


      ●川窪克実(川窪万年筆店) http://kawakubofp.web.fc2.com/
      「ワンコインクリニックと天年筆作成ワークショップ」
       

      1、天年筆を作ろう!:ワラビや竹を使った万年筆型筆記用具を作製
      2、万年筆ワンコインクリニック:簡単な調整やメンテナンス

      参加費:天年筆/500円、クリニック500円
      対象年齢:中学生以上
      ※小さなお子様連れでのご参加も可能です。当日会場内にて受付。



      <お手本>

      川窪さん 作例

      <前回の参加者の皆さんの作品>



      ●筆記具改造委員会(講師:isu、Micchy)

      http://blog.livedoor.jp/uc2/
       http://micchyr.web.fc2.com/
      「筆記具改造講座5」



      そろそろブングテン名物となりつつある(自称)、「筆記具改造講座」。
      今回もみちくさ市「ブングテン5」内で行います。

      ラミーサファリやぺんてるケリーの2mm芯ホルダー、0.7mmのクルトガなど、
      文房具店で売られていない筆記具を作ってしまいます。
      今回は手帳のお供に便利な全長約10cmの「プレスマン短軸サイズ」も
      ラインナップ。是非ともご参加ください。

      ★ご参加方法・詳細は、
      http://blog.livedoor.jp/uc2/ をご参照ください。


      ●宇田川一美 http://www.udagawa-file.com/
      「手づくり文房具ワークショップマイレターセットを作ろう!」




      封筒工場から届いた、のり付けされる前の「封筒の開き」で
      オリジナルの封筒&わら半紙のコラージュ便せんを作りましょう。
      古切手、ラベルシール、スタンプ、マスキングテープなど
      かわいい材料を揃えてお待ちしています!
       (お一人様いくつでもお作り頂けます)

      参加費:1,000円
      当日先着順 1回(1時間程度)につき6名
      11:00/12:00/14:00/15:00の計4回
      対象年齢:中学生以上 ※小さいお子様の連れのご参加も可能です。


      中村文具店×achipan design

      http://nakamura-bungu.com/

      中村文具店の倉庫に眠っている古い紙でカレンダーを作ろう」

       
      デッドストックの 帳簿用紙・日計表・方眼紙 などの紙を使って作るカレンダーです
      日曜日・祝日が抜けているカレンダー枠を
      スタンプやテンプレート・サインペン・色鉛筆などの文房具を使い、オリジナルのカレンダーを完成させましょう!
      仕上げは製本機でリング閉じ加工します。
       
       1回6名・4クール・計24名 1クール約1時間  1回700円
      ■ 1回目: [受付] 11:00〜 [ワークショップ] 11:15→12:15(1時間)
      ■ 2回目: [受付] 12:00〜 [ワークショップ] 12:30→13:30(1時間)
      ■ 3回目: [受付] 13:15〜 [ワークショップ] 13:45→14:45(1時間)      
      ■ 4回目: [受付] 14:30〜 [ワークショップ] 15:00→16:00(1時間)

      ●Flix http://d.hatena.ne.jp/filix/
      「文房具交換会」

      文具交換会1

      文具交換会2

      文房具交換会 取り扱い説明書

      1.マスキングテープ長さ交換。(計り売り型式)

      クリアホルダーにマスキングテープを貼っていただき、その長さで交換します。
      マスキングテープをお持ちいただければ大丈夫です。

      沢山のテープを使ってみたい方に是非活用して欲しいと思っています。
      mt以外のマスキングテープでも問題なし、
      上記の方法で、シールや付箋紙の交換などもできたらと思っています。

      2.ディークリップス完全制覇!

      一箱に30個入っているディークリップスを1個からの交換で沢山の種類を制覇しよう

      という企画です。

      数個提供していただけると、他の方々との交換もできてみな幸せになれます!

      3.ブツブツ交換!

      文房具をブツブツ交換いたしましょう♪
      前回もメモやノート、手帳、ボールペン、色物ブング、万年筆、ご当地文房具など

      がテーブルを賑わせていました。

      オススメの文房具
      買っては見たものの使わなくなってしまった文房具
      たまたま持ち合わせていた文房具
      ご当地限定文房具
      などなど、ありましたら交換いたしませんか?

      **************************************
      【ブングテンshop ブング店】

      ・ブング店参加メンバーです。
       商品等の情報は随時追加していきます。

      INOUE
        *昭和40年代の三菱鉛筆やユニオン鉛筆(各ダース)と、大日本文房具のクレヨン

      ●白本屋
         *束見本

      ●Flix
         *ミニノート

      ●古書カフェくしゃまんべ 店長:竹内


      ●赤青鉛筆
         *古鉛筆、その他


      ●蛍窓舎
         *前回ブングテンで大人気、完売した「Portmaine」と「オリジナル野帳」が再び登場!
          口コミでじわじわ来ている、あの筆箱も!?

      蛍窓舎販売2

      蛍窓舎販売1


      ●川窪万年筆


      ●たいみち
         *廃番品の文房具。消しゴムやインクボトル、ノート、筆記具クリップなど
           (画像が一部です。まだまだこれから追加しますよ)


      たいみち販売




      *************************************
      豊島区鬼子母神通りみちくさ市
      「ブングテン5」

      日時:11月20日(日)11:00〜16:00 ※雨天決行
      会場:旧高田小学校(東京都豊島区雑司が谷2-12-1)

      交通:都電荒川線「鬼子母神前」停留所、
      地下鉄副都心線「雑司が谷」1番出口、3番出口下車
      (鬼子母神通り商店街の文房具隆文堂角を東に直進80m、つき当りが会場)

      ※当日は「みちくさ市」会場にて、ブングテンSHOP「ブング店」も出店します。
      (雨天の場合は「ブング店」のみ中止となります)




      「ブングテン5」11/20(日)開催決定!

      0

        豊島区鬼子母神通りみちくさ市
        「ブングテン5」



        日時:11月20日(日)11:00〜16:00 ※雨天決行
        会場:旧高田小学校(東京都豊島区雑司が谷2-12-1) ※
        地図

        交通:都電荒川線「鬼子母神前」停留所、
        地下鉄副都心線「雑司が谷」1番出口、3番出口下車
        (鬼子母神通り商店街の文房具隆文堂角を東に直進80m、つき当りが会場)

        ※当日は「みちくさ市」会場にて、ブングテンSHOP「ブング店」も出店します。
        (雨天の場合は「ブング店」のみ中止となります)

        **************************
        さらに…今回も、ブングジャムの3人によるトークショーがあります!
        『出張ブングジャム! -ステキな文具オタクになる方法おしえます-』



        ブングジャムの3人を「ステキな文具オタク」と仮定したうえで、
        各自宅の間取りに占める文具面積から、コレクションの収納方法、
        最近買った文具の話、かっこよく見せる文具写真の撮り方、等々教えます。
        その他、年末も近いということで来年の手帳の話などもあります。

        ●入場料:中学生以上500円(小学生以下無料)
         ※当日会場でお支払いください。
        ●予約:不要 
         ※当日直接会場にお越しください。

        ***********************************
        ◆ 場所のご案内 ◆
        ●旧高田小学校(展示・ワークショップ・トークショー
         都電荒川線 鬼子母神前駅、または地下鉄副都心線 雑司ヶ谷より
         鬼子母神通りの文房具店「隆文堂」さん横の道を曲がって
         つきあたりです。

        ●一日限りのブングテンショップ「ブング店」。ブングテン会場旧高田小への目印、商店街の文具屋さん「文房具隆文堂」の二件お隣で当日のみ営業。迷ったら隆文堂。赤いテントの隆文堂。

        地図





        **************************

        その他参加者等の詳細は、随時アップしています。
        この次の記事を合わせてご確認くださいね!

        また、フェイスブック・ツイッターでも随時告知致しますので
        あわせてご覧ください。
        facebook:
        http://www.facebook.com/bungu.ten
        twitter:@bunguten


        ブングテン4 無事終了いたしました。

        0
           
          ブングテン4は無事終了いたしました。
          ご来場いただきました皆様、
          ツイッター等で応援してくださった皆様
          本当にありがとうございました。


          昨日9/18(日)11:00〜16:00で開催されたブングテン・トークショー・ブング店は、
          今回もたくさんの方にご来場いただき、
          充実した一日を過ごすことができました。

          昨日は、朝から快晴、且つ大変暑い日でありました。
          皆様も汗をかきかきのご来場でしたが、
          ワークショップや展示、トークショーを楽しんでいただけたでしょうか。

          ブングテン参加者による文房具の販売「ブング店」も、
          多くの方が立ち寄ってくださいました。
          炎天下、首筋を焼かれながら文房具にかがみこむ皆様の姿には、
          頭が下がりました。

          当日の様子につきましては、別途写真などUPしたいと思います。
          本日は取り急ぎお礼まで。

          出展者もご来場くださる皆様にとっても
          より充実した内容での「ブングテン5」の実現を
          次の目標としたいと思います


          出展者・関係者一同、心よりお礼申し上げます。

          「ブングテン4」出展予定者ご紹介(→9/17更新)

          0
            [更新情報]
            2011. 9.17: ブング店販売予定品画像追加(螢窓舎)
            2011. 9.14: 川窪万年筆「天然筆」及びブング店販売予定品画像追加、リトル手紙喫茶(出張室)参加内容更新
            2011. 9.13: ブング店情報更新
            2011. 9.10: 参加者画像追加
            2011. 9. 7: 「古文房具再生プロジェクト【なかやま】」参加費と時間帯を更新。
            2011. 9. 5: 「リトル手紙喫茶(出張室)」さん参加決定、「木木屋のはんこ」さん情報更新。




            豊島区鬼子母神通りみちくさ市
            「みちくさ市ブングテン4」

            日時:9月18日(日)11:00〜16:00 ※雨天決行
            会場:旧高田小学校(東京都豊島区雑司が谷2-12-1) ※
            地図
            交通:都電荒川線「鬼子母神前」停留所、
            地下鉄副都心線「雑司が谷」1番出口、3番出口下車
            (鬼子母神通り商店街の文房具隆文堂角を東に直進80m、つき当りが会場)
            facebook:
            http://www.facebook.com/bungu.ten
            twitter:@bunguten

            地図

            ------------------------------

            【展示・交換会】

            赤青鉛筆
            (cyclingpencils 鉛筆の収集と研究)
            「250周年記念 ファーバー・カステル歴代の鉛筆および国産模倣品」
            先日銀座伊東屋で展示したファーバー・カステル製歴代鉛筆コレクションを再びご披露いたします。
            なお伊東屋ではとてもじゃないけど展示できませんでしたが(笑)、ファーバーカステルを
            模倣した戦前の国産パクリ鉛筆も合わせて展示。
            わが国においてカステル製品がいかに愛されてきたかを表と裏の実物をまじえながらご紹介します。





            ものぐさ博物館 館長
            (
            ものぐさ博物館)
            「業界を変えた?筆記具」
            パイロットの2020シリーズ・2+1シリーズ、プラチナの200円シャープ、ゼブラのノックペンシル・
            シャーボ、オートのグリッパー付きシャーペンなど、シャープペンシルの歴史にとって
            エポックメイキングとなった商品を展示します。

             



            螢窓舎/文房具女子・彩織
            (
            螢窓舎文房具女子の彩り日和)
            大人の壁新聞局 「文具新聞」+個人的趣味新聞」




            ケシマニ(消しゴムマニア)
            「秘蔵の消しゴム大公開!」




            Flix
            「文房具のささやき 第2回文房具交換会」
            オススメ文房具を持って、盛り上がりましょう!


            リトル手紙喫茶(出張室)
            「文具で遊んで文具で伝える。"敬老の日レター″」
            文具×手文字=愛情たっぷり♥レターをあの人に。
              ※喫茶(飲食)のサービスはございません。


            たいみち
            (輸入・廃番文房具の発掘メモ)
            「その当時は頑張りました~今はない機能やデザインの文房具たち
            今はなくなってしまったりすっかり姿を変えてしまったけれど、
            きっとその当時はすごく考えて作ったんだろうなー
            結構使われていたんだろうなーという文房具を少しですが展示します。

            なにこれ?なものを見に来てください。

            たいみち展示画像

            ------------------------------

            【ワークショップ】

            川窪克実
            (川窪万年筆店)
            「万年筆資料の展示と手作り文具のワークショップ」
            1、天年筆を作ろう!:ワラビや竹を使った万年筆型筆記用具を作製
            2、メモカバー作り:ロデアのメモパッドのカバーを作製
            3、万年筆ワンコインクリニック:簡単な調整やメンテナンス
            参加費:天年筆/500円、メモカバー/800円、クリニック500円
            対象年齢:中学生以上
            ※小さなお子様連れでのご参加も可能です。

             天然筆
             <左:竹ペン・右:天然筆>
             

            <ロディア手帳カバー>

            isu(講師:isuMicchy)
            「筆記具改造講座4」
            ラミーサファリやぺんてるケリーの2mm芯ホルダー、0.7mmのクルトガなど、
            文房具店で売られていない珍しい文房具を作るチャンスです!ぜひご参加を。
            参加費:材料費のみ(要事前予約)
            対象年齢:中学生以上
            詳細url:
            http://blog.livedoor.jp/uc2/archives/1375530.html




            宇田川一美(udagawa-file)
            「手づくり文房具ワークショップ」
            書類ホルダーとイージーファイルを作ります。これは、私がこの夏海外旅行の前に作って、
            地図やパスポートをいれ、現地で大活躍したもの。
            この感動をみなさんとわかちあいたく、手づくりを楽しみましょう!
            参加費:1,000円
            当日先着順
            1回につき6〜8名、11:00/12:30/14:30の計3回実施。
            対象年齢:中学生以上
            ※小さいお子様連れでのご参加も可能です。



            古文房具再生プロジェクト【なかやま
            (中村文具店×やまさき薫)
            「古紙でつくる和綴じ帳のワークショップ」
            中村文具店の倉庫にある古い紙を使って、糸綴じノートを作成します。
            ノートには、仕上げとしてやまさき薫さん作成のオリジナルハンコを押すことができます。
            参加費:*800円(500円から変更)
            当日先着順
            1回(40分程度)につき3〜6名
            11:00/12:00/13:30/14:30の計4回実施。
            対象年齢:中学生以上
            ※小さいお子様連れでのご参加も可能です。


             


            木木屋(木木屋のはんこ)
            「彫らない消しゴムはんこ講座」
             彫らなくても、消しゴムはんこは楽しめます!!
            「ブングテン」ということで、普通の消しゴムを使いハガキに捺して遊びましょう!
            参加費:500円
            当日先着順
            1回(30分程度)につき5名
            ※小学校以下のお子様は保護者の同伴要




            ※出展者や情報の追加・更新については、今後随時行います。

            ------------------------------------------------------------------

            【ブング店】
             ブング店は、ブングテン参加者のコレクションやセレクト品、作品などの販売を行う
            「ブングテンSHOP」です。見るだけでも楽しいものが並びますので、是非お越しください。



            場所:隆文堂(赤いテント屋根の文房具屋店)の並び、民家1Fガレージ
            高田一丁目交差点から→道路右側、隆文堂を過ぎて2軒ほど先
            荒川線鬼子母神駅から→鬼子母神と反対方向へ進み、道路左手ポプラの3軒ほど先

            日時:9月18日(日)11:00-16:00
               ※雨天はブング店のみ9月19日(祝)へ順延

            ☆参加者
             赤青鉛筆
             ものぐさ博物館 館長
             螢窓舎
             川窪万年筆店
             古文具再生プロジェクト【なかやま】
             木木屋
             たいみち

            ◆販売予定品(一部)

            *ものぐさ博物館 館長
            シャープペンシル等筆記具



            *たいみち
            古い文房具(この他にも消しゴムやクリップ、クレヨン等を予定)

            物販たいみち


            *川窪万年筆店
            ちょっとレトロなキャラクターグッズを文具中心にたくさん用意いたしました!




            *赤青鉛筆
            古い鉛筆ダース物+単品。他に繰り出し鉛筆やバレットペンシルも。


            *螢窓舎
            限定品・ゴムバンド付き測量野帳、文具雑誌「port-mine」ほか


            ブングテンプレゼンツ トークショー「THEはさみ」実施決定!

            0
               
              こんにちは!
              ブングテンでトークショーを行うことになりました!!!!!

              トークショー


              出演は文具王こと、高畑正幸氏とイロブン きだてたく氏。
              文具ファンにはおなじみにブングJAMの中のお二人です。

              テーマは「はさみ」。
              まさしく、ふたりではさみをはさみうち!というわけです。

              ブングファンでなくても、思わず引き込まれるお二人のトークを
              是非聞きに来てくださ~い★☆★ (^o^)/


              【ブングテンプレゼンツ トークショー】
              「THE はさみ」

              ●出演:文具王(高畑正幸氏)×イロブン きだてたく氏

              ●日時:2011/9/18(日) 13:00-14:30

              ●会場:みちくさ市第2会場 旧高田小学校ランチルーム

              ●入場料:中学生以上 500円(小学生以下 無料)
               ※当日会場でお支払いください。

              ●予約:不要 ※当日直接会場にお越しください。

              ●対象年齢:中学生以上(小学生以下のお子様には少し難しいかと思われます。)

              ★ご来場いただくと、なぞの「文具王ポイントカード」のポイントがたまります!
               カードをお持ちでない方は、トークショー終了後文具王にお声掛けください。
               カードをお渡しします。

              ◎問い合わせ:bunguten2011@gmail.com


              ◆ブングテンの展示内容やブング店(販売)についても近日中に更新予定!

              【文具王ポイントカード】
                文具王のイベントに参加すると、ポイントがたまるようです。
                ポイントをどれだけ溜めると何がもらえるかは「オタノシミ!」です。

              文具王カード








              ブングテン4 開催します。

              1
               
              ブングテン4を開催します!

              次回みちくさ市が行われる9/18(日)に
              第4回目のブングテンを開催いたします。

              7月にオヤスミした分、パワーアップしたブングテンを
              皆様にお見せできればと思っております。


              今回は、ブングテンの売店も設ける予定です。
              場所はブングテン会場からは少し離れますが、
              ブングテン参加者のコレクションや制作物、セレクトしたものなど
              いろいろ取り揃えたいと思っています。

              是非是非お運びくださいね。


              参加者等詳細は随時更新していきます。

              *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

                ブングテンに関するお問い合わせ先:
                       bunguten2011@gmail.com
                
                
              ブングテンTwitter:@bunguten
               
               Facebook:http://www.facebook.com/bungu.ten
               
              *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
               


              ブングテン4速報チラシ

              5月8日(日) みちくさ市ブングテン3 開催します

              1


              5/8(日)
              東京都豊島区雑司が谷 鬼子母神通り商店街「第10回みちくさ市」の当日、
              商店街隣接の廃校「旧高田小学校」にて、
              本物の小学校を舞台にした文具ファン有志の共同イベント、
              「みちくさ市ブングテン3」を開催いたします。



              -------------------------------------------------------------------

              豊島区鬼子母神通り商店街第10回みちくさ市
              「みちくさ市ブングテン3」
               
              入場無料

              ●会期:
              5月8日(日)11:00 〜 16:00
               (雨天決行)
              ●会場:
              旧高田小学校1F職員室(みちくさ市第二会場)

                  東京都豊島区雑司が谷2−12−1

              ●交通:
              都電荒川線「鬼子母神前」停留所
              地下鉄副都心線「雑司が谷」1番出口、3番出口下車
               (鬼子母神通り商店街の文房具隆文堂角を東に直進80m、つき当りが会場です。)



              ●ブングテン公式サイト(facebookページ)

              http://www.facebook.com/bungu.ten



              ------------------------------------------------------------------------------------------
              出展者紹介
              ------------------------------------------------------------------------------------------

              筆記具改造講座3〜文房具店にない筆記具を作ろう

              出展者:筆記具魔改造王isu


              twitter:http://twitter.com/uncomf_chair

              blog:「uc_2」

              http://blog.livedoor.jp/uc2/


               前 回、前々回と盛況だった「筆記具改造講座」を、

              今回も「ブングテン3」で開講します。

              0.7mm・0.9mmのuniクルトガ、ラミーサファリの 2.0mm芯シャープ、

              ぺんてるのSmashやGraph1000の2.0mm芯ホルダー、

              1本の軸に5種類の芯径が入ったシャープペン 「Function 34579」など、

              どこの文房具店に行っても手に入らない珍しい筆記具を作ってしまいます。

              今回は、Pelican No.1芯ホルダーも新たにラインナップ(数量限定)。

              20分程度で出来るものから多少難しめのものまで、

              簡単な工具を使って誰でもできる、

              楽しくて実用 的な筆記具改造の方法やコツなどを詳しくレクチャーします。


              ※下記ページに詳細記載されています。参加ご希望の方は早めにご予約を!
              毎回大人気のコーナーです。

              http://blog.livedoor.jp/uc2/archives/1258135.html


              ------------------------------------------------------------------------------------------


              国産回転繰り出し式MPと替芯を初蔵出し!

              出展者:ものぐさ博物館3579


              twitter:http://twitter.com/monogusa3579

              blog:「ものぐさ博物館」

              http://3579.dtiblog.com/

               

              貴重な1960〜70年代の国産回転繰り出し式シャープペンシルと、

              廃盤品を中心に当時出回っていた、これまた貴重な替芯を展示。

              見てるだけじゃつまらないって?

              そんな方のために!今回特別に、試筆用のシャープペンシルと、

              書き比べ用替芯(こちらは現行品)を用意。

              「いま会社の支給品のシャーペン替芯を使ってるけど、いまいちしっくりこないのよねー」

              「だからって、流通してる替芯を全部買って試すのはお金もかかるし面倒だしぃー…」

              と思ってるアナタに、楽しく試せて自分にぴったりの替芯を見つける大チャンス。

              もちろん、昔の国産回転繰り出し式シャープペンシルの魅力も存分にお楽しみ頂けます。

               

              -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              宇田川一美の手づくり文房具ワークショップ

              出展者:宇田川一美


              twitter:http://twitter.com/udagawa_kazumi

              HP:「Udagawa File . com」

              http://www.udagawa-file.com/

               

              いろいろな紙や素材をビュッフェのように並べた中から好きなもの選んで手づくり文房具を作ります。

              (画像は一例です)

              参加費¥1000円(材料費込み) 当日受付


              ------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              古いクレヨンコレクション一挙展示

              出展者:たいみち


              blog:http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi

              twitter:http://twitter.com/tai_michi

               

              みちくさ市ブングテンのイラストレーターことたいみちさんが、

              秘蔵の古いクレヨンコレクションを一挙公開。

              貴重なクレヨンのあれこれを実際に目の前にするチャンス!


              ------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              マグネットコレクターmagsterのマグネットバイキング

              出展者:magster(マグスター)


              blog:http://magster.cocolog-nifty.com/

              twitter:http://twitter.com/magster

               

              実物大の本物そっくり食べ物マグネットを教室の黒板上でバイキング風に展示。

              前回、「マグネットかるた」で他出展者の度肝を抜いたmagsterさんが、今度は食欲を刺激する

              「本物そっくり食べ物マグネット」を多数持ち出して参戦!

              モノだけでなく、展示方法も凝っていて、見逃せない度はかなりの上位。


              magsterとっておきのコレクション「本物そっくり食べ物マグネット」を存分にご紹介します!

              ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              「地球鉛筆を知っていますか」 ---池袋で作られた地球鉛筆---

              出展者:赤青鉛筆(アカアオエンピツ)


              blog:http://blogs.yahoo.co.jp/cyclingpencils

              twitterhttp://twitter.com/cyclingpencils

               

              三十代以上の方はご存知かもしれません。

              むかし地球鉛筆という鉛筆会社がありました。

              大正年間に5つの鉛筆工場が合併して誕生。

              以後昭和の末頃まで続いた大手メーカーの一つでした。

              その主力工場は池袋駅西口すぐのところにあったのです。

              最盛期には200名以上の工員を抱え、

              当時まだまだひなびた郊外であった池袋界隈では

              特に大きな工場でした。

              昭和7年、火災で施設のほとんどを消失し、

              工場と本社機能は江東区大島に移転した模様ですが、

              創業当時に池袋で作られた

              「東京・池袋」の表記がある鉛筆が現存します。

              池袋で生まれた地球鉛筆。

              設立株式払込書や株主名簿、当時の鉛筆カタログ、数々の販売用什器、

              そしてもちろん数十種類の同社製鉛筆をご覧いただきながら

              かつて池袋にあった地球鉛筆を振り返って見たいと思います。


              -------------------------------------------------------------------------------------------------


              個性的な消しゴムコレクションの展示

              出展者:消しゴムマニア


              blog:消しマニブログ http://keshimani.com/blog/wordpress/

              ギャラリー:http://keshimani.com/

              twitter:https://twitter.com/keshimani


              今回も見せます。魅せます。え?こんなものまで消しゴムなの?

              と驚きの世界をご堪能あれ!



              ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              ペン名入れ彫刻機で 自分のペンに自ら名前を彫ってみよう

              出展者:中村文具店


              HP:http://nakamura-bungu.com/

              twitter:http://twitter.com/nakamurabung10


              60年続いた武蔵小金井の中村文具店。

              昨年末に三代目が小さい古文具店をオープンしました。

              今回はなんとも不思議なレトロ機械が登場、

              お持ちいただいたペンにご自分で名入れができます。


              ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              鉛筆中毒展の毒がまだすこーし残っています

              出展者:コーリン色鉛筆・亀園文具子


              twitter:http://twitter.com/colleen_pencil


              高円寺はハチマクラさんで大好評を頂いた、赤青鉛筆さんと合同で行った

              「鉛筆中毒展」。本人の亀園自身、その毒気にあてられてしまった模様。

              ハチマクラさんに足を運べなかった方に、亀園個人のコレクションの一部を

              お見せします。

              旧コーリンが製造担当した「樹木鉛筆」シリーズ1・2を合わせて見れるのは、

              もしかしたら最後のチャンスかもしれません。


              ------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              歯車式手動計算機を使って計算しよう


              出展者: 文具王 高畑正幸 


              blog:  http://bungu-o.com/

              twitter http://twitter.com/bungu_o


              今回、歯車式手回計算機で計算をしてみよう!という実演を予定しています。

              ご来場の皆様にも実際に触って、計算していただこうと思っています。

              歯車式手回計算機は、こんな感じの機械です。


              -------------------------------------------------------------------------------------------------------------


              体験ワークショップ「鉛筆マンホール拓本」

              出展者:古書カフェ・くしゃまんべ店長 竹内


              Website http://ryodan.com/kmb

              twitterhttp://twitter.com/KMB_oji


              多分、こんな試みは日本初!

               

              ありふれた存在、鉛筆。ありふれた存在、マンホールの蓋。

              この2つが出会った瞬間、誕生した新感覚ワークショップが

              、体験ワークショップ 「鉛筆・マンホール拓本」!!

               

              ・拓本ってなに?!

              凹凸のある石碑などに紙を密着させ、墨で凹凸を写しとる伝統的な複写技法です。

               

              コインに紙をのせ、鉛筆でこすって遊んだことがありますか?アレです。

              「鉛筆マンホール拓本」は、その大人バージョンです。どーん。

               

              マンホールの蓋のデザインには、工業的に完成された用の美があるだけでなく、

              色々なデザイン、様々な歴史が溢れています。

              旧漢字で綴られた文字が刻印されていたり、地域の紋章があしらわれていたりする事もあります。

              路上の紋章として文化的価値の高いマンホールの蓋の秘密を解説しながら、

              鉛筆・色鉛筆などで、マンホールの蓋を原寸大に写しとるワークショップです。

               

              対象マンホールの蓋は、限定区域内よりご自由に選んで頂きます。

              蓋の大小、写す精密さによって所要時間が変わります。目安:約30分〜1時間。

              製作後は、作品をお持ち帰りいただきますが、よろしければ旧高田小学校内の当日展示コーナーにご展示下さい。

               

              ・ワークショップ時間/1回目:12時〜 2回目:14時〜(当日会場内で受付)

              ・集合場所:旧高田小学校校門(ブングテン3開催場所の小学校です)

              ・鉛筆・色鉛筆・紙 は全てこちらで用意しますので手ぶらでお申し込みいただけます。

              ・参加料:1人500円

              ・雨天などで路面が濡れている場合など、中止する場合があります。

               

               【注】 上記の画像は参考画像です。これと同じ物を使用するわけではありません。)

               


              くしゃまんべ 特別企画 「文学と鉛筆」

               

              鉛筆で書かれた文学作品は多いと思いますが、

              鉛筆そのものを題材にした作品を集めてみました。

              作中に登場する鉛筆を合わせて展示します。

              (北原白秋、西脇順三郎、寺山修司、稲垣足穂 ほか)

              ---------------------------------------------------------------------


              川窪万年筆のワンコイン万年筆クリニック


              出展者:東京千石,川窪万年筆店,川窪克実


              HP:
              http://kawakubofp.web.fc2.com/
              twitter : http://twitter.com/kawakubo_fp


              調子の悪い万年筆を¥500で書きやすく調整し、
              見違える様にリフレッシュします。
              万年筆黎明期の19世紀の品から最新モデルまで、
              製造メーカーを問わず 応対させて頂きます。
              是非お手持ちの品をお持ち込み下さいませ。
              (その場で対応不可能な場合は別途料金発生する場合がございます)

              (当日先着順受付)

              このほか

              大変貴重なアンティークの万年筆軸素材コレクションの特別展示も。

              (セルロイド、ラクトロイド、エボナイトなど)



              --------------------------------------------------------------------------------------------------

              A5ノートとノートパッドを使ってみませんか? 
              大人のノートを試し書き!


              出展者:文房具A(エース) 他故壁氏

               

              blog : http://powertac.blog.shinobi.jp/

              twitter: http://twitter.com/takokabeuji


              他故壁氏の私物ノートと愛用するノートパッド(A5判方眼)を展示します。
              ノートパッドは皆さま、ぜひその書き味を較べてみてください!

              恒例のアンケートは「ルーズリーフ、使ってますか?」です。
              いま使っているルーズリーフのこと、ルーズリーフの思い出、お聞かせ願えませんか?




              ----------------------------------------------------------------------------------------------------
               


              PR

              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << October 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM